ちょいバカオヤジのプライベートブログ

ちょいバカオヤジの プライベートガレージ ピットインのブログ版です。ホームページに掲載しないような些細な出来事をアップします。(Kawasaki KZ1000MkⅡのある生活)

 
2015年07月31日

ターボ

IMG_1967pokjnbvghsx.jpg


初めてZのターボを見ました

USカワサキのZ1Rターボは中防の頃から知っていましたが
実車のZターボを見るのは初めてです

その昔、ターボが流行った時期があって
ジンプライズ(斉藤仁選手のお店)なんかも
GSX-R400をターボ化したりしていましたね・・・



IMG_1970pokjbvghjkxss.jpg


キャブはFCRみたいですが
まともに走れるのか とか
ターボラグがあってバイクには向かないとか
色々言う方がいるかと思いますが
同じようなカスタムZが多い中
これはこれで面白いかと思います

ターボで有名な九州の単車屋さんの製作ではないようですな

追伸:明日から暫くブログはお休みします


スポンサーサイト
2015年07月30日

OB会

image1 (13)nbhjkjhgghjk


本日はかつての上司との飲み会

引退したとはいえ色々としがらみがありますから・・・
ということで解散後、腹が減ったので一人〆のラーメン

さぁて、 飲み会で諭吉払っちゃったし電車バスで帰るか
面倒くせぇな~と トボトボ駅前を歩いていると
俺を呼ぶ声が・・・



image1 (17)pkbvghjk


なんと職場の若い連中 
そういえば今日はソフトボール大会って言ってたな・・・
試合が終わってメシ食って帰るところだって
しかも車じゃねーの

ラッキー ただのタクシーみっけ
ということで、思わぬところで楽して帰ることができました
たまには一人〆ラーメンも悪くないね


2015年07月29日

ソレックス

IMG_1972pokjbvghjkxd.jpg


わざわざ車用のキャブを付ける意味があるのか
という疑問はあるかと思いますが
どれもこれも同じようカスタム車の中
こんな手法も有りなのかなと思います

無論アマノジャクがいいという訳ではありませんが
車にバイク用のFCRを装着する例もあるしね

‘70カスタム派の方には珍しくない手法みたいですが
自分の周りにはいないだけに新鮮でした。
ヨシワラステッカーも洒落が効いています


2015年07月28日

久しぶりの八耐

IMG_1975oijbbnklxss.jpg


ミーティングの後は久々に行きつけの中華屋へ

あまりにも暑かったので食い終わっても外に出る気ならんな・・・
しかも、大将が気を利かしてテレビを8耐にするもんだから
出られやしない



IMG_2005oijhvcvbjk.jpg


ということで、暫く駄弁った後に解散

家に帰って軽くバイクを掃除して風呂に入って8耐観戦
8耐なんか見るの何十年振りかな・・・



IMG_2026pojhvcvghjk.jpg


結局、勝ったのはヤマハファクトリー
19年振りの優勝だって

自分の中では8耐でヤマハというと・・・










IMG_0008pokjbvvghjk.jpg


これ以降進歩していません

昔は憧れだったんだけどなぁ 8耐は・・・




IMG_0004pojhvcvbhj.jpg


最初で最後の8耐 キングケニー(古すぎ

今後も行くことは・・・  恐らく無いだろうなぁ




ライムグリーン軍団だけでなく
空冷カワサキ軍団のミーティングも同時開催されていました。
ということで、同業他社のOさんと久々に再会

今回はMkⅡではなくZ1での参加だそうです。
Z1は初めて見ましたが、いかにもPAMSらしいカスタム車ですね
ノーマル風がポリシーみたいですが、逆にそれがPAMS製と解ってしまいます


IMG_1955pokjbvghjkz.jpg





その他には、雑誌に掲載されているような有名ショップ製作の
派手なコンプリートマシンも結構来ていましたね

でも、何だろ・・・ 不思議と心ときめかないんだよね
昔だったら、林家ペー・パー並みに写真撮りまくっていただろうに
正直言ってカスタムZも見飽きたといったところか・・・
「ロードラ〇ダー」なんて今じゃZ特集でも買わんし

カスタムしたMkⅡに乗っていてこんなこと言うのは矛盾していますが
ノーマル回帰しているのも解る気がします。

無論、カスタムを否定する訳でも自分のバイクに飽きた訳でもないんだけど
ただ単にカスタム自慢しているだけで
バイク本来の楽しみ方を忘れているような気がするんだよね・・・
これを読んで気を悪くした方がいたらゴメンなさい

まぁ、若い時とは環境が違うのも解るんだけど
もっと走り回ってもいいのかな・・・と
何か弄くり廻すのが目的になっているように思えちゃうんだよね~

無論、一分の一プラモ感覚も有りなんだけどさ
正直言って、みんな年間に何km走っているんだろう・・・って思っちゃう訳
km単価にしたら相当注ぎ込んでいるよなぁ

他人がどう楽しもうが自由だし、口出しすべきではないのは解っちゃいるけど・・・


追伸:ミーティングそのものを否定している訳ではありませんので誤解しないように


2015年07月26日

ミーティング

pokjnbvghjklfffwe.jpg


本日は久しぶりに空冷軍団が集まり

首都高湾岸線を走ってどこへ行ったかというと・・・











オフ会のメッカ大黒パーキング

某氏の繋がりで久々のミーティングへ


IMG_1933pokjbvbnm,x


集まったマシンはというと・・・

殆どがZ1000R・1100R系ですかね
一部、GPz1100Fやニンジャも混じっていましたが



IMG_1934pokjnbvghjkde.jpg


横断幕(バナーって言うんですかね)によると
カワサキライムグリーンファンクラブだそうです。
このマークはどっかのサーキットかな・・・と思いましたが
ローレプ系のデザインを模ったみたいです

まぁ、そもそも自分のはライムグリーンじゃないし
団体行動が苦手な自分らは勝手に別行動
主催者の皆様スミマセン



IMG_1942pojbvhjklxdd.jpg


ということで、戻るとずら~りと並んだライムグリーンのカワサキ車

自分のバイク以外は勝手に並べられていました



IMG_1961lkjhgguikjhg.jpg


何でもカワサキバイクマガジンが取材に来ているとか・・
自分らの場合、勝手に雑誌に掲載するとお叱りを受けそうなので
写真撮影は辞退ということで

ということで、久々に楽しい休日を過ごしましたとさ










IMG_1974pokjnbvhjkd.jpg


おまけ

こんなところにもライムグリーンが・・・


2015年07月25日

ノイズ



久々のバイクネタ・・・ というか無線ネタ

ロングツーリングに向けてバイクを整備していると
職場の同僚からの電話・・・







IMG_1924oijhvbhjkx.jpg


無線のアンテナを移設したのでテストして欲しいと・・・

前回のツーリングではノイズで何を言っているのか解らなかったからなぁ
ということでアンテナをマフラーステーから定番のナンバー共締めに



IMG_1926pokjbvhjklcddd.jpg


2台でテスト走行に繰り出したものの
随分良くなったけどクリアには程遠い

う~ん やっぱ点火系のパルスを拾っているような気が・・・
アンテナ位置だけでなく電源取り出しや配線の取り回し
無線機の設置位置等、トータル的に見直す必要がありそうです

インジェクションだとノイズが入り易いとかあんのかな
仲間内はみんなキャブ車なもんで


2015年07月24日

強制連行

IMG_0095djhbvcdrthzw.jpg


ツアー旅行お約束の土産屋巡り

初っぱなはトルコじゅうたんのお店へ
説明を聞くと納得の品質と価格なのは解るが
全食観光付で8万円のツアー客が何十万もするもの買う訳ないじゃん

と思いきや2組程購入者が
まぁ、本当に欲しければトルコまで来て買うだけの価値はありそうだけど・・・



IMG_0339oijhbvcfghjx.jpg


次に連行されたのはトルコ石の店

一応、後輩と共にお互いの彼女・カミさん向けに物色
そもそも宝石の価値なんて知らんので高いのか安いのか

取り敢えず一番安いの持ってこい と持ってこさせて値切ったものの
トルコリラに換算した時点で誤魔化された気が・・・
やっぱ、価格交渉した通貨で支払うべきだったな

ということで、6組程がご購入



IMG_0704poijhvghjx.jpg


最後は革製品のお店

革製品というからバックとか財布とか小物を想像していたものの
着くなり、いきなりのファッションショー
ジローラモじゃあるまいし こんなの似合う客いねーだろ
しかも、一着数十万円って

でも、刈上げ民族の富裕層は買っちゃうんだろうなぁ
Tシャツ短パン・頭でっかち・小太り どう見ても似会う訳がないのに 
お似合いですよ とか、おだてられて買っちゃうんでしょうね きっと

ということで、当然購入者なし


2015年07月23日

上空から見た景色

IMG_9686pkjnbghx.jpg


ドーハー国際空港離陸直後の景色
秋田県ほどの小さな面積の国土は砂漠一面
石油と天然ガスが無ければ発展しなかったであろう国 



IMG_9708pknbhjxs.jpg


イラン山間部の景色

岩肌むき出しの山岳地帯で緑が見当たらない
川は流れているので水はありそうだけど・・・



IMG_9717plknbhjkcd.jpg


イラン北西部のトルコ国境近くのオルーミーイェ湖
イラン最大の湖で塩湖だそうです。

1万m上空からでも水深が浅いことが確認できますな



IMG_9735pokjbhjkcd.jpg


トルコ国内に入ると少しは緑があります。

本来ならイラク・シリア上空を飛行するのが
最短ルートですが流石に避けて飛行ルートを設定しています

撃墜されたら洒落にならないので・・・


2015年07月22日

ひまわり

IMG_0373pkjnbvfghjxw.jpg


地平線まで広がるような、ひまわり畑
オウムのエサではなくて全て食用だそうです

また、種から食用油も作られるそうで
揚げ物用の油として使用されています。



IMG_1142poijhgvcfghx.jpg


丘一面に広がる光景はまるで北海道の北竜町のようですが
北海道のスケールどころではありません。
7月のトルコはひまわりの季節でした


2015年07月21日

遊牧民族

IMG_0380oijhbvhjkdde.jpg


トルコ人は色んな人種の混血ですが
祖先は遊牧民族と言われています。

延々と続くシルクロードの草原の中で
テント暮らしをする人々を多く見かけました。
まるで遊牧民族か難民のよう・・・


IMG_0383pokjbvcfghjkls.jpg


子供たちが 空に向かい 両手を広げ~
鳥や雲や~夢までも 掴もうとしている~

やっぱ、イメージは久保田早紀の異邦人だなぁ ウン


2015年07月20日

世界の車窓から

rtyhjkl;lkjhgvbnxml


一日目の景色

今回の旅は全行程8日間のうち6日間のバス移動・・・
総走行距離は2千km以上
毎日300~400kmの移動は当たり前




nkoiedxcgxhxdx.jpg


二日目の景色

カッパドキア周辺
基本的な景色は変わりませんな・・・




IMG_0409pojhgghjkdee.jpg


三日目の景色

この日ツアー最長の600km超の移動
中国から地中海まで続くシルクロード・・・

一日走っても、殆ど景色が変わらない
ひたすら地平線と草原が続くだけ




bvfreszxcghzsdrl;


四日目にしてやっと山に緑の木々が見られるようになりました

この国は東に行くにつれ砂漠化、西に向かうにつれ緑化が進みます。
アジア大陸とヨーロッパ大陸の境目と同時に砂漠との境目でもあるようです。

しかし、朝から晩まで同じような景色を毎日見ていると
いい加減飽きてきます ある意味拷問ツアーだなぁ
せめての救いは客がバスの定員の半数だったことか・・・


2015年07月19日

巣窟

IMG_1619pokjnbvfghjzs2.jpg


イスタンブールのグランドバザール

約3千件の店が立ち並ぶ巣窟
一歩足を踏み込めば、そこはまるで迷路のよう



IMG_1632pokjnbvghjs.jpg


眩いくらいのゴールドばかりを扱う店



IMG_1646pojhvcfghs.jpg


その他にも銀製品の店や



IMG_1636poijhvghz.jpg


ランプばかりを扱う店・・・



IMG_1650poijhvghzs.jpg


壺や皿のみを扱う店も・・・



アメ横を超~怪しくしたような巣窟ですが
当然、ぼったくりやバッタモノは当たり前
現地人ガイドでも保障はできないそうです

結論:グランドバザールでの買い物は自己責任で




2015年07月18日

飛んでイスタンブール

IMG_1709pkjnbvghjkse.jpg


トルコ観光最後は飛んでイスタンブール(by庄野真代)

アジア大陸とヨーロッパ大陸がぶつかる境目
アジア文化とヨーロッパ文化の交差点
不思議な魅力のある街です。



IMG_1335pojbvghdde.jpg


イスタンブール随一の繁華街のイスティクラル通り

タクシム広場まで約1.5kmに渡り商店が立ち並び
まるで銀座の歩行者天国のような賑い

レトロな路面電車(トラム)がいい雰囲気です



IMG_1369pkjbvcghjkd2.jpg


通りではアコーディオンを弾いて金を稼ぐ少女や
ベビーカーに赤ちゃんを乗せて演奏する若い女性が多く見受けられました。

引いている曲は皆同じで、とても淋しい曲でしたね・・・
哀愁が感じられて この国の貧しさを感じます。



IMG_1377pokjbvghjkd.jpg


やっと暗くなり始めた街並みですが
これでも夜8時半を回っています

それでも多く人で賑わっており皆楽しそうです。



IMG_1392pokjhbvghjkld.jpg


イスティクラル通り最寄の地下鉄の駅は
まるで地底へと続くケーブカーのよう・・・

まだ早い時間なのに最終のような静けさです。



image1 hjk;nghjkl;dd


この通りを描いた絵画も売られています。

ここは銀座と原宿・・・
そして上野を混ぜたような不思議な街です。


2015年07月17日

兼高かおる世界の旅


自分が子供の頃、日曜日の午前中のテレビ番組と言えば
「兼高かおる世界の旅」でした

あのオープニングテーマソングを聞くと
日曜日なのを実感したなぁ・・・

あの頃は海外旅行どころか飛行機に乗るのも夢の世界でしたからね
ということで、「ちょいバカオヤジの世界の旅」トルコ編





IMG_9830oijhbvhjkd.jpg


まず一発目はトルコのウユニ塩湖と呼ばれるトゥズ湖
世界第2位の巨大な塩湖で、トルコ国内の塩のほとんどがトゥズ湖産だそうです

ソルトレイクやボリビアのウユニ塩湖には敵わないかもしれませんが
日本では有り得ない光景ですね



IMG_0292ojhvghuiode.jpg


その次は定番のカッパドキア

早朝には沢山の気球が上空を埋め尽くし幻想的です
定番のキノコ岩だけでなく岩を繰り抜いた住居もあり
地下都市も形成されています



IMG_0607oijbvghiode.jpg


バムッカレの石灰棚

まるで真っ白い棚田のような景色が広がっています
本当はもっと湯量があれば幻想的な景色だったろうに・・・
ちょっと写真のイメージとは違いましたね



IMG_0797oijhvhjkd.jpg


エフェソス遺跡は古代ギリシャ人都市

こういう遺跡は初めて見ましたが
いかに文化的に進んでいたことが解ります

まるでテルマエ・ロマエまんまの世界ですね



IMG_1525pokjhbvghjd.jpg


最後はアヤソフィアから見たブルーモスク
アヤソフィアの内部は修復中でしたが世界遺産に相応しい内部でした

ところで、コーランを土産に買っているおっさんが居たけど
イスラム教徒であるトルコ人も読めないモノ買ってどうするんだろ
邪魔になってもその辺に捨てる訳にもいかんしな・・・



IMG_1513pojhbvvghd.jpg


ということで世界の翼パンナムがお送りました なんちゃって

追伸:兼高かおるはファーストクラスオンリーだったらしいが
    ちょいバカオヤジはエコノミークラスオンリーです


2015年07月16日

昇進祝い

image1 (13)efvbnmfbnmz


帰国早々飲み会
上司の昇進祝を行いました

明日一日乗り切るぞ~



2015年07月15日

帰国

IMG_1862pojbvcftyuioxs.jpg


取り敢えず帰国しました

あー疲れた

明日からブログが再開できる・・・はず



2015年07月08日

エスケープ

fc2blog_201507081942469d5.jpg                                                                                                                               成田空港ナウ                                                                                 日本からエスケープ                                                                                                     よって暫くブログはお休みです                                                                                                                                                                           

2015年07月05日

青い鳥

IMG_9486pknbvcfghjkl.jpg


幸せを運ぶ青い鳥・・・
ってただのセキセイインコだけど

どっかの家から逃げて飛んできたんだろうけど
うちの屋根とまりました



IMG_9487pokjbvghjkzs.jpg


と思ったっらパタパタ降りてきて、うちの婆さんの頭に・・・
そのまま家に入って捕獲

羽は切ってあるし、手乗りインコなので
近所から逃げてきたものだと思うんだよなぁ・・・
ということで、うちで預かっていますので
心当たりの方はご一報を


追伸:そう言えば、その昔「月刊オートバイ」で「青い星」とかいう
    無着座走行するオッサンが居たけど、どうしたろうか・・・


2015年07月04日

懇親会


昨日は午後から出張

同業他社が集まり会合
会議終了後は懇親会がありました(画像なし)

今まで積極的会話できずアウェイ状態でしたが
昨日は会話も弾み有意義な情報収集ができました
たまには、こういう機会も必要だわな


2015年07月03日

暑気払い

image1 (13)okjbvccghjk


昨日は職場の暑気払い

翌日仕事があるにも拘わらず二次会まで
今朝、出勤するとやたら人が少ないでやんの
いつもの半数くらいか・・・

もしかして、みんな二日酔いで遅刻かぁ
と思ったら、みんな休みだったり研修だったり・・・

まぁ、翌日のことを考えずに飲むことも必要か


IMG_9494plkmnbvcfguio.jpg


パッド交換とキャリパーのメンテとくれば
当然、フルードも交換しますよ~

交換作業にはブレーキブリーダーキットを使用します。
エアー抜きだけでなくフルード交換もこいつがあれば楽ちんです
しかも、レバーロックできるから手放しで作業が出来る優れもの

一回使ったらコレなしでは考えられません


プロフィール

ゼット!

Author:ゼット!
管理人:ちょいバカオヤジ
1966年生まれ てんびん座 
血液型A型  一応既婚  子供3人
バイク:KZ1000MKⅡ/KDX125SR
車 :RX-7(FC3S) 新型エブリィ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR