ちょいバカオヤジのプライベートブログ

ちょいバカオヤジの プライベートガレージ ピットインのブログ版です。ホームページに掲載しないような些細な出来事をアップします。(Kawasaki KZ1000MkⅡのある生活)

 

IMG_8283nbvcxxdfghjkjnhg.jpg


FCの泣き所のパワーウィンドウスイッチ
よく壊れるらしい・・・

壊れ方としてはこのようにスイッチが折れるようで
電気的な故障ではなく物理的破損します



IMG_8257mnbvcfeszxc.jpg


よってメーカー新品が出るうちに入手しておきます
まぁ、ちょっと高かったけどね


スポンサーサイト
2016年01月30日

ドライブレコーダー

IMG_8286pojbvgdzerwz.jpg


本日は先週に引き続きドライブレコーダーを付けに某所まで

パイオニアのドラレコは楽ナビと連動させて
ナビ画面で操作ができるだけでなく
リアルタイムでナビ画面にて画像を確認することができます

よってリアモニターとして装着する方も多いみたいですね



IMG_8288pkjnbnjhbbnmx.jpg


その後は某部品・・・部品じゃないけど
を作って貰いに某所まで移動

残念ながらメーカー欠品なもんで苦労しています
詳しくは出来上がってからのお楽しみ


2016年01月29日

ワイパー

IMG_8243ponnrgbnmzq.jpg


旧車でヤレが目立つところとしてワイパーがあります
常に雨風、直射日光に曝されているだけに
塗装の剥げや錆が浮いていたり・・・

しかも、ウィンドウ越しに常に視界に入るので
気になるところだったりします



IMG_8247obvdftyzss.jpg


ということで、ここは潔く新品に交換しますよ~
この辺の部品もいつまでメーカーで出るかわからないからね

実はこういう細かい部品が車全体の見栄えに影響します


2016年01月28日

リミッターカット

IMG_8183pokjbvcdsaserty.jpg


メーターフードを外したついでに
メーターアッシーも外してスピードリミッターをカットしますよ~

ネットやFC乗りの仲間の情報によるとメーター裏のネジを外すだけだとか・・・
180Kの表示から多分こいつかな
まぁ、試してないから本当に解除できたか解からないけどね

一説によるとFCのリミッターは後ろ側ローターをカットさせることで作動させており
繰り返し効かせていると圧縮が徐々に抜けて最後にはブローするのだとか


2016年01月27日

ウィンカーレバー



先日の悪友のスタンドで車高調正した帰り道

暗い夜道でハイビームにすると・・・










IMG_8270oihgcfghjksw.jpg


ウィンカーレバーがもげました
で、レバーを押し込むと今度はウィンカースイッチが脱落しました

FCの場合ウィンカーレバーはハンドルポストではなく
メーターフードから出ています。



IMG_8207poknbvcfgh.jpg


恐らくメーターフードとウィンカースイッチの固定が破損した模様

こんなこともあろうかと、ウィンカーやライトスイッチ付属の
メーターフードアッセンブリーを某オクで購入済です

とは言うもの直さないことには子供の迎えも行けやしない・・・



IMG_8194oijbvcghzdssz.jpg


よって、仕事が終わってから投光器の下で修理することに
メーターフードを外すと・・・

フードを固定している箇所がことごとく破損
その他にも触ったところは全て壊れますね



IMG_8205mnbvcffgzs.jpg


予想通りメーターフード・ウィンカースイッチ共に
固定部分が破損していました・・・
ということで、予備部品とのいいトコ取りで
プラリペアで補修&補強して無事直りましたとさ

寒空の中、10時過ぎまで投光器の下で車を直してるなんて
近所じゃ変わり者のキモイオヤジだな・・・


2016年01月26日

ジャンク集め

IMG_8282oijhbvbhjk.jpg


まだプレミアが付いていないFC

モノにもよりますが2~3千円で中古パーツ手に入ります
カワサキZ系なんかプレミア付いてえらい価格になっていますからね
ということで安い今のうちに入手しておきます

特にゴム部品やスイッチ関係はメーカー欠品で高騰するでしょうから
画像にはありませんがウェザーストリップ関係も入手済みです


2016年01月25日

骨粗しょう症





古い車の泣き所

とにかくプラパーツが経年劣化で・・・




















IMG_8261ojhvghxea.jpg


割れるっ!





IMG_8189pokjbvghjx.jpg


折れるっ!





IMG_8229poknbvgfxs.jpg


触れば 割れる!





IMG_8268oijhvcvbzzs.jpg


外せば 折れる!





IMG_8266pkjbvfgss.jpg


ネジを緩めただけでも・・・  割れる!





IMG_8267pkjbvghsz.jpg


とにかく、バラせばバラしただけ

次から次へと ことごとく壊れます(><)






IMG_6628obvvghjddd.jpg


ということで、プラリペアで補修しまくり
これじゃぁ ディーラーでは対応不能だな・・・

彼らはアッセンブリ交換は得意だけど
応用修理やレストアは不得手だからね



IMG_8251oijhvcghjkxds.jpg


ドアパネル以外のエアコン吹き出し口はまだメーカーから出るので2個ずつ注文
あるうちに買っておかないとね

使わなきゃ某オクで売ればいいんだし



2016年01月24日

ナビ

IMG_8234poknb ghjx


昨日は雪が降るとの予報でしたが
カーナビを装着しに某所まで

新品持ち込みにも拘わらず気持ちよく対応してくれました
待合室もとても雰囲気が良くまるでカフェのようです



IMG_8226pkjnbvhjxs.jpg


今まで付いていたのはカーステのみ
この時代の車にはナビなんて殆ど付いていなっかったからね
これはこれで車両の雰囲気に合って良かったのですが
やっぱ一回でも使っちゃうとナビが無いと不便なんだよね~

流石にナビ専門店とはいえFCを取り扱うのは初めてだそうで
どんなFCが来るのか従業員みんな興味深々だったそうです
でも、よくこんな程度が良いのありましたね・・・と
どうやら、どんなポンコツにナビを付けるのかと思っていた模様



IMG_8239oijhbvbnjkxd.jpg


まぁ、そんなクズ改造車のFCですら最近では
見かけることはなくないましたからね
ということで無事作業完了

でも車の雰囲気的にはイマイチだな・・・


2016年01月23日

サルの手相



普段、手相なんて気にしたことありませんでしたが
最近話題となっている手相に『ますかけ線』というのがあるそうな

頭脳戦と感情線が一つの線となり、手のひらを横断しているもので
強運の持ち主で人を惹き付ける魅力があり、大成功をおさめる・・・
という物凄い手相とのこと

通称『猿線』とか『百握り』と呼ばれ掴んだ運は絶対に離さないとも言われ
縁起の良い手相線なんだと

で、自分の手相はというと・・・











IMG_8225pnbvghjkxe.jpg


おおおおおっ! 
まさに『ますかけ線』じゃないかっ!


両手共に『ますかけ線』の方には滅多にお目にかかれないらしいが



IMG_8221pokjbvghjxs.jpg


自分のは両手とも『ますかけ線』

そう言えばガキの頃、サルの手相とか従妹にバカにされた気が・・・
そうか、俺はラッキーボーイなんだな~ 
50近くのおっさんにボーイはないか

でも、よくよく調べると自分のは『変形ますかけ線』というものらしい
一説によると変わり者の手相なのだとか・・・
よって自分のは『ますかけ線』ならぬ『マスかき線』ですな

追伸:機会があれば手相でも見てもらうか・・・


2016年01月22日

熱線



リアウィンドウにフィルムが貼られていました・・・

しかも、経年劣化で所々浮いておりパリパリに硬化している箇所も
個人的にスモークは品がないのでは好きでありません
でもハッチバックの場合、内装を紫外線から守る観点では効果があります

ということで潔く剥がす訳ですが問題が・・・



IMG_7645oijhvhxddz.jpg



リアウィンドウには熱線があるので剥がすときに断線させる可能性があります
プロに依頼しても保証はできないそうです
よってヒートガンを使って剥がしますが、やっぱ断線しましたね

結論:安易にリアウィンドウにフィルムを貼ってはいけせん


2016年01月21日

打ち上げ

image1okmnbvcxzswsdfgbh.jpg


本日は世間を賑わせていた諸問題が解決したので
携わったメンバーで打ち上げ

我が社も人的労力を費やしたにも拘わらず
当事者に請求できないのが辛いところ・・・

まぁ、頑張った部下には労ってやらないとね
ということで本日のバイク・車ネタはお休みです


2016年01月20日

ハッチダンパー



古い車の泣き所のハッチダンパー

これがヘタるとハッチを開けても落ちてきます
不便なだけでなくとっても危険です

というこことで潔く交換・・・とはいかない訳で
メーカーでは左側は欠品



IMG_7641pojhbvghz.jpg


でも、社外品があるんだよね~

って、そもそもダンパーは左右で違うのか
FCの場合、左側のダンパーにはリアワイパーの接点があります

よって純正の左右のダンパーは異なるとのこと・・・
(ちなみに社外品は左右同じモノです



IMG_7657ovgcfzzz.jpg


しかも、純正ダンパー先端のピロはかしめてあるので非分解式
接点を移植するにはロッドを切断しなければなりませんでした

まぁ、切ってしまったものはしょうがない
潔く接点を移植しますよ



IMG_7658poknbvgvh.jpg


純正同様ダンパーに配線を這わせて収縮チューブ処理

汎用品だけに接点はそのままでは付きませんが
なんとか移植してリアワイパーも無事作動しましたとさ



IMG_7673ojbvfdfzz.jpg


でも、何でマツダさんはこんな配線の取り回しをしたんですかね
ディーラーのメカもこれって正規の取り回しって疑問もってたし・・・

何はともあれ社外品に助けられました。
メーカー欠品の車両に乗っている方はお試しあれ


2016年01月19日

爪折り

IMG_6543pokjhbvfdfgzs.jpg


さて、エフシーのバヤイノーマルフェンダーでいくつまで入るのか

結論としてフロンントは9Jまで入ります
まぁ、色々と制約はありますが・・・



IMG_6544pojhvghjxkx.jpg


(リアは解かりませんが9.5J~10Jもいけるのかも・・・)
しかし、キャンバーにもよりますが前後とも爪折り爪切りは必須です
自分のは中古なんで、この辺は既に対策済でした

それでもフロント9Jはギリギリです
車検対応なら8.5・・・ いや8Jが限界かもしれませんね


2016年01月18日

車高調

IMG_7734njkoiuytdxcvhjxe.jpg


今や当たり前になった車高調正式サスペンション
せっかくの車高調なんだから好みの車高に調整しないとね

でもスプリングシートを下げると車高は下がりますがスプリングが遊ぶ訳で・・・



IMG_7741oijbvguixeRTc.jpg


ところがどっこい、最近の車高調は全長式と言って
サスペンション自体の全長を伸ばしたり縮めたりできます

これならスプリングが遊ぶことも
ショックのストロークが足りなくなることもありませんね

ということで、フェンダーギリギリまで落としますよ~



IMG_7767oijbvcghnxxxd.jpg


フロントはワイドトレッドスペーサーでワイドトレッド化
しているのでリアも合わせねば・・・

と、5mmスペーサーをかませたらタイヤとフェンダーがキスしました



IMG_7754,mnbvfttrddcvbnsx


よって3mmスペーサーに変更
ギリ当たらなくなりました

爪をもっと折ればイケそうだけどね



IMG_7776mnbvcghgfdswa.jpg


フロントは車高を落とすと車高調とのクリアランスはこんな感じ

あれ もしかして10mmワイドトレッドスペーサーを外して
5mmスペーサーでいけるかも・・・

う~ん またリフトを借りて試す価値はありそうです



IMG_7749ojbvbhtfdxcvbxs.jpg


後ろから見るとこんな感じ

調整したのは2cmですが
実際の車高はサスペンションのレバー比によって変わります



IMG_7751oihvdsdfghserrfdxs.jpg


前から見るとこんな感じ

ん~ 中々いいんでないかい
たった2cmだけど随分イメージが変わりますね


結論:たかが2cmされど2cm・・・


2016年01月17日

オートサロン

IMG_7978cvbjklpoiuytrdfg.jpg


本日は年に一回のオートサロン
毎年恒例のイベントです

でも、これと言って目ぼしいモノはありませんでしたね・・・
この35GTRも昨年の色違いだし



IMG_7950pokjbvvbnm,


FCもこの一台だけだったし・・・

しかも、頭文字?イニシャルDの高橋亮介車のレプリカ・・・らしい
イニシャルDは世代的に読んでないから知らないんだよね



IMG_7900poknbgfdsaz.jpg


にも拘わらず藤原とうふ店のステッカーを貰ってる仲間も・・・

君のは同じハチロクでもレビンじゃないか
是非、ボディに貼って貰いたいもんです



IMG_8175oijbvvbhjxe.jpg


最後は恒例の打ち上げ

今年は総勢9名の級友が集まってくれました。
また、来年逢えることを楽しみにしています


2016年01月16日

R1R

IMG_7600pokmnbvghuiytyxd.jpg


今回装着したタイヤはトーヨータイヤのプロクセスR1R

このR1RはD1グランプリでも使われるハイグリップタイヤで
箱根ターンパイクヒルクライムの215km/hドリフトを決めた
「Teame TOYO TIRES DRIFT」の川畑真人選手の35GTR
にも履いていたりします

巷ではイカさまラジアルだのSタイヤもどきなど言われており
ジムカーナでは使用禁止の大会もあるのだとか・・・
実は国産ブランドの中で一番安く入手できるから選んだだけなんだけどね



image1 (2)pknbvgytfghjxxx


で、F215/45-17 R245/40-17を選んだものの
前後同じ9Jで3サイズも違うとタイヤ形状が違いすぎるな
まぁ、普通に考えれば当たり前ですが・・・

Fフェンダーに当たることにビビり過ぎた結果なんだけど
どうしても気に入らないので
F225/45-17 R235/45-17に変更
ワンサイズの違いならあまり気になりませんね

とは言うもののタイヤは決まると今度は車高が気になるな・・・


IMG_7627pojhvgghxss.jpg


フロント9Jを装着するには車高調にしないと
タイヤ&ホイールがサスに当たって装着できませんが
それでも車高を落とすと当たるんだよね

現状の車高では上手くスプリングシート下にリムが収まっているけど
これ以上落とすのは無理



IMG_7680pokjbvgfgzzw.jpg


よって、これ以上落とすには10mmスペーサーが必要ですが
ハブボルトのネジ山のかかり代が足りないので
10mmのワイドトレッドスペーサーを装着



IMG_7729oijhvcghjkx.jpg


でも、こいつを装着するにはホイールの制約があります。
ノーマルのハブボルトが出っ張っるので
逃げが無いホイールだと当たって装着できないって訳

よってノーマルホイールは装着不可です


2016年01月14日

センターキャップ

IMG_7615ojhbvcghjzs.jpg


フロント9J(8Jもだけど)は
ハブセンターが出っ張ってセンターキャップが装着できません
爪が当たって入らないんだよね~

8Jは5mmスペーサーでセンターキャップが装着できますが
9Jは装着できません



IMG_7617oijhvggzsdx.jpg


でも少しは隙間があるので爪の先端を削って収めます

間違っても爪の引っ掛かり部分を落とさないように


2016年01月13日

オフセット

IMG_7604pojvvghjkza.jpg


今回装着した F8J-17+35 R9J-17+35のBBS LM

ツライチと言えばツライチだけど車検対応のツライチですね
よって試しにリアのF9J+35を試しにフロントにぶち込んでみることに・・・



IMG_6531onbdrtgccx.jpg


流石に255じゃサイドウォールが車高調に当たって装着できませんが
5mmスペーサー2枚重ね(10mm)で何とか装着可能です

ということは、ネットじゃフロントは8Jまでだの8.5Jまでだの言われていますが
引っ張りタイヤで何とかいけるんじゃね



IMG_6647pplknbvcxft.jpg


という訳で、よせばいいのにGTR用9J+20を入手して煮詰めることに・・・

リアはオフセット+35から+20に変更してワイドトレッド化
現在のリア9J+35はフロントに装着して深リム化します



IMG_7610pokjbvcfghjkza.jpg


フロントタイヤは車高調とフェンダーの干渉を避けるために9Jに215サイズ

引っ張って~ 引っ張って~ 引っ張って~ 引っ張って~
俺はス~パ~スタ~ァ ロックンロ~ラ~ (byアラジン)


並みに引っ張りますよ~



IMG_7621okmnbvcxzesxxz.jpg


ふふふっ イケますよ フロントに9J!!


追伸:色々と制約はありますがFCにフロント9Jはギリいけます
    でも、あくまで恰好優先の選択なのでサーキットでのタイムアタックや
   性能重視派の方にはお勧めしません
   また、ディーラーでは退場処分となりますのであしからず


2016年01月12日

ツライチ

IMG_6886oknbcxszsef.jpg


タイヤとホイール選びの永遠のテーマ
それはツライチ・・・

一口にツライチと言っても好みと見解は人それぞれ
フェンダーだって垂直じゃなくて湾曲している訳だから
どこを基準に捉えるか・・・

最低でもフェンダーアーチの頂部に収まっていないと
ツライチとは言えませんが、それでも好みは千差万別



IMG_6104kjhbvcxzea.jpg


車検に通るギリギリがツライチでしょ ・・・とか

いやいや、ホイールリムが出っ張っちゃダメだけど
タイヤのリムガードは出っ張ってもOKでしょう ・・・とか



IMG_6263ojbvghjxs.jpg


もっと過激な方はトレッド面さえはみ出なきゃOKよ
な~んて見解で

引っ張ることが男の~ たったひとつの勲章だって
この胸に信じて生きてきた~


と嶋大輔ばりの引っ張りタイヤと鬼キャンで逃げる方も



IMG_7017zcvmkytresazx.jpg


まぁ、色々と見解がある訳ですが
個人的には恰好が良ければ
車検に通らなかろうがはみ出てようがOKということで


2016年01月11日

換装

IMG_7711ojhbvcghxsz.jpg


連休最終日は空冷軍団が集結

最近FCばかりで全然バイクをかまってないから
たまには乗ってやらないとスネて機嫌悪くなるからね~

ということで久々にMkⅡに乗りました



IMG_7695pokjnbvghxs.jpg


で、何をやっていたかというと
GPz1100FとZ1100Rのホイールの入れ替えです

フロントはローター径が異なるためサポートを交換しなければなりませんが
フォークピッチが同じなのでほぼボルトオン
まぁ、想定通りですね



IMG_7705pojbvhjxx.jpg


フロントが終わった時点で昼時になったので出前を取ります
屋外でも出前って取れるのな

寒空の中テーブルを広げて飯食って飲んでる
オヤジ連中って傍から見たらどうなのよ



IMG_7717pokjbvghjxx.jpg


昼食後はリアホイールの換装です

リアはスイングアーム幅やチェーンラインの問題があり
すんなりとはいきません これも、想定内ですが・・・

まぁ、今日は取り合えず転がせるようして
今後の必要作業の確認ですから



IMG_7728okjbvhxj.jpg


換装したGPz1100Fはこんな感じ・・・

白いホイールが似合ってますね
フロントのS1ローターもいい感じです



IMG_7727ojbvhjxx.jpg


Z1100Rはこんな感じ・・・

黒いホイールが引き締まって見えますね
まだまだ、完成には長い道のりですが
今日のところはここまで


2016年01月10日

リフト

IMG_7674pojhvvbnmx.jpg


昨日は級友の実家のスタンドのリフトを借りて足回り調整

自分がアンフィニを買うきっかけはこの級友のせいです
とはいうもののあらためて買って良かったと思っている訳で
ある意味感謝しています

たぶん今買わなきゃこの先買えないでしょうから・・・



IMG_7682mnbvcftrdfghx.jpg


ということで、キャンバー調整を行いました

どうも左右でタイヤの出が違うと思ったら
左右でピロアッパーの位置がえらい違ってやんの
まぁ、最終的にはアライメント調整しなきゃならんけどね

やっぱリフトがあると安全かつ楽に作業ができますね
持つべきものは友だなぁ・・・

諸事情により車高調正は来週に持ち越しです


2016年01月09日

新年会(その3)

image1,mnbvghutresxcgh


昨夜は所属の新年会

ライトアップされた庭がとっても綺麗です
宴会よりは少人数で飲んだ方が雰囲気いいですが
たまにはね



image2poknbvftresxcvb.jpg


ということで日付が変わるまで

よってブログを更新できず・・・


2016年01月07日

新年会(その2)

image1lmnbfdedghjkxxs.jpg


本日は所属幹部の新年会

まぁ、幹部とは言っても一番下っ端なのでツマランから
一次会でさっさと帰るべ・・・

と思ってバスに乗ったにも拘らず発車前に悪魔の電話が
ということで二次会まで付き合うことに

明日もあるんだけどなぁ・・・ 
まぁ、たまには仕方ないか


2016年01月06日

25年モノ・・・



フォグランプを外そうとすると・・・
ネジなめました

流石に25年モノの車両だけに錆で固着してやんの



IMG_7556onbvgyujxs.jpg


ということで、ネジザウルスを使って回したところ

ネジがもげました・・・

流石ネジザウルス、通常のペンチじゃもげるまで回せません



IMG_7579nbvcghjkokmnhts.jpg


この手の苦労はMkⅡで経験済みですから・・・

取り合えずドリルを使って残ったネジを除去
スペース的に厳しいですが何とか除却

良い子の皆さんは横着しないで外して作業しましょう



IMG_7581nbvgtrtyxed.jpg


残ったネジさえ除去できればタップで修正して完了

まぁ、ちょっと芯ズレしたけどヨシとしましょう


2016年01月05日

ターボメーター



ターボ車だったら、やっぱターボメーターを付けたいよね~
で、自分の年代でFCの後付けターボメーターというと・・・

やっぱ、雨宮のエアコン吹出口埋め込みターボメーターでしょう
でも、残念ながらもう造ってないんだってさ

まぁ、今時機械式のφ80を付けるバカもいないか・・・


IMG_6578pobgffgxddx.jpg


よって、某オークションにて中古品を入手
当時の吹出口埋め込み用メーターはトラストのグレッディでしたが
こちらも、もう製造されておりません

よって、雨宮のレドムφ80機械式のデッドストックを入手
現在では、どこのメーカーもφ80のターボメーターは製造していないので入手困難です



IMG_6631povghjklxd.jpg


装着は機械式なのでドアの内貼りを外して
エンジンルームから圧力配管を引っ張ってこなければなりません

そのせいで電気式と比較するとレスポンスが悪く
現在、装着されない理由にもなっています



IMG_6645oiuhgvvbnx.jpg


でもね~ 懐古趣味のバカオヤジにはやっぱコレなのよ

トラストグレッディの照明は緑でしたが、レドムはFCのメーター色と同じ
赤なのが嬉しいじゃありませんか

FCの場合はメーター照度調整があるから連動する配線から
ちゃんと分岐しますよ~



IMG_6618poijhvbnmkx.jpg


最後にエアコンのダクト途中に黒い下敷きを切って仕切板にします

これは説明書にありませんが、仕切板で蓋をしないとメーターが結露しますよ


2016年01月04日

シールドビーム

IMG_6589pnbvtrddfgzdd.jpg


FCのライトはシールドビームなんだよね~(画像右)

よって、そのままではLED化やHID化どころかバルブ交換もできません
何もこんなとこまでオリジナルを守る必要ないのに・・・

ということで速攻捨てですな



IMG_6577pojhbvfghgcvs.jpg


で、選んだのはコイトのH4ライトレンズね
レイブリックのマルチリフレクターは安っぽいし
ブラスチックレンズもこの時代の車には似合わんでしょ

ということで重くてもやっぱりガラスレンズな訳です
これで、HIDやLEDにすることができます


IMG_6588ojhbvhjklxssz.jpg


でも、後々問題が・・・それはいずれまた


2016年01月03日

新年会(その1)

IMG_7652pkmnbhgfguixe.jpg


本日は空冷オヤジが集まり恒例の新年会

例年ならスーパーの惣菜でガレージにて行いますが
正月でもやっている近所の中華屋で真昼間から酔っぱらっています



IMG_7654poijhbhujckdd.jpg


自分が変な車を購入したもんだから
やれ32GTRが欲しいだのZが欲しいだの
皆に悪い病気をうつしてしまった模様
やれやれ、困ったオヤジ連中です

ということで、今年の作業計画を話し合い寒い時期ですが当分遊べそうですな


2016年01月02日

ステアリング

IMG_6583ojnbvcdfgyuygf.jpg


何故かステアリングが赤いスポークのMOMOに・・・

こういうところこそオリジナルを守って欲しいんだけどなぁ
当時のオプションハンドルはMOMOのコブラⅡ

ステアリングはナルディのクラッシックという方もいますが
自分のイメージではナルディのクラッシックは‘70カーなんだよね~
‘80後半からはやっぱりMOMOステでしょ



IMG_7563mnbvcxse43we.jpg


という訳でコブラⅡは廃版なので定番のヴェローチェレーシング

でもホーンボタンが派手なので地味なモノに交換します
本当はアンフィニかマツダスピードのホーンボタンが欲しいけど
中古にも拘わらず新品ステアリング並みの金額で取引されているからね


追伸:間違ってもナルディのステアリングを見つけても「おっ!ナルディ」と叫ばないように
   そんな一人遊びに使うおもちゃ(オナるでぃ)じゃありませんから


2016年01月01日

謹賀新年

IMGpogfcbnmkhgdfhjz.jpg


旧年中は自分のくだらないブログにお付き合い頂きまして有難うございした

本年も皆さまの糞の役にも立たない記事をアップしていく予定ですので
お付き合いくだされば幸いでございます。

ということで、年賀状をスキャンして新年の挨拶に代えさせて頂きます。

今年もよろしくメカドック!



プロフィール

ゼット!

Author:ゼット!
管理人:ちょいバカオヤジ
1966年生まれ てんびん座 
血液型A型  一応既婚  子供3人
バイク:KZ1000MKⅡ/KDX125SR
車 :RX-7(FC3S) 新型エブリィ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR