FC2ブログ
 

ちょいバカオヤジのプライベートブログ

ちょいバカオヤジの プライベートガレージ ピットインのブログ版です。ホームページに掲載しないような些細な出来事をアップします。(Kawasaki KZ1000MkⅡのある生活)

 
2018年12月31日

大晦日




今年の年末は実家に戻ったので2年振りの大掃除

ひとりで行うのは大変かと思いきや意外とこなせましたね





IMG_8912jgtdr (1)


ということで、大晦日はですがFCのオイル交換をすることに

前回から3千kmちょいというところでしょうか



IMG_8912jgtdr (2)


いつも、ロータリーショップオリジナルの化学合成油と悩むのですが
値段が高いのが難点なものの、結局いつものロータリー1 

フリクション重視なら化学合成油の方が優れているのは解っていますが
13万km超のロータリーには圧縮確保の面で鉱物油の方が相性がいいのでは
と勝手な考えで、中々他のオイルを試せない
RX-7専用オイルというのもありますが

ちなみにロータリー1は半化学合成油らしい・・・です



IMG_8917jgytd.jpg


よって、今回はオイルフィルターも交換

締め付けはトルクレンチを使って12~16N・m



IMG_8920hvydt.jpg


プラグも交換して久々にエンジンルーム内を磨きます
その後、洗車も済ませてピカピカですな

これで心置きなく大晦日の夜を楽しめます
皆さんもよいお年をお迎えください


スポンサーサイト
2018年12月30日

ナビパッケージ

IMG_8893xsregth.jpg


Nバンにはナビパッケージというものがあります
最初の店でネーチャンが言うにはバックカメラが付いているそうですが

「ナビは後から自分で付けるし、軽だからバックカメラなんて必要ないから
そんなモノいらん
と・・・ 

ディーラーのナビは高いですからね

その話をすると、営業マンがナビパッケージじゃないとナビ付きませんよ・・・と
最初の店で説明受けていると思っていましたとのこと
平成2年式のFCですら付くのに、そんなアホな話あるかと言うと
工場に確認してきますと工場に走っていく営業マン

返ってきた答えは付くことは付きますが車速センサーが取れないです・・・だってさ
今時の車でそんな事あるんかいなぁ~と半信半疑の自分
よって、いつもお世話になっているナビ屋に電話すると
ナビパッケージじゃないと車速センサーの信号がナビの取り付け部まで来ていないそうで
コンピューターまで信号を取りにいけば取り付け可能とのこと

でも、工賃に2万円掛かってしまうそうで
バックカメラ付きなのを考えるとどっちがいいかですね・・・とはナビ屋の弁
ナビパッケージの金額ではバックカメラは付けられないので得は得らしい



IMG_8903dgthyuk.jpg


ということで、せっかくキリのいい金額にして貰ったのに最後の最後に4万円高
流石にあと4万まけろとは言えない訳で・・・ まぁ、某クレーマーなら言うだろうけど
これってメーカーの怠慢だと思うんだよね それとも戦略か
なので、ナビの取り付けを考えている方は良~く考えて購入しましょう

ちなみにディーラーはマニュアル通りの作業しかできない(しない)ので
コンピューターまで取りに行けとか無理難題は言わず専門店に頼みましょう


2018年12月29日

Nバンの相場

IMG_8896mgytdrd2.jpg


今年の夏に発売されたNバン

使い勝手はいいと思うんだよね・・・トランポとしても使えるし
荷室長は少し短いけどFFだけに低床化が図られ天井高があり
助手席もフラットになることからビックバイクも積み込めます
これはキャブオーバーのライバル車にはできない業です

まぁ、ルックスはお世辞にも恰好いいとは言えないけど
ぶっちゃけ、エブリイの方が格好いいしR駆動だし
個人的にFF嫌いなもんで

しかし、販売は好調なようで月産3000台の予定が
初期受注は1万4000台を超えたそう
何でも納車待ちも三か月以上だとか・・・
よって値引きも厳しめとのことですが実際のところどうなんでしょうか

某情報サイトでは13万引きが合格ラインとか書かれていますが
ネットの書き込みでも数万円から10万が相場で最高でも18万引き
ということで、近所のディーラーに見積もって貰うことに



IMG_8889xzergrtg2.jpg



この店ではオプションを19万円付けて値引きは口頭で6万円とのこと
ちなみにグレードはスタイルFUNターボです
まぁ、初っ端だしそんなもんだろうな・・・

この店やる気無さそうだし次の店へ行くか・・・
と県境を超えて都内のディラーへ
正直に最初の店の見積書を渡してこれと同じのを見積もってくれと
作ってきた見積書はというと・・・





IMG_8872dgtrhthy (2)


いきなり17万引き超 思わず間違えじゃないかと思った
間違えじゃないと解ってこの営業マンは頭おかしいのかと・・・ 
とりあえず、その日は帰って考えることに

すると翌朝ポストを見るとダイレクトメールが
よっぽど困っているのか俺に惚れたのか
あー ことわっておきますが、自分にはそんな趣味ありませんよ
ん~ 若いのにスポーツカー好きって言ってたから
よっぽどFCで乗り付けたのが嬉しかったんだろうか



IMG_8901wefergrg.jpg


そして、一週間後に再び訪れてオプションを吟味して再度交渉
キリがいいところで、あと2万負けてくれとダメ押し
店長と電話で相談しますと奥に消えていく営業マン



IMG_8898kyfyt2.jpg


その金額でいいですがお願いがありますとのこと
任意保険でも加入してくれとでも言うんかいなと思っていたら
金額そのままでメンテナンスパックを付けてくれ・・・と
それって、お願いじゃなくてそっちが損してるし
やっぱ、この営業マン頭おかしいのかと・・・

車両とは別にメンテナンスパックのノルマがあるみたいですな
しかし、ディーラー工場への出禁車に乗っている自分としては
メンテナンスパックは無駄になる可能性が・・・
Nバンは貨物なのでタイヤをインチアップすると車検に通りません
まぁ、使わなくても損する訳じゃないからいいか



IMG_8895gttbthtrt.jpg


結局のところ最終値引き額は約22万円(▲Bの部分)
バイク仲間のホンダ販売店関係者に聞いたところ
儲け無いですよ(笑)とのこと

そもそも軽自動車は利幅が少ないので値引きは厳しいんだとか・・・
営業マン曰くその中でもNバンは特に利幅が少ないらしい
まぁ、値引き自慢する訳じゃないけど、
特別なことやエグいこと何もしていないのに、こんなこともあるんだなぁ・・・と
会社の同僚には強引なやり方で値引きさせる輩を知っていますが
普段、窓口で客にやられているだけに相手の嫌がることを良く知っている
完全にほぼクレーマーですからね

ということで、当然契約書にハンコを押して帰ってきた訳ですが納車は3月初旬とのこと
3月の決算に間に合うというのもありますが
ノルマが達成できていない営業マンにたまたま当たったのが大きな勝因でしょうかね


2018年12月28日

メーターリング

IMG_3130khgdere.jpg


メーターのオーバーホールに向けてメーターリングを購入
基本的にメーターはアセンブリ交換なのでリングのみの購入はできません
まぁ、新品のメーターが出ればいいんですが既に廃盤だし
ということでリプレイス品のメーターリングを購入

原価は数十円っぽいけど2個で数千円しました
でも、手に入らないので仕方ないですね

よって、年明けにメーター屋に持ち込みです
ちなみにオーバーホール先は今までのメーター屋ではなく
昔の仲間の某AC・・・アラブルの店主に教えて貰った店で
カシメ機を持っているところになります


2018年12月27日

お悩み相談

IMG_3122srgtgt (2)


昨夜は以前の職場の女性陣のお悩み相談
2対1の予定が急用ができて1名ドタキャン
結局、サシ飲みになってしまいました

相談を受けるつもりが女性の本音が聞けて
逆に勉強になってしまった



IMG_3122srgtgt (1)


その後、ドタキャン女性が合流し入れ代わりのように1名帰宅
なんか女をとっ替えかえひっ替えしているようで
はたから見たら完全にスケコマシですな・・・

よって、昨夜は最終バスで帰宅したためブログを更新できず


2018年12月25日

フォーサイト

IMG_3117dgtyjuju.jpg


モリワキのフォーサイトマフラー

確か放熱性に優れているのがセールスポイントだったような・・・
まぁ、サイレンサーに放熱が必要なのか疑問ですが
当時、乗っていたCBR400Fに付けていたっけ

こいつは、鈴鹿8耐の観戦記念にお土産で購入したペン立てですが
同じ形状でもサイレンサー用より径が細い気がします
しかし、こんな形状の材料は無いだろうから特注の押出し成型材でしょうか
形状が形状だけに一般的なサイレンサーと比較すると重いです
ということで、このペン立ては30年以上経ちますが現役で使用しています

追伸:当時の鈴鹿8耐の観戦の様子はこちら


2018年12月24日

F3

IMG_8379dretgtg.jpg


お台場旧車天国に展示してあった懐かしいモリワキのF3レーサー
オリジナルのアルミフレームにCBXのエンジンを搭載しマフラーはフォーサイトです
ちなみに自分は8耐で買ったフォーサイトのペン立て今でも持っています

ダイマグHセレクションにロッキードの2ポットは当時のレーサーでは定番ですね
宮城光がノービス時代にこいつに乗って活躍しててね~ スーパースターだった訳
自分が高校生の頃に筑波サーキットでウォームアップ場で食い入るように見ていました



IMG_8384sfrrgre.jpg


そして、こちらはRSCのキットパーツを組み込んだF3レーサー
バリバリ伝説でも最初のサーキット走行で登場していましたね~
今でこそ誰でも取れるようになって偉くも何ともない大型免許ですが
当時は中型免許がメインだったからF3クラスは人気あったんだよ

とういこと、懐かしい高校時代のサーキット初観戦の様子はこちらこちら


2018年12月23日

忘年会(その2)

IMG_3113,hrewq


本日は日曜日ですが電車に乗り都内まで
バイク仲間の忘年会ですが例年なら夜からなのに
今年は真っ昼間から宴会です
でも、二次会は参加せず



IMG_3116jgydtd2


夜は自宅で家族とクリスマスイブイブ前夜祭
ポルシェファンじゃないけど定番のマルティーニ
明日は倉庫の片づけでもしますかね
ということでつまらない飲みネタ三連チャン


2018年12月22日

忘年会(その1)

IMG_3109rhjuzx (2)


昨夜は職場の忘年会
よって最終のバスでで帰宅したのでブログを更新できず
本日もバイク車ネタはお休みですが・・・



IMG_3109rhjuzx (1)


二次会の居酒屋の便所は忍者屋敷
壁の酒の棚がひっくり返る仕組み
これは解らないわ・・・


2018年12月20日

ホルモン道場

IMG_3105,njhgdgd


今日は久々のホルモン道場

ホルモン道場なのにホルモンは頼まず
歳をとるとどうも脂っこいものはね・・・
ということで美味しく楽しめました

よってバイク車ネタはお休みです


2018年12月19日

ビックとミニ

IMG_8027mbhx.jpg


ビックとミニと言えば宝くじですが
ビックバイクを真似てミニバイクの世界でもレプリカを作ったりします
こいつは珍しいRZ250のミニレプリカ
エンジンも2ストロークで雰囲気ありますがベース車両は何でしょうか



IMG_8401mgydd.jpg


こちらはモンキーベースと思われるCBXレプリカ
ホンダ車ベースのレプリカということで本家っぽいですが
何故か外装のカラーがライムグリーン
やっぱライムグリーンだとカワサキっぽくなりますね



IMG_8042nvgxss.jpg


おまけ

定番のZの火の玉レプリカは完成度高いです
ホンダ車ベースだけど・・・


2018年12月18日

加工ホイール

IMG_7987mbvhdt.jpg


昭和を彷彿させる真っ赤なマークⅡ
自分が中坊から高校生の頃でしょうかね
こんなマークⅡ走っていたのは・・・
引っ張りタイヤもお約束ですな

引っ張ることがオトコの~♪ たったひとつの勲章だって♪

この胸に信じて生きてきた~♪  (by嶋大輔)




IMG_7991khydtd.jpg


そして引っ張りタイヤに必要なワイドホイールは
今でこそワイドアルミホイールは当たり前のように
手に入れることができますが当時は鉄ホイールが標準
よって、鉄ホイールを加工してワイドホイールにしたりして

ということで、あえて鉄っちん加工ホイールで当時を再現
カスタムは性能だけじゃないってこと


2018年12月17日

スポーツチャリ

IMG_8051mydtt.jpg


お台場旧車天国にあった昭和のスポーツチャリ
リアの吊り下げの泥除けもいい感じです
フラッシャー付きじゃないのが残念です
リアサイドのかごはいい感じですが

スポークにプラスチックリングやハブに七色のたわし付けたり
リムを綺麗にするブラシを付けてる奴もいましたね~
あと、スポークの間に野球のボール挟んだり
今思えばホイールバランスもへったくれもないですが



IMG_8052jgtdtd.jpg


変速ギアが股間にあるのはお約束
憧れの5段変速ギア この辺も車の影響でしょうか
自分は欲しくても買ってもらえなかったくちですが
まぁ、今思えばよくこんなこっ恥ずかしいチャリ欲しかったのかと思うけど



IMG_8050mhyew.jpg


お約束はダブルフロントライトだけどこいつはリトラクタブル
スーパーカーブームの影響でしょうが全く意味ありません
ライトを格納するほど空気抵抗に影響ないし
そいやぁ国産初のリトラクブルはSA22Cのセブンだったなぁ・・・


2018年12月16日

同級会

IMG_3098ngtssr.jpg


昨夜は中学時代の違うクラスの忘年会
二次会は家の近所のスナックということなので
急遽二次会から参加 二年振りの再会でしょうか
ということで久々の午前様


2018年12月15日

サシ飲み

IMG_3088rvttbvt (2)


昨夜は車好きの保険のおばさんとサシ飲み
時間も忘れて車談議に花を咲かせました
カウンター内の二十歳のあんちゃんも
若いのに珍しく車好きで生まれる前の車のことを良く知っています



IMG_3086rgtty.jpg


という訳で地ビールを堪能しました
何でも店の隣の工場で醸造しているそうで
フルーティーなものから三種類の味が楽しめます



IMG_3087sdthuyu.jpg


ビール醸造というと広い工場を思い浮かべますが
意外と狭い場所でも造れるのな・・・

ということで、深夜バスで帰宅したため昨夜はブログを更新できず


2018年12月13日

打ち上げ

IMG_3081mbyyrdrsrr2k.jpg


世間はクリスマス気分ですが・・・

本日は職場幹部の打ち上げ
とりあえず今回も無事任務完了しました
ということでバイク車ネタはお休みです


2018年12月12日

給食セット

IMG_8062skhir9ersd.jpg


お台場旧車天国恒例の給食セット
車だけでなく食事も昭和の雰囲気といったところか・・・
しかし、現代の給食ではパンやソフトメ麵は殆ど出ないらしい

今の主流はゴハン給食なんだと
自分らの時代はパンが当たり前でゴハン給食は随分後になってからだけどなぁ・・・
机の中にマーガリンやジャムを溜め込んでる奴もいたりして

パン給食が減った理由は農林水産省が「和食」と地域食文化継承推進事業として
補助金を出しているからで、そのせいかパン業者は廃業に追い込まれているとか
車だけでなく給食も昔とは随分異なっているようです


2018年12月11日

一番星号

IMG_7978dvrtbt (1)


お台場旧車天国にはお馴染み一番星号も来ていましたね

こいつはレプリカではなく本物の劇中車になります



IMG_7972sdrevbtr.jpg


ということで箱の塗装は随分傷んでますな

まぁ、当時モノの塗装ですから仕方ないけど・・・



IMG_7978dvrtbt (2)


でも、反対側と後部扉はリペイントされていました
まぁ、キャビンもリペイントされているだろうし
箱だけ当時モノに拘ってもね


2018年12月10日

メーター破損

[広告] VPS


こないだの百里基地航空祭に行く途中メーター壊れた
新品を付けて10万kmで破損
某社のリプレイスメーターは1万kmで壊れたから
良くもったと言うべきか

でも、何故か途中で直っちゃたけどオーバーホールしなくちゃですね
また、壊れたら車検通らないし・・・ さぁて、どこに出すかな
メーターリングのカシメ機持ってるところじゃないとね


2018年12月09日

車内放送

IMG_7954sergrg.jpg


車掌室も公開され入ることが出来ます
この狭い部屋で車掌さんは徹夜で仕事していたんでしょうね
と感慨にふけっていると・・・





[広告] VPS



車内放送が聞こえてきました
ボランティアが車内放送を再現しており憎い演出ですね
ボランティアの車掌さんはまだ高校生っぽかったけど




IMG_7953srreadw.jpg


車掌室の窓から見る景色はこんな感じ・・・

こうやって発車する列車からホームを見ていたんでしょうね


2018年12月08日

ブルートレイン

IMG_7955vtgtg (1)


今回はラッキーなことに車内開放しており

内部を見ることが出来ました



IMG_7937werrtrt.jpg


A寝台は二段ベッドですが上下二人



IMG_7955vtgtg (2)


しかも、電動なようです



IMG_7945dvbgb.jpg


B寝台は同じく二段ベッドですが上下4人



IMG_7944rtttth (2)


通路の折り畳み椅子もいい感じです

ジブリの「思い出ぽろぽろ」のワンシーンを思い浮かべます



IMG_7943xdvgtrhtr.jpg


洗面所はこんな感じ

朝は歯磨きで混雑する光景が目に浮かびます



IMG_7944rtttth (1)


そしてトイレは汽車便
ペダルを踏むと茶色い液体が流れましたね~

今こうやって車内を巡ってみると
こんな寝台列車で旅に行きたくなりますね


2018年12月07日

夷隅鶏卵牧場

IMG_7957drthrth.jpg


夷隅鶏卵牧場にある「ぽっぽの丘」を久々に訪れてみました
引退した鉄道車両が多数展示してあります
しかも、無料開放しているところが憎いですな
まぁ、色んなものも販売しておりますが・・・



IMG_2864htrjyrj.jpg


183系と111系の先頭車両も展示してありますが
こちらは千葉県の鉄道愛好家所有ものとのこと

一部首チョンパなのが残念ですが
本物の車両を丸々所有するとは凄いです



IMG_2867brhrthr (1)


そして24系ブルートレイン車両も・・・
A寝台とB寝台車両の二両編成
機関車はDD10ディーゼル機関車



IMG_2867brhrthr (2)


おまけ

自動販売機もいすみ鉄道カラー


IMG_7966xzvreab.jpg


元々アメリカ海軍の艦載機として開発されたファントムには
アレスティング・フックが装着されています

甲板の滑走路は短いので短距離で着陸するために
このフックをアレスティング・ワイヤーに引っかけて着艦します



IMG_7968dtrhth.jpg


ということで、空母を持たない自衛隊機には必要ない装備のように思いますが
艦載機でないF15Jにも装備されています

これはブレーキ故障等でオーバーランするのを防ぐために
滑走路エンドにはヒットバリアといって空母のように
ワイヤーが張られており引っ掛けて止まるって訳



IMG_5819xcgtrneyt.jpg


ということで純国産のF-1支援戦闘機にも装着されています


2018年12月05日

ジェット燃料

IMGP5099jhut.jpg


航空機の燃料はケロシンという(ケロリン桶ではない
灯油とほぼ同じ成分のものが使われており
民間機ではJET A-1というケロシン系燃料が使われていますが



IMGP5054mbteee.jpg


戦闘機ではJP-4というワイドカット系燃料が使われています
JP-4は灯油成分に加えてガソリンの元となるナフサなんかがブレンドされています
まぁ、簡単に言えば灯油の元気のいい奴と言えば分かり易いでしょうか

まぁ、アフターバーナーを使用する戦闘機に合った燃料なんでしょうな
ちなみに海自では発火点が高く火災への安全性が高い
JP-5という燃料が使われています
元々は艦載機用燃料みたいですな・・・


2018年12月04日

電源車

IMGP5023khyxer.jpg


スクランブルにも起用されるF-4EJ改ファントムですが
エンジンスタートには電源車が必要だったりします

現代の航空機だとAPUという補助動力装置を搭載しており
外部から動力を得なくてもエンジンスタートができます
逆噴射事件で有名なダグラスDC-8はAPUがありませんでしたが・・・

ということで、ファントムがダイバートすると
エンジンを止めたら最後、電源車が無い限り飛び立てません
つまり、空中でエンストしたら再起動できない訳で・・・しないだろうけど
ちなみにF-15Jイーグルは自力エンジンスタートが可能です


2018年12月03日

爆音

IMGP5125khgyytd2.jpg


いくら画像で見てもこの迫力は伝わらないよね・・・

ということで友達が撮った動画をアップします



[広告] VPS



白オジロワシのローパスからの~

急上昇して右旋回



[広告] VPS



黒オジロワシもローパスからの~

急上昇して右旋回



[広告] VPS



F-4EJ改が会場上空を大きく左旋回



[広告] VPS



RF-4Eのテイクオフからの~

急上昇して右旋回



[広告] VPS



洋上迷彩のRF-4Eは会場後方から侵入して左旋回



[広告] VPS



イーグルーだって・・・ ちと高度高めだけど

皆さん少しは雰囲気を感じ取れたでしょうか



2018年12月02日

百里基地航空祭

IMG_3013cbtyu.jpg


本日は、昨日よりもっと早起きして百里基地へ
百里基地の航空祭は三年振りでしょうか
意外と基地周辺は渋滞もなく空いていましたが・・・



IMG_8710hnyun.jpg


基地内は今までで一番混雑していました
駐車場が無いので皆さん車で来るのは諦めたのでしょうか

その分貸し切りバスツアーが増えて基地内は貸切バスだらけ
おかげで基地内の駐輪場は無く基地外の駐輪場も満車
以前なかった手荷物検査はあるし、結局グッツも買えなかったなぁ



IMG_8728gby66.jpg


そのせいか、小便するのに30分待ち 
寒いから余計トイレが近くなるし
今までは夏の開催だったからなぁ・・・



IMGP4484kioc.jpg


百里主力のF-4EJ改も老朽化が進み後継機種はF35Aになったみたいだし
来年でファントムは退役するみたいです
特別塗装もなんだか死に化粧にも見えますね・・・



IMGP4595xvtrbtr.jpg


302飛行隊は残るみたいですが

部隊マークのオジロワシは引き継がれないのだとか・・・



IMGP4611htsr2.jpg


確かにいまだにファントムを飛ばしているなんて

北朝鮮のこと笑えないわな



IMGP4562errtg.jpg


でも、「ファントム無頼」世代の自分はイーグルより好きなんだけどね
まぁ、50歳過ぎのおっさんの自分が「ファントム無頼」を読んでたのは
小学生の時ですからね



IMGP4857drtg.jpg


ということでケロヨンファントムも新田原基地から

駆けつけてくれました



IMGP4676reter.jpg


そして小松基地からは303飛行隊のイーグルも・・・
ドラゴンの部隊マークが特徴的です
空気が乾燥していてベイパー少なめなのが残念ですが



IMGP5095 vgttt


パイロットもこの日ばかりはサービス精神満点で

観客に手を振っています



IMGP4932egyh.jpg


そして洋上迷彩カラーのRF-4Eファントム

F-4EJ改が退役したらRFに改造されるのでしょうか



IMGP5074zctr.jpg


なぜかいつも飛行展示がないF-2は牽引車に引かれ

ドナドナド~ナ~ ド~ナ~



IMGP5124ere.jpg


最後はイーグルの帰投を見送って終了~
アフターバーナー全開で轟音を轟かせながら
百里基地を後にします



IMG_8741qwrtnty.jpg


おまけ

誰かさんは朝になってバイクの車検切れに気づいたんだと
よって、自分の通勤快速を貸与


IMG_8673ddvv.jpg


今日は元上司に誘われ佐倉市の新町まで

昔ながらの商店街でクラシックカーイベントが開催されています
普通のクラシックカーイベントと異なるのは
商店街が町興しの一環として開催していること
佐倉市長さんの挨拶もあったりして自分の市でもやって貰いたいです



IMG_2919cewrwrw.jpg


ということで、市営駐車場は沢山のクラシックカーで埋め尽くされています

自分は参加車じゃないんだけど古い車のせいか何故か入場できてしまいました



IMG_2963aqevvd (2)


しかし、天気も良く絶好のイベント日和ですな

雨なんか降ったら参加者も減りますからね



IMG_2963aqevvd (1)


商店の各駐車場には1934年製のアルファロメオや



IMG_2929vvrvfv (1)


1974年製のジュリアスーパーだって



IMG_2929vvrvfv (2)


カリオストロの城で有名なシトロエンの2CV



IMG_2922zdeew (1)


1973年製バンプラ プリンセス

バイク屋さんの店先というのがいい雰囲気です



IMG_2971xsdgreg.jpg


1966年製のMG-Bも・・・



IMG_2922zdeew (2)


元上司の1954年製ベントレーRタイプサルーンだって



IMG_8618efrverv.jpg


最後は元上司のベントレーで街中をパレードします





IMG_8619.jpg


沿道に旗を振る人やカメラを構える人が多数います

こういう地域との交流できるイベントっていいですね



プロフィール

ゼット!

Author:ゼット!
管理人:ちょいバカオヤジ
1966年生まれ てんびん座 
血液型A型  バツイチ  子供3人
バイク:KZ1000MKⅡ/Z125PRO
車 :RX-7(FC3S) N-VAN

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR