ちょいバカオヤジのプライベートブログ

ちょいバカオヤジの プライベートガレージ ピットインのブログ版です。ホームページに掲載しないような些細な出来事をアップします。(Kawasaki KZ1000MkⅡのある生活)

 
2017年07月31日

幅寄せ殺人

nigydtsrseaears.jpg


今年4月、千葉県千葉市緑区内で発生した大型バイクの単独転倒事故について、千葉県警は24日、故意にバイクへの幅寄せを繰り返し、事故を誘発したとして、36歳の男を危険運転致死や道路交通法違反(ひき逃げ)容疑で逮捕した。男は容疑を否認している。

千葉県警・交通捜査課によると、問題の事故は2014年4月28日の午前7時ごろ発生している。千葉市緑区大木戸町付近の市道(片側2車線の緩やかなカーブ)を走行していた大型バイクが車線変更を行った直後に単独転倒。運転していた大網白里市内に在住する45歳の男性が頭部強打などでまもなく死亡した。

警察には事故の直後から「黒っぽい色のクルマが執拗にバイクを追いかけていた」などの通報が相次ぎ、警察は「何者かが事故を誘発した可能性が高い」として捜査を開始。周辺の防犯カメラ映像の分析を進めたところ、約100km/hの高速度で死亡した男性のバイクを追いかけ、極端に幅寄せするような挙動を取っていたクルマの存在を確認。警察は車種を特定し、大網白里市内に在住する36歳の男を危険運転致死などの容疑で逮捕した。


どうやら信号待ちのスタートからデットヒートになって
加速有利のバイクとコーナー有利の足を固めた車で抜きつ抜かれつを繰り返し
目撃者によると右コーナーで左側を走るバイクに
右側から車線変更してガードレール送りにしたそうです。
ライダーは十数メートル飛ばされ即死
バイクはガードレールにハンドルを引っかけ百メートルほど走行したとのこと。

バイクに乗っているとこういうトラブルは珍しくない
特に黒いアルファードとか下品なミニバン系にこういう輩が多いが
所詮はミニバン・・・ ビックバイクの相手ではない
以前、伊香保ツーリング帰りの関越道で横浜ナンバーのラリー車に仲間が執拗に煽られ
後方1mにビタ付けされた後に追い越し車線を走っているにもかかわらず
中央分離帯際の路肩に車体を落としながら強引に抜いていったことがありました。
とてもJAF公認競技をやっているとは思えないキチガイがいるのも事実・・・

車とバイクどっちが速いかは別として
喧嘩して負けて痛い目に遭うのはバイクなので
潔く引いて譲る勇気も必要かと思います。
ちなみにこの事件の結末はどうなったかというと・・・



昨年4月、車でオートバイの走行を妨害し、運転していた会社員=当時(45)=をガードレールに衝突させ死なせたとして、危険運転致死と道交法違反(ひき逃げ)の罪に問われた黒田大吾被告(37)に対する裁判員裁判の判決公判が10日、千葉地裁で開かれた。

 高木順子裁判長は「極めて危険で人命を軽視する運転。強い非難に値する」として、懲役7年(求刑懲役8年)の実刑を言い渡した。接触を伴わない交通事故での危険運転致死容疑の立件は全国でも珍しく、司法判断が注目されていた。

 公判では、黒田被告の運転が守屋さんの走行を妨害する目的だったかなどが争点となった。検察側は「バイクの存在を認識した上で幅寄せをしたことが認められる」と指摘し、弁護側は「車線変更をしただけで、走行を妨害するつもりはなかった」として無罪を主張していた。

 判決によると、黒田被告は平成26年4月28日午前7時ごろ、千葉市緑区の片側2車線の市道で制限速度を超えた速度で乗用車を運転中、左車線の守屋さんのオートバイの走行を妨害するために接近するなどし、守屋さんをガードレールに衝突させて死亡させた。


懲役7年の実刑判決
故意とも思える行為は殺人に等しく刑が軽い気もしますが
接触していなくても十分罪に問われるということです。
とはいうものの死んでしまったら元も子もないですが・・・・



スポンサーサイト
2017年07月30日

旅支度

IMG_0249vmvhhfyuyfu.jpg


今週末の東北ツーリングに向けて旅支度
先々月に一泊ツーリングのため装着したものの・・・
雨天中止のため外したキャリアを再装着し



IMG_0250vvnughugg.jpg


無線機も装着



IMG_0252vvnjghguhug.jpg


ナビも装着



IMG_0254vvvjjgjgg.jpg


オイルも補充したにもかかわらず
家庭内の問題から行ける状況ではありません
っていうかツーリングに行く気分ではない
まぁ、金もないのでGWに引き続き後輩二人で行って貰いますか


2017年07月29日

OB会

IMG_6585xmvfvhviur.jpg


昨夜は昨年度まで所属していた部署の上司や同僚・部下との飲み会
しかし、異動してから飲み会減ったなぁ・・・今月はまだ2回目
誘われないってことは人望がないってことで

こういうところで自分の評価が解るってもの
まぁ、金使わなくて済むから別にいいんだけどさ・・・
ということで二次会も行かず早めの帰宅


2017年07月27日

ヘッドマーク

jcdjfvhkfkjvflg.png


コンビニで売っているエビスビールとエビスマイスターには
エル特急のヘッドマークチャームが付いてきます

全部で18種類のヘッドマークがあるそうですが
そういや~ 最近マークって見なくなったよなぁ・・・



IMG_0256nbyftfdtddttd.jpg


自分が買ったのには白山ヘッドマークが付いていました
個人的には「あさま」が欲しかったけど無かったから仕方ない
まぁ、白山も同じ信越本線を走っていたしね

ということで鉄っちゃんは集めてみては如何だろうか
あー 自分ですか
自分は鉄っちゃんならぬ小鉄っちゃんくらいですかね


2017年07月26日

首チョンパ

IMG_4999jbbgdfs.jpg


航空科学博物館の屋外には首チョンパB747-200Bがあります
こいつはアリゾナの砂漠に保存されていた機体の機首部分
ボーイング社でセクション41と呼ばれる部位を切断して船で日本に運び
それを再度組み立てて展示しています
塗装に関してはボーイング社の許可を得て初号機塗装を施したそうです



IMG_0002jgffxfxfx.jpg


この機体は1980年にシンガポール航空で運用を開始し
その後はガルーダインドネシア航空ノースウェスト航空と渡り歩き
2004年まで24年間使用された後
飛行機の墓場と呼ばれるマラナに駐機されていました



IMG_0054mbhftd.jpg


当然、コックピットやファーストクラスの客室も残されていますが
機内の見学は有料で予約が必要になります


2017年07月25日

シミュレーター

IMG_0006fvvjhvfhf.jpg


成田の航空科学博物館にはDC―8のシミュレーターがありますが
こいつは実際にJALで使われていたものになります
JALのDC-8といえば羽田沖で墜落した逆噴射事故が有名ですが…
DC-8は飛行中に逆噴射できる構造だったんだよね



IMGP0995cbhdcfydcdc.jpg


このシミュレーターですが操作系と連動しておらず雰囲気だけだったりします
まぁ、シミュレーターとはいえ素人がいきなり操縦できる訳ありませんからね
予めインプットされたコースを飛行してそれに合わせてスラストレバーや
ランディングギア、フラップを操作するって訳



IMG_0030dcffhufhf.jpg


後方には客室があり前方のモニターと横の窓から景色を楽しむことができますが
客室はYS11とのことでDC-8のコックピット後方に
YS-11の客室を無理やり合体させたみたいです
まぁ、正直言って雰囲気だけですな飛行コースや景色も小型機のものだし・・・



IMG_0028nugugud.jpg


搭乗口は何故かノースウェストのDC-10

こちらも無料ですが人数に限りがありますので予約が必要かと思います


2017年07月24日

大型模型

IMG_0021ccfdvjfjvjfv.jpg


成田の航空科学博物館のメインホールにある
実物の1/8スケールのB747-400の大型模型
実はこの模型、後方のコックピットで操縦することができます



IMGP1024ccfvhufvvif.jpg


コックピットでは計器と前方の機体模型を見ながら操縦しますが
制服は現在では貸して貰えません
操縦桿やラダーを操作すると実際にエルロンやエレベーターが動き
それに伴い機体の姿勢も変わります。

しかし、操縦感覚はとってもダルで船に近いものであり
操作が機体姿勢に反映されるまで3~5秒ほど掛かるため
先読みしないと上手くコントロールすることができません



IMG_0004cjhvhvhjvjvg.jpg


操縦するのには料金は掛かりませんが
人数に限りがあるので入館したら早めに予約することをお勧めします。
ちなみに稼働する模型としては世界最大級の大きさだそうです


2017年07月23日

16L

IMG_6560vmivhuvf.jpg


昨日は職場の車好きに誘われ早起きして成田まで
成田の離着陸時間は朝6時からなので6時前に着いたのですが
早朝の着陸は殆ど16R



IMG_6157gnhjhjuj.jpg


抜けるような青空じゃないのが残念ですが・・・



IMG_6567cgfhghfgjg.jpg


同僚が撮影したのがこちら



IMG_6428gthhthh.jpg


場所を交換してみたけどいい写真は撮れず
よって、10時前には撤収して飯食って駄弁って解散


2017年07月18日

連休最終日

IMG_5879xbhcdfhcy.jpg


連休最終日は早起きして成田16Lまで

しかし、天気が悪い
中々いい写真が撮れませんな・・・と思っていると



IMG_5891jhhgftdsrrs.jpg


風向きが逆になり34Rへ

ということで早々の撤収
ガソリン代の無駄だったな・・・


2017年07月17日

不調



どうもエンジンがバラつき調子悪い
どうやら一発死んでるようで
3番キャブの下にガソリンが垂れた跡が・・・
ツーリング前なのにオーバーフローか





IMG_0086,mbhdssst


ということで、昨日ツーリング前に早起きして点検すると
燃料ホースが切れてましたね

負圧コックの場合は自動オフになるので発見し辛いですが
PRIにして強制オンにしてやると漏れているのが解ります



IMG_5851mbgtdddt.jpg


よってちゃっちゃと予備ホースに交換して解決ゾロ
おかげで気持ちよくツーリングを楽しめましたとさ

キャブは一回オーバーホールしているものの・・・
15年以上10万km以上使っているから寿命かと思ったけど
まだまだ、使えそうです


2017年07月16日

連休中日

IMG_0112xeefrffgrgvrvv - コピー


今日は早起きして金谷まで



IMG_0127xdccfrvvrv.jpg


フェリーで横断して久里浜へ



IMG_0173xckhcuhcuhvri.jpg


下道で城ヶ島へ行き

生シラスとネギトロ丼を食べ



IMG_0190nducducdcu.jpg

IMG_0191kjuftftdttt.jpg


三崎港ではお祭り・・・



IMG_0192mbytdreaw.jpg


その他の場所でも夏祭り



IMG_5867jhgtrsew.jpg


稲村ケ崎へ寄り~の



IMG_0213knuytdrsw.jpg


江の島へ寄り~の



IMG_0243lkhgfdrseaw.jpg


鶴岡八幡宮前を通過し~の

連休中日は日帰りツーリングを楽しみましたとさ



2017年07月15日

3連休初日

IMG_5655cnurcgurrc.jpg


3連休初日ですが早起きして成田まで
中々、渾身の一枚が撮れませんな・・・
まぁ、3日あるから根気よく粘りますか

フィンエアのエアバスA350XWB


2017年07月12日

持つべきものは・・・

IMG_5546mkgtdsesse.jpg


急ぎの仕事が入り無理を言ってかつての同僚に依頼
3日で仕上げてくれました
ということで昨夜は女性陣を交えて接待飲み会
やっぱ持つべきものは仲間だな・・・

ということで日付が変わってから帰宅


2017年07月10日

B747



ボーイング747 通称ジャンボジェット
世界中で愛用されたものの
現在では一部の航空会社で運用されているだけで
殆ど運用されておりません・・・





IMG_0024cvjvjghguff.jpg


ひとくちにジャンボジェットと言っても
二人常務のハイテクジャンボと3人乗務のクラッシックジャンボがあり
外観は殆ど変わらなくてもコックピットは全く異なります

これは映画「ハッピーフライト」で使われた747-400のセットですが
ハイテク機だけに液晶ディスプレイで構成されているのが解ると思います。



IMG_0072cvvmfkihihggg.jpg


一方、画像はノースウェストで使われていた747-200ですが
クラッシックジャンボだけにコックピットはアナログの計器で埋め尽くされており
操縦ライセンスもハイテク機とは異なります。




IMG_0070cvcvnhhfhf.jpg


3人乗務だけに副操縦士の後ろにはフライトエンジニア(航空機関士)の席があり
専用の計器と操作盤がありエンジンの状態確認から燃料の切り替え、空調の操作をしています。
これらの操作はハイテク機の場合、全てコンピューターがやってくれます。



IMG_0047cnuruvurhf.jpg


とはいうもののハイテクジャンボもクラシックジャンボも
操作系はアナログなワイヤーだったりして
まるで操り人形みたいですな・・・

フライバイワイヤーになると電気信号に変換します


2017年07月09日

晴天

IMG_5241xcnhfhhfhf.jpg


本日は早起きして成田B滑走路16Lへ
来年の年賀状用の素材集めということで・・・
でも、午後は逆光になるので午前中勝負だな



IMG_5487njgygg.jpg


ということで大型機が少なく
これだ って一枚が撮れずに午後に・・・

まぁ、また天気が良い時に来るしかないけど
夏のこの時期は暑くて辛い


2017年07月05日

車検

IMG_5159dkchdgdggud.jpg


本日は毎年恒例の人間の車検
ということで検査後は24階のラウンジで昼食を堪能し
ひとり寂しくだけど・・・



IMG_5163xxjcbjcsc.jpg


食後はお茶しましたとさ
昨年より車両総重量を減らしたから
多少結果がいいかも


2017年07月03日

鋸山

IMG_9923njguyftd.jpg


千葉を代表する観光地の鋸山
訪れるのは小学校4年生の遠足以来でしょうか
ということはかれこれ40年振り・・・
近くは何度も通っているんだけどね
確かこの観音像の前で記念写真撮ったっけな



IMG_5115nhuyfdrrs.jpg


山頂へのアクセスはロープウェイと鋸山登山自動車道
日本寺駐車場と三種類あるみたいですが
一番混まずに安く行ける日本寺駐車場を選択

鋸山登山自動車道は随分前のことだけど
カーボーイだかオプション誌主催のヒルクライムでも使われ
ギャラリーに車が突っ込む事故がなっかけかなぁ・・・
ワイルドスピードのロケでも使われたらしいけど



IMG_9926nhuftdsrs.jpg


人気の地獄覗きは長蛇の列・・・

よって、行くなら平日がお勧めですな


2017年07月02日

あぶくま洞

IMG_9613ccivvfhvufhvvf.jpg


磐越道でいわきから郡山に向かう途中にあぶくま洞があります
磐越道は何度も通っていますが、こんな所があるとは知りませんでした

阿武隈高原はカルスト台地で石灰岩や大理石の採掘が盛んだったそうで
確かにそんな雰囲気ありますね



IMG_9652cvifvhuvfu.jpg


メインの滝根御殿は広場になっており

ベンチもあるのでゆっくり見学することができます



IMG_9638cfvivifvf.jpg


日本三大鍾乳洞ではありませんが

日本六大鍾乳洞のひとつだそうです・・・六大というのが微妙ですが



IMG_9679ccjfvbfuv.jpg


発見されたのは1969年と比較的近年であり
採石場跡地から発見されたので周囲はこんな感じです

その他に周りには何もありませんから
ツーリングでも来ることはないでしょうね きっと


2017年07月01日

道路交通法改正

jhgftdrddyghuijhi.jpg


ご存知の方もいるかと思いますが
道路運送車両の保安基準の細目を定める告示の一部が改正になりました。
改正点は、回転部分の突出禁止規定と排気管の開口方向の2点
解りやすく言えばハミタイとマフラーのサイド出しの解禁でしょうか



khy6fddxre4eewsdg.jpg


ハミタイに関しては上記の通り

前方30°後方50°の範囲が直上のフェンダーより
外側にはみ出ていけないこととなっていますが
乗用車に限り1cm未満のハミタイに関しては突出しないものとみなす・・・
つまりはみ出してはいるけど1cm未満ならはみ出してないことにしてくれるって訳

でも、専ら乗用の用に供する自動車とのことなので
4ナンバーや1ナンバーハイエースは適用外でしょうか
不公平ですが3ナンバーハイエースは適用可能かと思います
で、肝心の自分のFCはというと・・・



jiugfytfdftdtrr4r.jpg


ん~ 左右で出方が異なりますが1cm以上ははみ出ているでしょうか
結局、緩和されてもダメみたいですな・・・
ということで、潔くノーマルに戻しましょう


プロフィール

ゼット!

Author:ゼット!
管理人:ちょいバカオヤジ
1966年生まれ てんびん座 
血液型A型  一応既婚  子供3人
バイク:KZ1000MKⅡ/KDX125SR
車 :RX-7(FC3S) 新型エブリィ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR