ちょいバカオヤジのプライベートブログ

ちょいバカオヤジの プライベートガレージ ピットインのブログ版です。ホームページに掲載しないような些細な出来事をアップします。(Kawasaki KZ1000MkⅡのある生活)

 
2014年09月30日

新調



通勤用のヘルメットを落として壊したので
新しく購入することに

自分の場合、ツーリング用のお古のメットを通勤用に使い回ししています。

で、購入したモデルはというと・・・
















IMG_2346lmnbgfdx.jpg



ハイ、ごらんの通りラパイドIRです

えっ 口元が恰好悪いって
ごもっともな意見だと思います。




どうせ買うならRX-7RRだろ!!

一般的にはおっしゃる通りかと思います。



でもね・・・ 自分的には昔からラパイド派なんですよ~
オムニとかアストロ系は、どうも丸っこい帽体が好きになれなくて・・・

RX-7RR派の方スミマセン

気に入っていれば高くても買うんだけど
気に入っていないものにタイ米・・・  じゃなくて大枚を払うのもね




IMG_2348mngfdx.jpg


ということで、いつもの様にステッカーチューンして完成


結論:完璧に独断と偏見の自己マンの世界です・・・
    お前のセンスは理解できないという意見はナシで



スポンサーサイト
2014年09月29日

紙ヒコーキ



知り合いのTさんのバイクのインジェクション化

ついに完成したとの連絡を頂いたので先日見に行ってきました





IMG_2355knbvgds.jpg


スロットルボディはZX10Rの流用とのこと
上下ひっくり返してセンターリンクからサイドリンク化

インジェクターも下側から上側になり
きめ細かなセッティングを行うため噴射量も見直して
出力に見合うインジェクターに変更しています

大は小を兼ねないといったところか・・・



IMG_2379nbvcrds.jpg


当然、そのままではピッチが違うので専用アダプターを製作して装着

一見、液体ガスケットで誤魔化しているようにも見えるけど
ちゃ~んとOリング溝を切ってOリングを入れているそう

二次エアなんか吸ったらセッティングどころじゃないからね~
当然、スロットルポジションセンサーも生かしています



IMG_2362jhbvfgd.jpg


肝心のコントロールユニットはSP-TDC V140
V-120との変更点は点火ユニットとインジェクションユニットの別体化

しかも、ブルートゥース対応なのでアンドロイドタブレッドにて
コードレスで書き換えが可能



IMG_2357kmnbvde.jpg


制御は至ってシンプルでバキュームセンサーのみ・・・
これだったら、どんな車両にも装着可能ですね

問題は燃料ポンプで、社外のアウターポンプを使えば簡単ですが
こいつは、10Rポンプを流用してインナーポンプ化しています

ダエグのタンクを使えば簡単ですが、ダエグのタンクは格好悪いので・・・
ダエグ乗りの皆さんスミマセン



IMG_2364kjnbvfghde.jpg


このSP-TDC V140はサブコンではないのでゼロマップです・・・

つまり、な~にも基本データが入っていないって訳
ということでセッティングする為に空燃比計を装着



IMG_2371ijhgfdcvde.jpg


マフラーにはOセンサーのボスを溶接しています
この辺の作業はTさんは得意ですからね・・・

いや~ この情熱には脱帽です



IMG_2370kjbvfghd.jpg


よって、メーターには空燃費計が・・・

ちなみにインジェクションユニットとは連動していません
この辺は今後のバージョンアップに期待したいところですが
後から書き換えてもらうこともできるみたいです



IMG_2375kjhbvfghjde.jpg


その他にはダイレクトイグニッション化

この辺は大手さんと違って小回りが利くので
オーダー製作も可能であり、某Z系専門ショップも
紙ヒコーキさんのユニットでインジェクション化を進めています

ん~ ダエグの部品を流用すれば一番簡単ですが
それだったら、はじめからダエグ買った方がいいからね~
自分でセッティングをしたいマニア向きの製品ですね こいつは



IMG_2360kjbvfdfgd.jpg


おまけ

インジェクション化とは関係ありませんが
腹下には電動ファンを装着したオイルクーラーも・・・

正直言って 変態だな・・・   ヘ・ン・タ・イ


2014年09月28日

本日も晴天なり・・・

IMG_3365lmnbvcds.jpg


本日も晴天なり

昨日の下総基地に続き本日は浜松基地へ

あんたも好きね~(by加藤茶)

ゲートをくぐると出迎えてくれるのは・・・



IMG_3361mnbghjx.jpg


ノースアメリカンF86セイバー

ブルーインパルスの初代機になり
東京オリンピックで大空に五輪を描いたのはこいつです
って生まれてないけど・・・

映画「オールデイズ三丁目の夕日」でも出てきたのでご存じの方もいるかと思います



IMG_3270lkjnbvfghjdx.jpg


で、現行のブルーインパルスにも使われているTー4の特別塗装機
航空自衛隊60周年記念塗装

浜松基地は訓練基地が主体なので
この中等練習機のT-4が主力装備になります



IMGP9044lmnbvcxdfgh.jpg


というわけで、飛行展示は岐阜基地等からの遠征組が主体ですが
早期警戒管制機E-767も配備されています



IMGP9049mnbgfcx.jpg


でも、いくらなんでもバンクとり過ぎだって  

そんなにバンクとったら危ねーから 

民間機だったら即刻乗務停止決定



IMGP8783kbvcdfghs.jpg


空中給油機のKC―767も・・・
早期警戒管制機も空中給油機もその名の通りB767ベースです

アメリカでは707べースのKC-707も運用されています
その他にはDC-10ベースのKC-10も・・・



IMGP9217lknbvcdfghxx.jpg


最後の〆は当然ブルーインパルスですが
帰りの混雑を避けるため演技途中で退場

正直言って飛行展示も被写体までの距離があって今一だったなエアーフェスタ・・・
しかも逆光だし
グッズ関係も欲しいモノ無かったしなぁ

夜の撃墜王 ってTシャツには笑ったけど

こんなの着た日には 口ほどにもない って言われちゃうからね~
パンフも有料だし2度と行くことはないだろうなエアーフェスタ・・・


追伸:御殿場から横浜までず~と事故渋滞なのには参った
    すり抜けしてたらパトカーに思いっきり怒られました・・・


2014年09月27日

本日は晴天なり



本日は晴天なり・・・


ということで、朝から下総航空基地へ






IMG_3138ljnhgfdx.jpg


海上自衛隊下総航空基地開設55周年記念行事
まぁ、海自の基地ですから飛行展示も期待していなかったのですが

オープニング飛行の3機のP-3Cに続いて現れたのは・・・











IMG_3157onbvgd.jpg


P1哨戒機!!  本日の最大の収穫


このP1哨戒機はP-3Cの後継機種になり
我らが川崎重工が製造した純国産機になります

P-3Cは国産とは言ってもライセンス生産ですから・・・
しかも、今度は同じ4発でもターボプロップエンジンではなく
IHI製ターボファンエンジン

どうやら、厚木基地から飛んできたみたいです





IMG_3206okngfdcx.jpg


その後は、基地近くの同僚の墓参りへ

本当はこっちが本来の目的だったんだけどね
かつての仲間が集まり故人を偲びました




IMG_3211lnbvfxzz.jpg


墓参りの後は有志でランチして解散となりましたが

自分はというと・・・











IMG_3223lmnbgfxz.jpg


下総航空基地へ逆戻り~

今度は基地内ではなくランウェイ01エンドへ

アプローチするP-3Cが頭上をかすめていきます





IMG_3220lkmnbvfxz.jpg


正面からのショットはこんな感じ
まぁ、P-3C程度ならコンパクトカメラでもこの位は撮れます
流石に戦闘機はキツイけど・・・

一眼レフのマニアに混じってコンパクトカメラを振り回すのは
ちょっと恥ずかしいけどね



2014年09月26日

踊るメーター



先日の東北ツーリングで壊れたスピードメーター


こんなコトになっています



[広告] VPS



ちなみに速度はタコの回転数から100km/h+αと思われます

そう言えば昔のバスのスピードメーターはこんな針の動きしてたっけなぁ
まぁ、ここまで酷くないけど

やっぱり社外は所詮社外だな・・・
純正はリビルドできるけど果たして社外はできるのだろうか




IMG_3125mjhgfxdfgs.jpg


ということで潔く純正品に交換
今更だけどやっぱり純正が一番だな

タコメーターとスピードメーターのデザインが変わってしまったのはご愛嬌



2014年09月25日

付き合い

fc2_2014-09-25_22-15-17-987.jpg


PTAのOBの付き合いで急遽近所のスナックへ
イベントのお手伝いしてもらうには仕方ないか…

PTAの役員も楽じゃありません
日付が変わる前になんとか解放


2014年09月25日

予備






小松基地航空祭の帰りの渋滞中での出来事

いきなりギヤが入ったようにエンスト





んっ 何だ・・・?










IMG_2596plmnhgfdx.jpg




クラッチワイヤ~♪ ブチ切れました~♪
(by AMEMIYA)





ちなみに、切れるのはレリーズ側またはレバー側近辺で
真ん中で切れることはまずありません。

よって、こまめに点検すれば事前に気付くこともありますが、
今回、切れたのはレリーズ側なのでカバーを外さないと点検できません




IMG_2598mjhgfdsz.jpg


こいうことがあるから予備は常に持っていないとね
旧車であれ、現行車であれ、出先で切れたら帰って来れませんから・・・

もし、自分で直せなくても部品さえあればバイク屋さんで直して貰えるし
自分の場合、クラッチワイヤー・アクセルワイヤー・メーターケーブルは
常時、積んであります。

まぁ、アクセルワイヤーなんかは戻し側を引き側に移植したりできるし
メーターなんて動かなくても走れますがクラッチだけはね・・・

ということでチャッチャッと交換して終了
渋滞中の車にはジロジロ見られたけど・・・



2014年09月24日

小松基地

IMG_2508bjghjss.jpg


先週末は小松基地の航空祭へ

戦闘機を見るために石川県まで行くなんて
どんだけ~ って感じですが



IMG_2492mnbvfdxcw.jpg


小松だけにコマツのホイールローダーも・・・

ずんずんずんずんずん 
小松の親分さん 小松の親分さん

で、一世風靡した小松政夫は居なかったけどね



IMGP8255mnbhgfs.jpg


ここでしか見られないイーグルの特別塗装機!!
306SQの航空自衛隊60周年アニバーサリー仕様

この306飛行隊はゴールデンイーグルスって言うそうで
どっかの球団みたいですが・・・



IMGP8111mbgtfs.jpg


その他には、岐阜基地のF-2支援戦闘機も・・・

洋上迷彩がかっこいいですなぁ~



IMGP8395nkkjgfcvs.jpg


最後はお約束のブルーインパルス

詳しくは、いずれHPにて



2014年09月23日

帰投


あー 無事帰投しています
ということでブログを再開します

まずは、ダイジェストで城シリーズ



IMG_2953pkmnbgfd.jpg


まずは、天空の城ラピュタ・・・

日本のマチュピチュとか言われていますが
マチュピチュには失礼な気がします

しかし、雲海にそびえる姿は幻想的です



IMG_3036okmngfdc.jpg


次はお披露目したばっかりの姫路城
まだ一部工事中ですが・・・
今まで見た城の中では一番でしたね

詳しくは、そのうちHPにて



2014年09月19日

実測

IMG_1168mnhgfdxcvbn.jpg


ナビのGPSメモリー
まぁ、所詮こんなもんだろうな実測は・・・

某氏の1100Rは227kmを記録
自分のエンジン方が10馬力以上、上回っているのに納得いかん
某氏曰くタイヤ外径とトルクの違いじゃないかと・・・

因みに自分のはF17Tの R45TでタイヤはDLα13の160/60-18です
まぁ、数値的なのモノに拘りはないから別にいいんだけどさ
負け犬の遠吠えってことで


追伸:明日から暫くブログはお休みします


2014年09月18日

未確認飛行物体




凧だけでなく怪しい物体も飛行しています
どうやら、カメラを積んでいるみたいで
海外でパパラッチなんかが使っているモノと同じみたいです
海岸で、とっても風が強いのに安定して飛行していたのは感心

盗撮マニアでなくても面白い画像が撮れそうですが
日本の夏の海水浴場で飛ばしたら捕まりそうですね


2014年09月17日

カイト

IMG_1810kjnbvfdz.jpg


ガキの頃は冬になるとよく凧揚げをしたものですが
バリ島では空を見上げると多数の凧が見受けられます

そいや~ ゲイラカイト流行ったっけな~
充血したような目玉が書いてあるやつ・・・

幼少の頃はゲイラカイトなんて無かったから
和凧や奴凧だったっけ・・・白いしっぽ2本つけたやつね



IMG_1799mbvfdxa.jpg


バリでは船の形をした立体凧も売っており
お土産に買っていく人も見受けられました

でも、家に帰ってから、こんなものを買ってきて
邪魔なことに気付くことだろう・・・



IMG_1303mnbgfxcvbs.jpg


その他には、トラックに積んだ大凧も・・・
何でも、カイトのコンテストがあり村同士で競うそうな

コンテスト帰りには大きな旗を振り回しバイクを連ねる姿は
まるで、かつて日本で見られた古き暴走族のようです

でも、村の団結力が感じられ、とても楽しそうでした


2014年09月16日

テレビ

IMG_0213mnjhgcxw.jpg


バリ島のホテルにて、なぜが日本のNHKが・・・
初めて海外で日本のテレビがそのまま放送されているのを見ました
日本アニメなんかは字幕や吹き替えでやっていたりはするけど
NHKをそのまま放送とは、そんなに日本人が多いかね~

おかげで、退屈することはありませんでした
バリ島に居ながらNHKを見てるなんて変な感じ



2014年09月15日

スズキの車


タイではハイエースのスーパーロングが大人気だけど
っていうか送迎車はそれしか走っていません

バリでの送迎車はというと・・・



IMG_0299mnbvgytredcv.jpg


スズキのAPVというミニバンしか走っておらず
こんなにスズキの普通車が走っているのは初めて見ました

まぁ、道路が狭いからコンパクトサイズで安くて壊れないことが
現地のニーズにマッチングしたんだろけど
スズキの戦略も当たったんだろうなぁ・・・
ちなみにATではなく全車マニュアルミッションでした


追伸:どうやらこのAPVインドネシアで生産されているらしいです。



2014年09月14日

打ち合わせ

IMG01661khbvcxzxcghj.jpg


今夜は来週のツーリングの打ち合わせ

よってバイクネタはお休みです・・・って最近バイクネタ無いけど



2014年09月13日

産フェスタ

IMG_2041mnbvfreszx.jpg


本日は産フェスタ
ということで、我らがMSセーリングは今年も出展してします

展示車両はW850とNC750の教習車仕様
某自動車教習所とタイアップしています

まぁ、このイベントは家族向けですから
あまりマニアックなものを展示してもね・・・



IMG_2101,mmtfdxcv


で、自分はというと千葉ロッテマリーンズのマスコットと・・・ウッシッシ

って、これは合間に撮ったもので、ちゃんと仕事していますよ~



IMG_2311uygvcdfa.jpg


最後は、インド料理屋で打ち上げ~

普段はデスクワークなので。たまにはイベントの仕事も楽しいよね



2014年09月12日

トムヤンクン

IMG_1937mnjhgfcdsw.jpg


現地のコンビニにて土産用に買ってきた
トムヤンクン味のカップラーメン

日本に帰って来てから気付いたんだけど
よく見たら明星って書いてやんの・・・
まぁ、一応、現地生産品っぽいけど



IMG_1841mnbgtfcvsa.jpg


インスタントではなくバリのトムヤンクンも
本場タイ同様に美味かったなぁ・・・

よって2日連続で注文しちゃいました


追伸:日本のタイ料理屋よりパクチーの癖もなく旨いです



2014年09月11日

栓抜き

IMG_1795lmnbgfdcw.jpg


土産屋に並ぶおびただしい数のナニのかたちの栓抜き
道路の向かいにいた現地の若者がデカい声で

チンコ! チンコ!だってさ・・・

まったく変な日本語ばっかり覚えやがって

チンコじゃねぇ~ チンポだっちゅーの!




2014年09月10日

金玉~に

IMG_1601,mjgfcdsa


タンタンタヌキの金玉~に

ということで、バリ北東部にあるキンタマーニ高原へ
そのネーミングが気に入って行ってみたものの今一だったな・・・

ネーミングが良かっただけに残念・・・ キンタマーニ


結論:箱根の芦ノ湖の方がよっぽど綺麗です



2014年09月09日

象さん

IMG_0294oiknbfdx.jpg


象~さん 象~さん お~鼻が長いのね
そ~よ 母~さんも長~いのよ~

あー 自分の象さんはこんなに立派ではありません


追伸:市原ぞうの国じゃありませんよ



2014年09月08日

錦鯉

IMG_1642kjnbgfd.jpg


バリ島の水の寺院にて

へ~ インドネシアにも錦鯉がいるんだぁ~
一見すると日本の錦鯉と同じように見えるけど・・・



IMG_1645mhgvcds.jpg


よ~く 見るとなんか形が変だぞ 

妙に胴体が短くて目が飛び出ています
どうやら日本の錦鯉と現地の魚を交配させたみたいです

少々キモイですバリの錦鯉は・・・



2014年09月07日

カラーヒヨコ

IMG_1307,gfdssc


日本の縁日でも、かつてよく見られたカラーヒヨコ
バリでは未だに健在です・・・

こいつは、ぜ~んぶ卵を産めない雄 ♂らしいです



IMG_1308mjhgvsdw.jpg


日本のカラーヒヨコはすぐ死んでしまうことで有名でしたが
こっちでは1ヶ月も経つと食べちゃうらしい

ペット&食糧の一石二鳥か・・・
まぁ、ペイントも2~3日で剥げちゃうらしいからね



2014年09月06日

法律

IMG_1270mjhgvcds.jpg


ホテルの外廊下・・・

いくら何でも狭くねーか!

スーツケースを縦にしないと通れねーじゃねーか

日本の県条例や旅館業法では片側居室の場合、
廊下の幅は1.2m以上必要ですが、実質その半分も無いような・・・



IMG_1272omngcvghe.jpg


中庭の向こう側では増築工事をやっていますが

鉄筋細っ! 柱も細っ!

まぁ、地震が無いから仕方ねーか
と思いきやバリには地震があるらしい・・・

しかも、型枠を支えているのは竹だし
お国が変われば基準も変わるってことで

日本の建築技術は世界一だな・・・きっと


2014年09月05日

歓迎会

IMG01657mnbvgdxc.jpg


本日は新しい臨時さんの歓迎会

よって、バイクネタはお休みです・・・

って最近バイクネタないじゃん! ってツッコミはなしで



2014年09月04日

無法地帯

IMG_0449vbhfdx.jpg


今までタイやシンガポールに行ったことあるけど
インドネシアの交通マナーが一番酷いね

交通量が異常に多い割に信号が殆ど設置されておらず
クラクションをバンバン鳴らして交差点に突っ込んでいきます



IMG_0436hgvcdxc.jpg


道が狭いせいもあるけどバイクは右から左から容赦なく追い越していきます

歩道走行どころか路側帯の逆走も当たり前 (ちなみに日本と同じ左側通行です。)



IMG_0426mmnbvrytf.jpg


子供もノーヘル無免許で平気で乗り回しています
結局のところ捕まっても賄賂で解決できるので何でもアリアリみたいです

流石に、この国だけは自分で運転したいとは思いません
イケイケのオージー達は平気で乗り回していたけど・・・



IMG_0422ujhgif.jpg


でも、その割には事故が無いんだよなぁ・・・ と~っても不思議

ガイド曰く混んでいる日中より夜間の方がに事故が多いらしい
混んでいるときはみんな集中して乗っているから大丈夫なんだって



IMG_0417jhbvcxsse.jpg


積載量は積めるだけ

この国には過積載や乗車定員といった概念はない・・・



2014年09月03日

ガソリンスタンド

IMG_0222okmnhgvx.jpg


バリ島のガソリンスタンド風景
バイクの給油待ちの大渋滞・・・

日本のツーリング風景でもこんなの見たことがありません
あまりに多いのでバイク専用の給油レーンがあったりします
日本では料金所ならバイク専用レーンがあったりするけど・・・



IMG_0415kmmnhgvd.jpg


ということで商店の店先に並ぶ瓶詰の黄色い液体は
日本の長距離トラックドライバーがペットボトルに
ションベンを貯め込んでいるのと似ていますが・・・

実はこれガソリンの瓶詰売りだったりします
しかも、屋外保管って
日本じゃ完璧に消防法に引っかかるな

まぁ、あれだけ並ぶんじゃ瓶詰ガスを買いたくなるのも解ります。
品質は怪しそうだけど・・・



2014年09月02日

バイク事情

IMG_1246mjhgfcxs.jpg


バリ島のバイク事情

趣味の乗り物というよりは完全に足代わり
若者も年寄も 男性も女性も 子供だって・・・ 

んっ 乗っていいのか   まぁ、いいや 

とにかく、み~んなバイクに乗っており、おびただしい数のバイクが走っています
まぁ、大抵はホンダかヤマハのスポーツカブなんだけどさ




IMG_1230kjnbvfdew.jpg


そんな中、カワサキのニンジャ250もチラホラ・・・

こっちじゃスポーツバイクはカワサキなんだって
意外にも人気あるらしいよ・・・カワサキ
流石にリッターバイクはセレブしか乗れないらしいけど

現地ではモトGPの人気が高いらしいけど
モトGPに参戦していないカワサキ車が人気って不思議??

ヨシムラのトライオーバルマフラーも装着されており
現地のカスタム車はというと・・・




IMG_1232,mnhytrdxcg


素敵なペイントが施されています
しかもエンジンまでエアーブラシペイントしちゃうなんて

よく見るとゴールドチェーンだっり
バックステップも装着されており、かなりのスキモノとみた・・・
まぁ、シートの破れはご愛嬌ということで

その他に気になったのは・・・




IMG_1262mnuygvcx.jpg


サンビームというメーカーのバイクで
調べてみると1912年から1956年まであったイギリスのメーカーだそうです

てっきりインド辺りのバイクかと思った・・・
まぁ、ロイヤルエンフィールドも元々はイギリス車だしな

個人的にはビンテージハーレーなんかより、ず~っと好感が持てました




2014年09月01日

為替

IMG_1854mnbvftrdxca.jpg


海外では現地通貨に両替する必要があるんだけど
日本の空港で両替するのと現地で両替するのでは
レートが異なります

羽田空港の両替所で両替したら1円あたり約77.5ルピア(手数料込?)
それに対して現地の繁華街にある両替所はというと・・・



IMG_1858mnbgfdsews.jpg


1円あたり111.5ルピア(しかも手数料無料!)

おいおい、いくら何でも日本の両替所はボッタクリ過ぎだろ
こんなことやっているから日本の観光産業はダメなんだよ
バリに限らず海外では繁華街ならドコでも両替所があるし遥かにレートも良い

京都や東京には外国からの観光客も多く訪れているんだから
「おもてなし」って言うならレートの良い両替所をもっと設置すべきじゃねーの

まぁ、海外の両替所では、ちょろまかすのが当たり前なので注意が必要だけどさ
日本では堂々とボッタクっています・・・果たしてどっちが悪党か


追伸:円から外貨に変えるレートと外貨から円に変えるのではレートが異なります
   つまり手数料と共にどっちからもボッタくるって仕組み



プロフィール

ゼット!

Author:ゼット!
管理人:ちょいバカオヤジ
1966年生まれ てんびん座 
血液型A型  一応既婚  子供3人
バイク:KZ1000MKⅡ/KDX125SR
車 :RX-7(FC3S) 新型エブリィ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR