ちょいバカオヤジのプライベートブログ

ちょいバカオヤジの プライベートガレージ ピットインのブログ版です。ホームページに掲載しないような些細な出来事をアップします。(Kawasaki KZ1000MkⅡのある生活)

 
2016年04月30日

パワーウィンドウ

IMG_9950oijbvfdzb.jpg


助手席のパワーウィンドウの上りが運転席に比較して遅かったりします。
よって内貼りを外したついでにグリスアップします。
しかし、レールにもシリンコンスプレーしたもののあまり改善しませんな・・・

下げる時はそうでもないんだけどね
やっぱ横着しないで全バラしないとダメか
見たところ新しいのでアッセンで交換しているみたいですね


スポンサーサイト
2016年04月29日

交換



以前発見したドアキャッチャー不良

  ドアキャッチ参照

部品は入手したものの交換していませんでした。
やっと陽気も良くなったので交換することに



IMG_9942pmnbcsees.jpg


まず、内貼りを剥がして
ドアノブに接続されているロッドを外します。

このロッドを介してドアロックやキャッチャーを動かしています。



IMG_9944pmnbfds.jpg


当然、外側のノブにもロッドが接続されているので外側ノブも外します。

ノブは内側から2本のナットで固定されていますが
後ろ側のナットは隠しナットになっているのでカバーを外す必要があります。



IMG_9945pmnnhfsw.jpg


画像下が取り外した部品で画像上が新品部品
作業方法に関しては詳しくアップしている方がいるので
そちらを参照して下さい



IMG_9947onbcxw.jpg


取り付けは逆の手順で行いますがロッド長を調整する必要があります。

これが適正でないとドアロックや解除ができなくなったりします



IMG_9948pknnbhgd.jpg


綺麗になったキャッチャーの爪部分
心なしかドアの開閉の音も良くなった気がします


2016年04月28日

ステンマジック

IMG_9784nbvcxdre.jpg


ヨシムラのステンマジック

ステンレスマフラー専用の研磨剤になりますが
最近、ステンマフラーって純正以外見かけないよな・・・

今の主流はチタンか昔ながらの鉄っちんマフラーですからね



IMG_9816ohbvcdsas.jpg


でも自分のFCはステンマフラーなんだよね~
しかも見ての通りサイレンサー出口は錆だらけ

まぁ、バイクと違ってマフラーを磨くことは稀だしな・・・
よってこいつを使って磨いてみますよ~



IMG_9829obvcfds.jpg


流石に焼け色まで完璧に落とすことができませんでしたが
随分綺麗になりました

何でも普通の研磨剤と異なり薬品が含まれているのだとか
通りで臭い訳だ・・・

コレ、バイクだけでなく車のマフラーにもお勧めです


2016年04月27日

ラバースプレー

IMG_7931mkcdwqw.jpg


年始のオートサロンで見かけたラバースプレー

こいつはゴム系塗料で簡単に剥がせることができるそうで
メーカーでは気軽なイメージチェンジとしての使用を
推奨しているみたいです



IMG_9779mkogxsws.jpg


ということで、物は試しと購入してみました
まぁ、値段はちょっと高かったけどね
メーカーによる耐久性は数か月とか

で、こんなモノを購入して何に使うかというと・・・



IMG_9811,bfdswq


経年劣化で汚くなった窓枠の塗装に使います
ゴムだけにゴム系塗料が合うかな・・・と
失敗しても剥がせるしね

本来ならば新品に交換したいところですが注文したマツダからは音沙汰無し
ということは、純正は欠品しているかもしれませんな



IMG_9813bvcxxeew.jpg


ということで、早速、塗装の準備に取り掛かりますが
塗装作業は塗るより下地処理やマスキングに時間が掛かります

でも、出来栄えはこの作業で決まりますから
マスキングは特に丁寧に行いますよ~



IMG_9823njkihxde.jpg


塗装後はこんな感じ・・・

まぁ、所詮は誤魔化しですが随分目立たなくなりましたね
これで耐久性があれば言うこと無しですが
どのくらいの耐久性があるかは身をもって実証してみます


2016年04月26日

アール



アールと言えばやっぱGTRを連想する方が多いかもしれませんが
80~90年代のバイクには車名にRを付けるのが流行ました。

ホンダはCBXからCBRへ スズキはGSXからGSX-Rへ

その後は排気量の後ろにもRを付けたりして
ホンダはCBR400FからCBR400Rへ
最終的にはRR(ダブルアール)と2つ付けたりして
何でもかんでもRを付けるのが流行ったっけ

そんなもんだから

「俺が乗っていたNSR400RRがよ~!」

な~んて、そんなのないのにビックマウスをかます奴まで現れたりして
さすがにRRR(トリプルアール)とか言う奴はいなかったけど・・・





image1 [284515]qwertyuiuvcxsd


ということで昨日、研修の合間に行きつけのショップに行くと
相変わらず沢山のH2が並んでいました・・・

しかし、その中の一台をよくよく見ると

こっ こいつはH2じゃなくてH2Rじゃないかっ!



image1 [284565]mnbvcxzswwe


タイヤもスリックタイヤが標準装備だったりして
まぁ、公道走行不可で登録もできないから当り前か・・・

プライスは572万円だって・・・H2が2台買えるな
登録できないのに買う人いるんだね~



image2 [284516]cftresss


こんなに間近で見るのは初めてですが
フレームもH2のグリーンメタリックではなくガンメタで
バックミラーのように伸びているのはレバーガード(カウル)と
ウィングを兼ねたモノですかね
まぁ、正直言って無い方が恰好いいように思いますが



image3 [284517]vcdswsq


その他にもサイドカウルにウィングが装着されています
もしかして、これがないと空を飛んじゃうとか
しかも全てカーボンです。

まぁ、買える買えない 欲しい欲しくないは別として
とにかくスゲーことは解りました

 詳しくは某店ブログにて


2016年04月25日

配線加工

IMG_9939p,mwertyuvcdx


パッシングレンズを装着しても配線を加工しないとライトが上がってしまいますが
殺すにはメーターフード裏のコネクターの線を一本抜くだけです
アクセルペダル横の青いカプラーでも殺せますが作業体勢がきついので
今回は面倒でもメーターフードをバラします

スイッチやギボシで元にすぐ戻せるようにしようかと思いましたが
パッシングは車検に関係ないみたいなので収縮チューブで絶縁処理しておしまい



IMG_9957pojbvcfdwaz.jpg


パッシングさせるとこんな感じ・・・
ライトが上がらずレスポンスもよく気兼ねなくパッシングが使えますね

追伸:この配線を抜いてもリトラが上がらないのはパッシングのみで
   通常のライトはスイッチONで連動して上がります


2016年04月24日

ポジションランプ

IMG_9756mnbvcaqrojhbn.jpg


パッシングレンズを装着するとポジションランプが無くなってしまいますが
輸出仕様はウィンカーにポジション球が装着されているようです

無論、加工すればそのようなこともできるんだけど
何とかパッシングレンズにポジションランプを入れられないかな・・・と

ということで色々考えた結果デイライトを流用することに



IMG_9794mnvcryijh.jpg


設置位置はパッシングレンズ内がベストですが
バラシて水が入って曇っても嫌だし安物LEDなので壊れても交換がし易いように
パッシングレンズの後ろにアルミ板でステーを製作して装着

これで上手く光を拾ってくれるのかが問題ですが・・・



IMG_9836xcbnbvea.jpg


点灯させるとこんな感じ

夜間では十分な光量でノーマルより明るいですね
ただ、間接照明なので昼間や夕方は分かり辛いかもしれませんな・・・


2016年04月23日

とんぼ帰り

image1 [234388]pokjbvcfghz


本日は早朝から仙台の息子のところまで
今回は天気も良く荷物が少ないのでFCで行くことに
軽自動車じゃいくら燃費が良くても高速走行はかったるいからね~

でも、街乗りじゃ4~5㎞/ℓしか走らないFCも
高速では8㎞/ℓ以上を記録
街乗りでもこの位走れば文句ないんだけどな・・・
やっぱ、エコCPUを投入するしかないか



image2 [234387]plnbvzvg


で、ガソリンの消費が多いだけでなくオイルの消費も・・・

ロータリーエンジンの場合、構造上の特性から燃焼室の潤滑は
燃焼室に直接オイルを送り込んでいます。
よって回収されることなく燃料と一緒に燃焼させており
そのことからレシプロエンジンと比較するとオイルが減ります

というわけで、こまめにオイルゲージでレベルをチェック
まぁ、心配するほどは減りませんが万が一に備えて
補充オイルを積んでおく必要がありそうです


2016年04月22日

満員御礼

image1 [218205]pkn vcfdzd


本日は社内の設備メンバーの送別会
総勢40名の仲間が集まりました
最近入ったメンバーも混じり
知らない顔も多くなりましたが
新旧入り乱れて親睦を深めました

という訳で本日のバイク 車ネタはお休みです


2016年04月21日

パッシングレンズ

IMG_9731ojbvcfgxs.jpg


FCの輸出仕様にはパッシングレンズなるものがあります。
リトラクタブルライトの場合パッシング時はライトが上がってから光るので
どうしてもタイムラグが生じます

これってリトラに乗っている人なら分かると思うけど
結構、まどろっこしかったりします



IMG_9796bhgdfrezhs.jpg


画像は国内仕様のノーマルポジションランプですが
この後ろに格納されたヘッドランプがあります

しかも、FCのリトラクタブルライトは格納しても
ライトが下を向かないようになっています。



IMG_9803plm,mbghbnm


よって、ノーマルのポジションランプをパッシングレンズに交換すると
スケルトンになっているのでライトを上げずにパッシングができるって訳
でも、ポジションがなくなっちゃうんだよな・・・

その対策は次回につづく


2016年04月20日

LED

IMG_9751poknbvcxd.jpg


フォグをHIDしたならヘッドライトもね

ヘッドライトはフォグと比較してON/OFFが多いし
パッシングを考えると発光レスポンスが悪いHIDはどうもね・・・

ということでヘッドライトはLED化します
まぁ、明るさはHIDには及びませんし耐久性も未知数だけどね



IMG_9770ohvsasd.jpg


取り付けはノーマルバルブと差し替えるだけですが
バルブ後部のファンが収まるかが肝となります。

しかし、全く問題なし
それよりリトラクタブルのためバラストの設置位置や
配線の取り回しの方が悩みどころとなります



IMG_9773poknbvfghf.jpg


点灯させるとこんな感じ

HIDと比較して色温度は低めですがいい感じすね
価格も安いしこれで耐久性があれば言うこと無しなんだけどな・・・


2016年04月19日

ヘッドライトクリア

IMG_9768pmnbvccghh.jpg


フォグを外したついでにレンズを磨きますよ~
樹脂レンズは経年劣化で黄ばみますからね

まぁ、場所的に直射日光が当たり難いので
思ったほど黄ばんでなかったけどね


2016年04月18日

HID

IMG_9753ovdsesza.jpg


車検も終わったのでフォグランプをHID化することに

HIDはHI/LOの切り替えが壊れるのが定番ですが
フォグはHI/LOの切り替えがないし
ON/OFFの頻度も少ないので多少発光のタイムラグが大きくても
気になりません



IMG_9757oijhvcfxfxd.jpg


取り付けはノーマルバルブと差し替えてチャッチャッと終わるはずが
すんなりといきませんな・・・

バルブの差し込み端子がフォグの裏側カバーと一体化してやんの
さてどうしたもんかな・・・と



IMG_9766oijhbvfzxs.jpg


結局、悩んだ末裏側カバーをカットすることに
勿体ないけど仕方ありませんな・・・

ボール盤を使ってコネクターの差し込み部分をカットしてΦ25の穴を開けます



IMG_9765bnnzmcxewerzczz.jpg


キット付属のゴムカバーを装着するとこんな感じ
画像左側がノーマルのカバーで右側が加工後ね

余った配線の穴はコーキングしておきます
ノーマルバルブに戻すことができないのが難点だけどね



IMG_9769pjbvcxcxsewswz.jpg


点灯させるとこんな感じ
色温度も高くなったので古臭ささも消えましたね

やっぱHIDは明るいな~


IMG_9919poiuhgvgh.jpg


本日は恒例のモータースポーツジャパンフェスティバル
お台場の特設会場でレーシングマシンが疾走・・・

するはずが荒天により中止
まぁ、ゆりかもめが運転取りやめるくらいの強風だから仕方ないわな



IMG_9879poiuhgce2.jpg


よって場外一般展示車両を見て帰ることに

これは7MG搭載の70スープラターボAですね
ホイールまでノーマルなのがいいです
この辺は価値が上がること間違いなし

しかも限定のターボAは超希少ですからね~



IMG_9863bhiycttxl.jpg


その他にはFCも多数展示

ということでFCの画像を貼りまくりますよ~



IMG_9857pnhctzsw.jpg


毎回展示しているウォルターカラーのFCはアンフィニ仕様の2シーター

オーバーフェンダーを装着しているのが珍しいです



IMG_9852ojcfgaera.jpg


白いFCは雨宮カウルが装着されプライスはなんと7万円



IMG_9854obbhdreae.jpg


パープルのFCはRマジック仕様



IMG_9864oigvyzdzser.jpg


珍しい前期型のFCも・・・

ゴールドのBBS LMが決まっています



IMG_9855ohkhcseeaa.jpg


前期型のカブリオレだって・・・



IMG_9870ohvxAweer.jpg


最後はIMSA仕様のSA22Cです

公道仕様でこれはあっぱれですな



IMG_9934oijhvcxx.jpg


ということで昼間から新橋の地下街で宴会
宴会を終えて地上に出ると快晴でやんの・・・

なんだかなぁ~


2016年04月16日

阿蘇

IMG_3765pokjnbvcgh.jpg


昨年のシルバーウィークで訪れた阿蘇で震災が・・・
重要文化財の阿蘇神社の楼門も崩壊
拝殿も全壊してしまったようです。


IMG_1344pnbvcdxf.jpg


地獄温泉も被害を受けたそうで
風情のあるいい温泉なんだけど
道路が寸断され孤立状態だとか・・・

宮城内陸地震といい東日本大震災といい
ツーリングで訪れた場所がことごとく壊滅していくのは
寂しい限りです。


2016年04月15日

ひとり飲み

image1poknbgfdfghxs.jpg


自分はひとりで飲みに行くタイプではないのですが
昨夜は近所でスナックをやっている同級生とLINEしているうちに
なんとなくそんな気分になってひとりで訪れることに

久々に訪れましたが、たまにはひとり飲みも悪くないね



image2poijnbvcxcfgx.jpg


という訳で寝不足のまま出勤

通勤途中に綺麗な芝桜が咲いていました
毎日、通っているのに全く気づかなんだ・・・
いつ咲いたんだろか

まぁ、いいや 朝からちょっと得した気分


2016年04月14日

ハンドルカバー

IMG_9243pkmnbvgfd.jpg


革巻きステアリングに慣れているせいか
どうも樹脂ハンドルは握り心地が悪い
かと言って軽自動車に金掛けるのもなぁ・・・
ということで初めてステアリングカバーを付けてみました

しかし、予想通り握り心地は良くなったものの

  いかんせん太い!!

握り慣れた自分のアレと比べても太すぎます
まぁ、はじめから解っていたことですが所詮カバーはカバーですな

追伸:自慢の息子をお持ち方や太いのがお好きな奥様方には丁度いいかもしれません


2016年04月13日

エコモード



最近の車は賢いね~

平均燃費だけでなくリアルタイムで燃費が表示されます
また、燃費から逆算して走行可能距離が表示されたり
燃料計さえ無いMkⅡとはエライ違いです
最近のバイクのメーターもそのような機能があるみたいですが
エブリィのメーターは・・・



IMG_9128pokjnbvgxds.jpg


低燃費走行状態だとスピードメーターの周りがグリーンに光り



IMG_9130ojnbvgxs.jpg


そうでない場合はブルーに変色します

ちなみに瞬間燃費が良くてもスピード超過するとブルーになります
こういうメーターだと飛ばす気にならんな・・・
まぁ、高速で12km/L位だから思ったほど燃費は良くないんだけどね


2016年04月12日

オーディオレス

IMG_9134pokjnbvfghj.jpg


新型エブリィワゴンですが中級グレードにも拘わらず
ラジオさえの付いてねーでやんの
まぁ、ナビを装着するのが前提なんでしょうね
ナビを装着するならラジオは無駄になるし・・・

よってナビ装着部分は寂しい真っ黒パネル
こりゃナビ付けなきゃどうにもならんな



IMG_9241pokjbvcvghj.jpg


という訳でまたもやカロの楽ナビを選択
FCに装着したものほど機能はいらないけどワイドタイプを選択
でも、ワイド用の純正パネルを購入しないと装着できません

ステアリングのオーディオスイッチとも連動できるし優れものですな
これで、新品5万円以下で買えるとはいい世の中になったもんだ・・・

追伸:フルセグと違ってワンセグの画質は随分落ちますな


2016年04月11日

セカンドカー




いくら家族で出かけることが少なくなったからって

2シーターのアンフィニ一台ではね・・・















IMG_9244pokjnbvcfghuzdd.jpg


ということで初めて軽自動車を購入

ターボ付だし車体は軽いしで出だしはいいものの
さすがに高速は快適とは言えませんな
でも荷物は積めるし燃費はいいし街乗りには十分だね

これでMkⅡが積めれば言うことなしですが
積めるかどうかはそのうち検証してみます
積めなかったらハイルーフを選択した意味ないな・・・


2016年04月10日

カタログ

IMG_9275pokjnbvfdfg.jpg


今年もPMCより新しいカタログが送付されてきました
そんなに部品頼んでないんだけどなぁ・・・
まぁいいや PMCさん あざ~す


2016年04月09日

歓送迎会

image1 [208214]pokjbvcdsas


昨日は職場の歓送迎会

新たな体制で順風満帆の門出のはずが
あるグループから不満がさく裂
課長と二人で注ぎに回る度に不満を聞く羽目に

自分がグループリーダーなら自分が改めれば済む訳ですが
グループをまとめる管理職を指導するのって難しいよな
う~ん どうしたもんかな・・・と

取り合えず飲みにでも連れてって双方の言い分を聞くしかないか
やれやれ 昇進しても結局部下への飲み代に消えるのだった


2016年04月07日

幹部会

image1 [160147]nbhjkoiuyfdf


本日は所属幹部の歓送迎会

今までは一番下っ端でしたが今年度からは1階級アップ
とはいうものの上と飲むのは疲れるわな
まぁ、これもお付き合いで仕方ありませんな

ということで飲み会ネタが続きます


2016年04月06日

帰宅困難区域



仙台からは全線開通した常磐道経由で帰ります

走行するのは昨年の夏以来ですが
浪江ICの手前にはこんな看板が・・・











IMG_9690vbnhjkgff.jpg


ここからは人が住むことができない地域
車だけでなくバイクの通行もできますが
国道6号線はバイクの通行はできません
滞在時間が長くなり被爆量が多いということか・・・



IMG_9714uhgfdde.jpg


この看板以降はそれまでの景色と異なり雑草が生い茂り
人の生活感や気配を全く感じることはありません

津波で破壊された海辺の街の景色とは異なり
形を残したまま朽ち果てていくような・・・



IMG_9710yrfewtt.jpg


民家の屋根も壊れたままシートが被されています

日本にこのようなゴーストタウンが存在することは信じられませんが
紛れもなく日本国内の風景です。

故郷があるのに帰れない悲しみ・・・



IMG_9706bhnunf.jpg


放射線量は帰宅困難区域だけに区間最高の4.4μシーベルト/hを記録
放射線量自体は昨夏と殆ど変わっていないように思います。
震災から5年も経過していてもこの値ですからね・・・
いつになったら下がるのやら



IMG_9698hhjkbvcd.jpg


フレコンバックに詰め込まれた放射性廃棄物と思われる山
元通りになるにはどれくらいの月日が必要か想像もつきません・・・
普段、自分たちは何不自由なく普通に暮らしていますが
その一方でこのような地域が日本に存在します。


2016年04月05日

杜の都

IMG_9666bbvcdx.jpg


仙台には佐世保バーガーを食いに行った訳ではなく
本当は息子の進学に伴う引っ越しでした

しかし、自分の時代と違って今は恵まれてますな~
俺なんか最初の一年半はテレビも無かったし
トイレと風呂は共同だったかんな



IMG_9646poihgvvgxcd.jpg


ということで引っ越し後の夜は
同じ大学に入学する息子のいとこを呼んで入学祝いを行いました
息子とカミさんと3人で飯食っても会話が無いからね~

まぁ、自分には娘もいるけど殆ど口きいて貰えないしな・・・
よって久々に団らんの時を楽しみました



IMG_9648plkmnbvcx.jpg


牛タンだけでなく仙台の焼肉も悪くないね


2016年04月04日

佐世保バーガー




週末は仙台に行っていました

何をしに行ったかと言うと・・・















IMG_9650poiuygfcxvc.jpg


佐世保バーガーを食いに行っていました

仙台なのに佐世保バーガーっておかしいですが
この店は、テレビ東京の「YOUは何しに日本へ」
佐世保バーガー大好きのオーストラリア人のジュリアンさんが
訪れた店だったりします



IMG_9654,kjhgyxc


ということで「YOUと同じ物を下さい!」 ・・・と

思ったより小さかったのが残念でしたが
とっても美味しかったです

マックなんかとは比較にはならんな
って比較しちゃ失礼か・・・


2016年04月01日

連チャン

image1 [537903]obvcxzxd


昨日は異動する部下の送別会

急遽開催したのに殆ど部下が参加してくれました
まぁ、寂しいけど年数的に仕方ありませんな



image1 [538552]oijhbvcxsdfgh


で、本日は多くの新規採用が配属されました
よって拉致して総勢20名超で大宴会

まぁ、ちょっと可哀想な気もしますが
これも社会勉強ですな・・・


プロフィール

ゼット!

Author:ゼット!
管理人:ちょいバカオヤジ
1966年生まれ てんびん座 
血液型A型  一応既婚  子供3人
バイク:KZ1000MKⅡ/KDX125SR
車 :RX-7(FC3S) 新型エブリィ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR