ちょいバカオヤジのプライベートブログ

ちょいバカオヤジの プライベートガレージ ピットインのブログ版です。ホームページに掲載しないような些細な出来事をアップします。(Kawasaki KZ1000MkⅡのある生活)

 
2018年04月19日

査定(その3)



判例を調べた上でカスタム費用補償の見解を再度問いただしたところ
週明けにさらに10万円アップの査定額を提示してきました

それとは別に引き上げ費用とヘルメット等の装備品についても
補償してくれるとのことですが代車費用については
タクシー代を負担しているので二重支給になるので無理とのこと
まぁ、そら仕方ないわな・・・



xmkhwcuweiweih2.jpg


しかし、カスタム費用については一貫して保証できないの一点張り
じゃあ、何で査定額が一気に10万円も上がるんですか と聞いたところ
車両にその価値があるから・・・と、何とも納得できない返答でした
だったら、一番最初の査定額が18万円も低かったのは何だったんだよ
と思ってしまう訳で
想像するに今更嘘つきましたとは言えないから
辻褄が合うような返答を考えたんだろうね きっと

ということでバイク屋の社長とも相談した結果
まぁ、そんなトコが妥当だろう・・・ということで
ここいらで手打ちにすることにします

結局、当初の査定額より7割増しとは・・・いい加減だな保険屋って
この業界って騙し騙されの世界なんですね
よって、皆さんもネットの適当な情報や助言に騙されないようにして下さい
思い込みや感覚だけの根拠のない意見ばっかりですから
間違いないのは弁護士を入れることだけど費用がね・・・

追伸:保険屋は最終的に総額ウン十万円でみたいな提示をしてきますが
    切り上げでなく切り捨てですので内訳をきっちり出させないと損をします


スポンサーサイト












管理者宛の投稿

プロフィール

ゼット!

Author:ゼット!
管理人:ちょいバカオヤジ
1966年生まれ てんびん座 
血液型A型  バツイチ  子供3人
バイク:KZ1000MKⅡ/KDX125SR
車 :RX-7(FC3S)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR