ちょいバカオヤジのプライベートブログ

ちょいバカオヤジの プライベートガレージ ピットインのブログ版です。ホームページに掲載しないような些細な出来事をアップします。(Kawasaki KZ1000MkⅡのある生活)

 
2013年04月30日

鯉のぼり

IMG_0071326.jpg


屋根より…低い鯉のぼり

子供の日にむけて地元の川に鯉のぼりが泳ぎはじめました。
そういや~ 子供の頃は大空に泳ぐ鯉のぼりがある家が
羨ましかったなぁ~

小3まで団地暮らしだったので鯉のぼりなんてとてもとても・・・
まぁ、最近の子は鯉のぼりに憧れなんて無いのかもしれませんが


追伸:オヤジになった今となっては憧れるのは「鯉のぼり」ではなく
   「恋のぼり」だったりして・・・


スポンサーサイト
2013年04月29日

旅支度

IMG_0037037.jpg


ロングツーリングに向けてキャリヤを装着しました

もう10年以上前にワンオフ製作したものですが毎年活躍しています
Z用のキャリヤは発売されていないようですが
これだけ台数があるんだからあってもいいと思うけどなぁ
まぁ、Zにキャンプ道具満載でロングツーリングに行く奴もいないから
造ったところで売れないか・・・


追伸:荷物を満載にするとアンテナが隠れて無線が届かなくなるので
   ロングアンテナにすると共に設置場所をキャリヤに移設します。


2013年04月28日

ビックブレンボ

IMG_0040109.jpg


ツーリング前にブレーキフルードを交換

そこで、ブレーキパッドが殆ど無いことが発覚
ビックブレンボ用のパッドは高いんだよなぁ~
今までメタリカのパッドを使っていましたがメーカー欠品らしい・・・

ということで背に腹は代えられないのでブレンボ純正を購入
おいおい 左右セットで鋳物のキャリパーが買えるじゃん

まぁ、消耗品が高いのはレーシングパーツの宿命ですから
仕方ありませんが、パーツ選びは耐久性や消耗品の値段まで含めて
考える必要があります。


追伸:そういえばローターのインナーベルも駄目なんだよなぁ~
   困ったもんだ・・・


2013年04月27日

PTA総会

IMG00045309.jpg


同級生の会長からの要請を断ったはずですが違うところから
何度も要請され仕方なく1年契約で引き受けることになってしまったPTA役員
しかも、役柄は副会長だってよ 
不良オヤジにはなんとも似合わない役柄です

まぁ、少子高齢化で生徒数が少なく共働き世代が多いから
引き受け手がいないんだよね~
あーあー 月一回の会合の他に飲み会もあるらしい・・・
プライベートの時間と小遣いが削減されそうです

ということで本日総会の後は懇親会だって・・・1日パー
何もGW初日にやることないのになぁ~


追伸:さすがに中学のPTA役員ともなるとピンクの電話
   みたいな父兄ばっかりだな…


2013年04月26日

歓送迎会

IMG_0058227.jpg


ちょっと遅いですが本日は課の歓送迎会でした

直属の上司が異動して自分が課内で最古参に・・・
代わりに来たのが新規採用・・・って言っても30前半の転職者だけどね
しかも一昨年度のうちの課長の息子って
いくら既に定年退職しているからってそりゃないっしょ

おまけに3流大学出身の自分が国立大出身にジョブコーチって
まったく人事課のやろー 恨むぜ
まぁ、恰好つけたところで素性はバレバレだし
自分らしくやるしかないか・・・

追伸:こう就職難だと優秀な奴ばっかり入ってきやがって
   やり辛いったらありゃしない
   あー あくまでお頭の話ね 仕事は別問題だけどね


2013年04月25日

スターターギヤ

IMG_9904345.jpg


ポリス最終型の多ローラースタータークラッチを組み込むには
このスターターギヤも併せて交換しなくてはなりません

一見すると全く同じに見えますがクラッチが掴む部分の径が太くなっており
クラッチへの負担も軽くなっています
 
※ 画像左上がポリス最終型で右下が従来型で画像だと判り辛いですが
  3mmほど直径が太くなっています。

要するにテコの原理でモーメントってやつです


2013年04月24日

マグネットローター


マグネットローターの交換・・・

以前にも記事にしたスタータークラッチの多ローラー化
某氏も国内入手できないマグネットローターを海外発注しました
ということでモノが来るまで自分の予備品を貸すことに・・・


IMG_9902308.jpg


こうやって2つのマグネットローターを並べると
スタータークラッチの違いがよ~く解ると思います
右側の従来型は3個ローラーで左側は最終型ポリス用の多ローラー

これでスターター系は滑り知らずのバッチグーです
受験生がいるお宅はお守り代わりに如何でしょうか


2013年04月23日

スターターモーター

IMG_9875243.jpg


1100Rのスターターモーターの交換・・・

よくGPz1100Fの純正セルモーターを
Z系の強化セルモーターだのGPzタイプだの言っていましたが
当時モノのGPzモーターと現行のポリス用では形状が異なります。

(左:当時モノ1100R用  右:現行ポリス用)

ということで、こいつも入手できるうちに交換しておきます
自分のほど酷くはありませんがアウトプットギアに磨耗が見受けられました。
先日交換したスターターリレーと相まってセルの回りが、軽やか~ 


結論:交換して良かったとご満悦の某氏です


2013年04月22日

ヒューズボックス

IMG_9878324.jpg


ヒューズボックスの交換・・・

1100RのヒューズボックスはMkⅡより更に進化して5系統
でも相変わらず管ヒューズだけどね~

しかし、このヒューズボックス・・・今でもメーカーから新品が入手できたりします
ということで生産中止になる前に新品に交換
まぁ、自分だったらブレードヒューズ化しちゃうけど
変なところにノーマルへの強いこだわりがあるようです


追伸:欲しい物は入手できるうちに買っておくことをお勧めします


2013年04月21日

コイルステー

IMG_9912497.jpg


イグニッションコイルのステー・・・

巷ではJ系の純正コイルステーは破断するとの噂ですが
某氏の1100Rのステーをパウダーコーティングに出す為
外そうとすると・・・・折れてしまいました


IMG_9915889.jpg


しかも、ことごとく溶接補修した跡が・・・
都市伝説ではなくやっぱり噂は本当みたいです。

よって、社外の強化ステーに交換する予定です


2013年04月20日

スタンドフック

IMG_9719208.jpg


レーシングスタンド用のフック
ヨシムラ製みたいですがオーナー自ら購入してきました

でもコレだけあっても付けることができない訳で
8mmネジのカラーをスイングアームに溶接する必要があります


IMG_9724386.jpg


まぁ、あったらあったで便利なんだろうけど
個人的には旧車のイメージに合わないので装着していません

ブレンボやTMRをぶっこんどいて旧車のイメージもへったくれもねぇだろ
って意見もあるかとは思いますが・・・


追伸:毎度のことですが両切りボルトで左右カラーを連結して溶接します


2013年04月19日

作戦会議

IMG_0027876.jpg


本日は会社の後輩とGWの作戦会議を開きました

家庭持ちのくせにGWに家族サービスすることなく旅に出るとは
世の奥方には全く理解できないようです。

まぁ、自分は結婚後18年近くも経過し今更ですが
後輩のところははまだ子供が小さかろうに・・・
どうなってもオラ知~らねっと

この辺の夫婦関係に口を挟むとややこしくなるので全て自己責任で
ということで本日のバイクネタはお休みです。


追伸:どこに行くはそのうちHPまたはブログにて


2013年04月18日

スイングアーム

IMG_9661237.jpg


某氏の車両に装着されていたスイングアーム・・・

JMCとのステッカーが貼られていますが
イギリスではメジャーなスイングアームメーカーらしいです
エキセントリック構造が特徴的でカワサキ車以外の
スイングアームもこのエキセン構造みたいです。


IMG_9710693.jpg


で、モノサス仕様なので当然ショックマウントがありません。
よって、マウントを取り付ける必要がありますが、
取り付けに関しては車高を勘案して前後方向の位置を決める必要があります。

まぁ、多少は車高調で調整できるし、上げる分にはロングエンドアイ
に交換すれば可能なので後ぎみに取り付けします。
幅に関してはハの字や逆ハの字とならないように
上部ショックの取り付け幅と同じになるようにします。


IMG_9748132.jpg


まぁ、厳密にいうとホイールを組むにはスイングアーム幅より
狭くなきゃ組めないので、アクスルを締めこむことにより
若干幅が狭くなるんだけどね・・・

当然、平行度も僅かだけど狂います。
まぁ、そこまで拘るならアクスルを締めこんだ状態でマウント位置を
溶接する必要がありますが・・・

取りあえずこれで怪しいモノサスともおさらばです


2013年04月17日

発送・・・

IMG_9921957.jpg


某氏のフレーム加工が終了したので
フレーム以外の小物も含めいつもお世話になっている
パウダーコーティングカトーさんに発送しました
梱包担当は某氏です


IMG_9924369.jpg


しかし、アンダーステムを入れるのを忘れました・・・
でも後追いの宅急便だからヤマト便のフレームより早く着くかも
出来上がりが楽しみだな~ ってエンジンは全く手をつけてないし
スイングアームっだって仕上げなければならないし
実はやることはいっぱいあるんだよね~


追伸:実はコレ先月末の風景だったりしますが
   まだ先方では開封もしていないみたいです


2013年04月16日

タンデムステップ


タンデムステップ・・・

J系はノーマルのステッププレートにタンデムステップ
を取り付けるようになっています。
よって、バックステップにすると必然的にタンデムステップ
が装着出来なくなります

タンデムなんてしねーからいらねーじゃん 
という方も多いかと思いますが
レプリカ系ならともかくネイキッド系にはあった方が
何かと便利だったりします。


IMG_9746289.jpg


ということでオーナーの希望もあり自分と同じGPz400Rの
タンデムステップステー流用です。

取り付けに関しては8mmネジのカラーを4個溶接します
取り付け位置はなるべく下の方が使い勝手が良いですが
バックステップとの取り合いに注意が必要です。

どうせなら装着するなら車検用ではなく実用性のある方がいいしね


IMG_9752174.jpg


で、溶接には片ちんばにならないように両切りボルトで
左右カラーを連結して溶接します。


追伸:GPz400R用のタンデムステップはヘルメットホルダーも
   取り付けできてとっても便利です


2013年04月15日

フレーム補強


フレーム補強・・・

J系フレームはZ系に比べると補強が多く
スタンダードのまま使用している方が殆どかと思いますが
オーナーの希望によりピポット部分に補強を入れることにしました


IMG_9738297.jpg


自分のMkⅡはパイプで連結させる構造ですが
今回はガセット型の補強材とし、プレス型がないので
アール形状に曲げることが出来ないので
3ピース構造にすることによりアール形状としました。


IMG_9759759.jpg


各ピースを溶接で組み立てたらフレームに当てがいながら
隙間がないように合わせていきます。
最後はシャコ万で固定して溶接して完成
やっぱ、上部をアール形状にするだけで随分格好よくなるね


IMG_9768158.jpg


追伸:あまり大きな補強を入れるとバッテリーの
   取り出しが出来なくなるので注意が必要です


2013年04月14日

お勉強

IMG_9989296.jpg


昨夜の風景・・・

講習会から戻った3名の空冷Z軍団
いつになく真面目に問題集とにらめっこしています
40半ばを過ぎてお勉強とは感心 感心

第三者的には結構笑える絵ですが
本人達はいたって本気モードです
まぁ、これも試練だと思って耐えてもらうしかないです
本日は講習最終日で効果測定があります・・・結果はいかに


追伸:大人なら法は守らなくっちゃね 詳しくはいずれまた


2013年04月13日

昨夜も・・・

IMG00026789.jpg


昨夜も飲み会でした

画像のシースーは島寿司というもので
漬けのネタにワサビではなく和がらしで食べます。
その他にもあしたばの天ぷらなど八丈島の料理を
この店では食べることができます

八丈島料理と言えば小岩の源八船頭ですが
昨日はうちのが小岩で飲んでおりバッティングすると面倒なので
いつもの店にしました

という訳で昨日もブログ更新できませんでした


追伸:今週末の空冷Z軍団は講習に行っています・・・
   くれぐれも居眠りして失格にならないように


2013年04月11日

管理画面


FC2Sブログの管理画面・・・

今までパスワードを記憶させて管理画面に直接行けたのが
最近、IDとパスワードを要求するようになった

いちいち面倒臭せ~な~と思っていたら
とうとう管理画面に行けなくなってしまった
FC2SのHPによるとメンテナンスがあったらしい

FC2Sってよくユーザーに通知なく勝手に変更して
不評を買っているところがあります。
HPのトップにいきなりバナーが表示されたりとか・・・


IMG_9972058.jpg


で、なんとか復旧したみたいなので本日ブログ更新です
昨日は色々と準備がありまして夜まで駆けずり回っており
全ての準備が終わったのが23時過ぎ

某バイク屋店員が居酒屋で飲んでいるとのことなので顔を出しました。
そこには何年か振りに会う某ニンジャ乗りが・・・
ということで意気投合していつものスナックへ3人で突入~
結局、閉店まで・・・まぁ久々の再会だし 飲み代分は働いて貰うので
ということで昨日はブログ更新できませんでした


よって、更新できなかったこととFC2Sの不具合とは関係ありません


2013年04月09日

フレームの穴埋め


以前J系フレームはZ系に比べ水が入り易いと書きましたが

 サイドスタンドステー参照 

その原因として良く言われるのがこの純正オプションと思われるワイヤーロック部分
通常は樹脂製のキャップで塞がれていますが某氏のフレームにはありません
しかも、樹脂キャップはメーカー欠品


IMG_9736389.jpg


といことで、溶接で埋めてもらいました
これで、多少は水が入り難くなったかな~


追伸:このワイヤーロックの分岐自体がいらないので切っ飛ばしてもいいけど
   その後の穴埋めが大変です


2013年04月08日

韓国製・・・

IMG_9930357.jpg


携帯壊れた・・・

まだ半年ちょっとしか使っていないのに
今まで水没でオシャカにしたことはあっても
通常の使用で壊れたのは初めてです。

はじめてのスマホ はじめての韓国製
たまたまかもしれないけどこういうことがあると
やっぱり国産にすればよかったと後悔してしまう。

売国行為にバチが当たったか
という訳で本日ドコモショップにて新品に交換して貰いました。


追伸:でも、アプリだけは移行することができないんだよな~
   LINEでのやり取りもスタンプも全て消滅・・・証拠も隠滅


2013年04月07日

荒ぶる

IMG00500249.jpg


以前に世話になった某ショップの工場長・・・

この度独立することになり一国一城の主となりました
よって昨日お祝いの品を渡してきました。

 壁掛け時計参照

まぁ、今となっては完全無欠のロックンローラー(byアラジン)
ならぬプライベーターですからお世話になることは皆無かと思いますが
かつての仲間の門出を心から祝福したいと思います


追伸:作業を依頼する場合は自分の名前を出せば10%引きになります・・・
   というのはウソですが、もし機会があればごひいきに


2013年04月06日

モテ期

IMG0049556.jpg


昨夜は某飲料メーカーの飲み会に急遽混ぜてもらいました

なんと1対3で男は俺ひとり・・・
やっと俺にも遅い春がやってきたか~  感無量
う~ん、この歳になってモテ期がやってくるとは
人生わからんもんですなぁ~ な~んちゃって

しかし主婦は元気あるね~
結局、明け方の3時過ぎまで
はじめから付き合ってたらとても身体がもちません


追伸:モテない男はすぐ勘違い野郎になるから困ったもんだ
   俺にはいつになったら本当のモテ期がくるのだろう・・・


2013年04月05日

ステップの補修


ステップの補修・・・

J系のステップは8mmのボルト2本で固定されていますが、
某氏の1100Rは上側のボルトがバカ穴にされていました。
どうやら10mmボルトを貫通させ裏側ナット止めにされていたようです


IMG_967883.jpg


しかし、バックステップは8mmの2本止め・・・
このままではスッテッププレートを10mmのバカ穴に
加工しなければなりません。


IMG_971769.jpg


ということでドリルを使い溶接されているノーマルカラーを撤去し
新たに製作した8mmカラーを溶接して補修します
幸いにも下側のノーマル8mmが生きていたので
ステッププレートを冶具として使います。

IMG_973515.jpg


裏側の溶接が済んだらステッププレートを外し
表側を溶接して作業終了となります。
う~ん、ノーマル同様に直りましたね


2013年04月04日

メーターブラケット

IMG_7174153.jpg


メーターブラケット・・・

スピードメーターの交換に併せてメーターブラケットもリプレイス品に交換しました
何でもリプレイスのメーターに交換すると純正ブラケットだと干渉するそうで
削らないと装着できないそうです

まぁ、ノーマルブラケットは防振スポンジ自体もボロボロだし、
リプレイスのブラケットは干渉しないようになっているので交換しちゃいました


IMG_947758.jpg


240km/h下振りワークスタイプのスピードメーター

以前、タコメーターをワークスタイプ(電気式に改造)に変更しましたが、
併せてスピードメーターもワークスタイプに変更するつもりでした。
しかし、悲しいかな・・・長期メーカー欠品

諦めていたところ全く同じデザインのモノがソラシドコレクション
から発売されているのを発見
巷ではどうせ買うならPMGよりソラシドコレクションとの噂ですが、
画像で見る限り全く同じモノに見えますけど・・・
なのに定価はPMGより2千円程高い

某メーター屋さん曰くリプレイスのメーターは保証が切れた頃に壊れるとか
ということでまたもや身をもって実験してみます。


追伸:保証はたった100kmだってさ・・・ツーリング1回も行けんな
   初期不良以外はクレームを受け付けないってことかな
   ということで壊れたら壊れたでまた次の手は考えてあるので



某氏のサイドスタンドステーの補修・・・

  サイドスタンドステー参照  

知り合いのTさんが直してくれることになりました。


IMG_968043.jpg


まず曲がったステーを元に戻さなくてはなりません。
よってステーを曲げるための工具を造ります。
こういう工具を手際よくチャッチャッと造ってしまうところは流石です


IMG_968278.jpg


でパックリ開いたクラックを溶接で塞いでいきます。
普通であればこれで無事作業終了~

となるところですが・・・

このままだと再度クラックが入る可能性が高いので
アテ板をして補強を施します。


IMG_968767.jpg


このアテ板も事前にベンダーで曲げて製作しておいてくれました。
しかし、現車もないのにぴったりしたものが作れるはずもなく
何回も車両に当てがいながら微調整して合わせていきます


IMG_969728.jpg


溶接後はこんな感じでフレームの下側から支える感じになります。
通常サイドスタンドステーこういう形状になっているはずなんだけど
この車両は上側にしか被りがありません
まぁ、年式や仕様地によって形状が違うらしいけど・・・


IMG_970294.jpg


ということで最後はタッチアップして補修終了です。
めでたし めでたし

追伸:Tさんはとても手際が良く作業が早いです。


2013年04月01日

午前様・・・

IMG0049032.jpg


昨日は色々ありまして・・・

職業柄、理不尽なことを言われるのは慣れっこですが
客にも拘わらずいわれのない対応をされると
いくら慣れっことはいえ我慢にも限界があります
前から解っていたことですが普通ではありません・・・

ということで某店員が気を使って飲み屋からTELしてくれました
よって、合流して最後はいつものスナックへ
翌日は仕事だけどたまにはまぁいっか・・・
という訳で閉店コースのため昨日はブログ更新できませんでした

追伸:常連客の山ちゃんはすげーぞ 酒も飲まずに一人で60曲も歌って帰るんだから
   しかも、何を唄っても独特のテンション・・・ずっと聞いていると頭がおかしくなるらしい


プロフィール

ゼット!

Author:ゼット!
管理人:ちょいバカオヤジ
1966年生まれ てんびん座 
血液型A型  一応既婚  子供3人
バイク:KZ1000MKⅡ/KDX125SR
車 :RX-7(FC3S) 新型エブリィ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR