ちょいバカオヤジのプライベートブログ

ちょいバカオヤジの プライベートガレージ ピットインのブログ版です。ホームページに掲載しないような些細な出来事をアップします。(Kawasaki KZ1000MkⅡのある生活)

 
2017年06月13日

法定速度と規制速度

IMG_9748mbyydrssese.jpg


北総線と並行に走る国道464号線「北千葉道路」
片側二車線で交差点もなく快適に走れます

でも、高速道路じゃないから60km/h制限なんだよなぁ
と思っていたら・・・










IMG_9749mbuyfytseaawe.jpg


あれ、70km/hでやんの

一般道で法定速度を超える70km/h制限ってあるのだろうか

警察庁の「交通規制基準」では、一般道のうち「自動車の通行機能を重視した構造の道路」
で、かつ「安全が確保された道路」については、最高速度70km/hもしくは80km/hを
原則とするとされており、これにより県内唯一の70km/h制限の一般道だそうです。

とはいうのの、法定速度を超える規制速度ってありなのだろうか

道路交通法 第22条において「車両は、道路標識等によりその最高速度が指定されている
道路においてはその最高速度を、その他の道路においては政令で定める最高速度をこえる
速度で進行してはならない。」となっており、これが一般的に規制速度と言われるものに
なります。

一方、道路交通法施行令 第11条によると「法第22条第1項の政令で定める最高速度
(以下この条、次条及び第27条において「最高速度」という。)のうち、自動車及び
原動機付自転車が高速自動車国道の本線車道(第27条の2に規定する本線車道を除く。
次条第3項において同じ。)以外の道路を通行する場合の最高速度は、自動車にあつては
60キロメートル毎時、原動機付自転車にあつては30キロメートル毎時とする。」
となっており、これが一般的に法定速度と言われているものになります。

つまり、法で道路標識等にて最高速度が指定されている場合はその速度で制限され、
指定されていない場合に限って政令で定められた速度で制限されることから
政令で定められた法定速度より速い速度で制限することは可能です。
政令より法の方が上位なことからも問題ないということですな・・・

でも、首都高でさえ60km/hなのに70km/h制限の一般道ってなんだかなぁ
別に不満がある訳ではなく大歓迎なんだけどね


スポンサーサイト












管理者宛の投稿

プロフィール

ゼット!

Author:ゼット!
管理人:ちょいバカオヤジ
1966年生まれ てんびん座 
血液型A型  一応既婚  子供3人
バイク:KZ1000MKⅡ/KDX125SR
車 :RX-7(FC3S) 新型エブリィ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR