ちょいバカオヤジのプライベートブログ

ちょいバカオヤジの プライベートガレージ ピットインのブログ版です。ホームページに掲載しないような些細な出来事をアップします。(Kawasaki KZ1000MkⅡのある生活)

 
2013年01月31日

クラッチプレート

IMG_7009.jpg


J系ではクラッチハウジングが鉄からアルミ鍛造に変更されているだけでなく、
クラッチプレートの枚数もZ系より1枚増えていたりします。

今まで純正プレートにJ系スプリングを組み合わせていましたが、
今回はPAMSのコンプリートクラッチプレートを使用しました。

PAMSのキットはライニングにFCC製を採用しておりますが、
一番外側と内側はアルミ製のハウジングに接触するので、
攻撃性を考慮してコルク製のプレートとなっているこだわり仕様です

追伸:GPz1100F/Z1100Rに使用する場合はクラッチスプリングが
   5本から6本に増えているのでバネレートに注意する必要があります。
   ポリス新品も5本・・・なのに自分のは6本 何でかな~


スポンサーサイト
2013年01月30日

クラッチハウジング

IMG_7042.jpg


Z系のクラッチハウジングは鉄製ですが
J系はアルミ鍛造なので重量も随分軽いです。

このクラッチハウジング、ダンパースプリングが折れるのが定番なので、
軽量化も兼ねてポリス新品を組み込みます
また、J系のハウジングはZ系と異なりセンターカラーが外れるので
ケースを割らずにハウジングを交換することが出来ます。

じゃあ、Z系ケースにJ系ハウジングを組み込めば割らずに交換できるのでは
と思ってしまうのは人情ですが、
残念ながらケースのキックシャフト部分が干渉して取り出しできません・・・

よって、ハウジングの交換はケースを割った時に



先日交換したリチウムバッテリーですが

 バッテリー参照

リチウムバッテリーと言えば最近世間を賑わせているのは
B787のバッテリー発火事故・・・
オイオイ俺のは大丈夫かぁ
調べてみると787は可燃性液体を有機電解液とした
リチウムイオン電池を使用しているらしい・・・

それに対してマイZに使用しているのはLiFeP04(リチウムフェライト)
というもので可燃性物質を排出しないとても安全性の高いものだそうです。


IMG_9255.jpg


とは言うものの、過充電は禁物で充電電圧は14.6V 以下に指定されています。
なのにヨシムラデジテンの表示はアイドリングでも15.3Vまで上昇・・・
ライトを点けても15Vほどにしか落ちません

う~ん レギュレーターが上手く作動していないのか
ということで、某Z専門ショップでTさんに新しく発売されたMOSFET型
レギュレーターのお話を伺いました。
何でも低回転における効率がよく発熱量も極めて少ないとか・・・

 詳しくはLABOの竹部録を参照

また、従来品のMF対応レギュレーターはモニター電圧を
外部のアクセサリー電源から検出して制御しているので
アクセサリー電源が電圧降下を起こしていると
過充電してしまうそうですが、
MOSFET型はバッテリー電圧を直接モニターする
内部検出方式を採用しているのでその心配がないそうです。
確かにMOSFET型にはアクセサリー電源とアース線がありません。


IMG_9252.jpg


説明を聞けば聞くほどリチウムイオンバッテリーに適した
レギュレーターレクティファイヤです。
ということで迷わずお買い上げ~ 
先週末に無事取り付けも済ませました

追伸:電気系の作業をする時はバッテリーのアースは外しましょう


2013年01月28日

セール


1月の最終土日は恒例のKADOYAのセールです。

ということで土曜日に某氏と朝一で行ってきました
寒いのに相変わらず沢山の方が並んでいます
取り敢えず自分はお目当てのチャップスを購入・・・


IMG_9263.jpg


某氏はというと・・・

皮パンを探していたものの
超~ 格好いい革ジャンを見つけて心奪われてしまい
皮パンなんてどうでもよくなってしまいました


自分も欲しい・・・


でも、パーツが売れないと買えないな

追伸:型遅れや試作品なら半額以下の商品もあります。


2013年01月27日

続・セッティング


本日は先週に引き続き某氏のキャブセッティング

注文しておいたスロージェットに順次交換するものの・・・
あまり良くなりませんね~


IMG_9265.jpg


で、ここで問題発覚 スピゴットが緩んでやんの
これじゃあ二次エアを吸ってセッティングどころではありません
よって液体ガスケットを塗ってスピゴットを締め直します。
これで今までのデーターや苦労はパー
最初からやり直しです

キャブセッティングはインシュレーター等の二次エアや
点火系が正常であることが前提です。
ということで、手持ちのジェットを使い果たしたので
今日のところはここまでで終了~


IMG_9271.jpg


よって調子の悪いバイクでカドヤへ行って
その後は月島まで・・・

魚仁さんでマグロも盛り合わせ千円を購入
今日は築地がお休みなので品数は少な目ですが
晩酌には十分ですね


2013年01月26日

発送

IMG_9247.jpg


洗浄も終わったので某氏のエンジンを箱詰めします。
色については出来上がり後のお楽しみということで

で、当然2個口だろう と思いきや1箱に入っちまうでやんの
しかし、重量オーバーで宅急便扱いではなくヤマト便扱い
この辺はフレームを発送する時と同じだな・・・
ヤマト運輸の場合、縦・横・高さの合計が160cm、重さ25kg
を超えると宅急便扱いではなくなるそうで伝票も異なります。

ということで、エンジン一式が九州へと旅立って行きました。
出来上がりが楽しみだ


2013年01月25日

帰還

FR703.png


今朝、定刻の午前7時(自衛隊的にはナナマルマル)より10分程早く
アルジェリアから政府専用機が戻ってきました。

さすがにノンストップでは飛行できないのでフランクフルトで給油しています。
所要時間は17時間程ですが、政府専用機でさえそれだけ掛かりますから
民間機だったら丸一日かかりますね きっと


FR704.png


羽田へのアプローチはランウェイ23
報道によると予備機は羽田待機だったようです。

現地滞在時間は1日弱のトンボ帰りですが
最後まで身元が確認されなかった犠牲者の一人が
一緒に帰国できなかったのが残念です。


FR702.png


その後、任務を終えた政府専用機は千歳へと帰投していきました。
ちなみにこの政府専用機は、航空自衛隊の航空支援集団 特別航空輸送隊所属で、
今回の派遣は自衛隊法84条の3に基づく「在外邦人等の輸送」に該当し、
同条に基づく政府専用機の派遣は初めてだそうです。


2013年01月24日

洗浄


某氏のエンジンですが新品ヘッドも入手したし
色も決まったので塗装に出すことができます。
ということでさっさと発送しちまおう・・・

と思いきやエライ汚ったねーでやんの
いくらマスキング不要のウェットブラストを施すと言っても
オイルやグリス、ガスケットは落としておくのがマナーです。


IMG_9242.jpg


で、いくら組むのは自分らと言っても
自分で出来ることは自分でやってもらわないと・・・
ということでオーナー自ら洗浄しています。
一緒に作業する手もとはY氏でいいコンビです

ちなみに自分は監督なので口だけ出して手は下しません。
よって、一番嫌われるタイプです・・・


2013年01月23日

政府専用機

jf7013.jpg


先日、アルジェリアで何の罪もない方がイスラム武装勢力によって
犠牲になるという痛ましい事件がおきました。

昨夜、政府専用機が遺体と無事が確認された日本人を搬送するために
羽田からアルジェリアの首都アルジェに向けて出発しました。
よって、フライトレーダー24にて日本海を北上する政府専用機を捕捉
コールサインはJAPANESE AIR FORCE

通常、要人輸送では任務機と副務機がペアで任務にあたるようですが
今回は1機体制みたいです。

任務とはいえとても悲しいフライトです・・・
政府専用機が二度とこのようなかたちで利用されることがない世の中
になることを望みます。


2013年01月22日

ホーニングマシン

IMG_72791.jpg


これが通称ホーニングマシンね

シリンダーの内壁に砥石を押し付けながら回転させることにより
精密に内面を研磨することが出来ます。
しかも、だだ回転するのではなく上下運動を伴うことにより
細かな網状の筋(クロスハッチ)ができ、潤滑油の保持性が
向上し摺動性が良くなります

このホーニングマシン
シャフトが車のプロぺラシャフトにようにフレキシブルに
なっているので芯を正確に拾うことなく加工することが可能です。
よってセッティングがパラマウ~ンっと楽よ

ホーニング ホーニング~ 君の朝だよっ 
ホーニング ホーニング~ 君の朝だよ~
(岸田智史by1年B組しんぱち先生)

 

2013年01月21日

ボーリングマシン

IMG_72161.jpg


この真っ赤な機械が所謂ボーリングマシンです。
もっと大きな機械を想像していましたが
意外と小さいですよね~

こいつがボアアップを行う場合に必要となる加工機械で
回転するバイト(ボーリングバー)で中ぐり加工を
行うことができます

セッティングはヘッド部分がフリーに動くことにより
簡単に芯を拾ってくれる仕組みになっているそうです。

でも、元穴なりに削ってしまうので4気筒の自分のシリンダーは
フライス盤で芯を拾って削りました


2013年01月20日

セッティング


まだ残雪があるなか某氏の1000Rのキャブセッティングへ

取り寄せしたスロージェットに変えてかなり良くなったものの
まだ、アイドリングが不安定です
ということで、試乗も兼ねてラフ&ロード川崎店へ

この川崎店にはZ馬鹿一代の店員佐々木さんがいるから
Zパーツが充実しています
純正のシムまで揃っていいるのはZ乗りの店員がいるからこそ


 Z馬鹿一代のブログはこちら


すぐに欲しい時は大変重宝します。


IMG_9238.jpg


で、CRのスロージェットを購入した後は近くの某Z専門店へ
流石に寒さのせいかお客さんは少な目でしたね

ここで新たに発売された秘密兵器を購入
商品の説明を聞くとますます欲しくなっちゃいますね
流石に研究しているだけのことはあります。
詳しいことはいずれまた

追伸:本日もゲートブリッジ他、第三京浜で御用になってる方多数有り
   都内ヤバ過ぎだって


2013年01月19日

エイプ

IMG_8898.jpg


エイプと言ってもホンダのバイクじゃないですよ~
猿のマークのア・ベイシング・エイプ
ミリタリーの復刻で有名なリアルマッコイズとコラボの限定フライトジャケット
業界人も愛用していたりして・・・

で、定価はなんと¥57,450
しかも、一時期のプレミア価格は10万円超えだったらしい
現在でもユーズドがいい値段で取引されています。
なのに新品が半額以下で入手できました

ちなみにこのリアルマッコイズ
当時モノのフライトジャケットを忠実に再現することで有名です
たかがフライトジャケットされどフライトジャケット・・・


2013年01月18日

新年会

IMG00338.jpg


本日は年明け最初の定例会です
よって、野郎ですがゲストを招いてみました。
先週末に続き今週末が新年会のところも多いかと思います。

ということでバイクネタはお休みです。


2013年01月17日

カムの逃げ・・・

IMG_8922.jpg


先日入手したデットストック品と思われる新品J系ヘッド【画像上】

どうせポリスの新品ヘッドと同じだろ
と思っていたところ・・・
リフターホールにカムノーズの逃げがありません


IMG_3797.jpg


こちらは新品ポリスヘッドのリフターホール

このカムノーズの逃げはGPzヘッドにもありますが
後切削ではないので鋳型から異なるようです。

まぁ、逃げが有ろーと、無かろーとカム回して当たれば
削るだけだけどな・・・
それよりも新品で入手できることが重要です


追伸:ちなみに現在カワサキから出荷される新品ポリスヘッドの
   主要車種はZ1100になっています・・・一体何用


2013年01月16日

新品ヘッド

IMG_8917.jpg


スタッド救出作戦の続き・・・

現在でもポリスの新品ヘッドはメーカーより入手可能ですが
某オークションにてJ系の新品デットストックヘッドを入手
まぁ、ポリス新品よりだいぶ安く入手できたし
中古ヘッドを買ったところで、また同じ目に合うかもしれないので
賢明な選択かと思います。
いずれ新品ヘッドは手に入らなくなるだろうしね

う~ん いいね 新品ヘッド


2013年01月15日

ビリケンパワー

IMG_8936.jpg


年末ジャンボを買いそびれたので
初夢宝くじをビリケンパワーに委ねましたが

結果・・・撃沈

袋代すら回収出来ませんでした。
頼むよ~ビリケンさ~ん

まぁ、地道に働けってことかな・・・


2013年01月14日

IMG_9228.jpg


いや~ 今日は凄い雪でしたね
こんなに降ったのは久しぶりです
そんな時は家にいるのが一番ですが
休みの日に家でじっとしているのが嫌いな性分なので
本降りになる前に某氏のガレージへ

帰りはどするのかって
まぁ、帰れなくなったらなったでそん時で


IMG_9226.jpg


で、流石にこんな日に出前は無理だろう
ということで歩いて店へ行くものの・・・
出前やってやんの

何でも雪国からバイク用チェーンを取り寄せたとか
しかも、スパイクタイヤに履き替えようかなぁとか言ってるし
恐るべし山久・・・
125cc以下のバイクはスパイクタイヤはOKだそうです。


IMG_9230.jpg


で、雪もだいぶ溶けた8時過ぎに帰路へ
幹線道路なら大丈夫っしょ
この程度の残雪なら勢いをつければ坂だって楽勝
と思いきや大渋滞・・・勢いつけられん

何度かスタックしそうになりましたが何とか帰宅
久々にヒヤヒヤしたドライブでした
こんな日に夏タイヤで走るのは自殺行為だな

追伸:結局いつも40分で帰れるところ3時間もかかった


2013年01月13日

オートサロン

IMG_9073.jpg


正月明けの連休は毎年恒例のオートサロンです。
ここ数年、オートサロンが年一回の大学のプチクラス会になっています。
で、今年は新たな友人を誘ってみました。

ということで、結婚式以来会っていない20年振りの友人が3人・・・
でも、流石に皆さんバイク・車は卒業しているようで、
卒業できないバカ親父はレギュラーメンバーの3人だけか


IMG_9222.jpg


オートサロン終了後は会場を駅前に移して宴会です。
いや~ 久しぶりに楽しい時間を過ごしました。
皆さん来年もオートサロンで逢いましょう
あー 業務連絡、連絡先を知っている同級生がいる場合は誘うように

追伸:肝心のオートサロンの様子はそのうちHPで


2013年01月12日

救出作戦


エキゾーストスタッドの続き・・・

こうなりゃ炙るしかないな
でも、こう寒いとバーナーで炙っても熱がみ~んな逃げてしまいます。
こういうどうでもいいトコで熱を逃がすのは
流石、空冷エンジンだな・・・

ということで、ストーブでヘッド全体を暖めながら
局所的に炙ります


IMG_8779.jpg


で、なんとか回ったかな
っと思ったのも束の間・・・

ボロ・・・とな

ご臨終です 南無~(合掌)


IMG_8788.jpg


またネジに泣かされた・・・まぁ、よくあるコトだけど
これだけことごとくダメなのも珍しい
まぁ、直せなくはないけど
別なヘッドを用意するか悩むところです。

結論:趣味だからやってられるけどこんなの商売にならんな・・・


2013年01月11日

エキゾーストスタッド

IMG_8784.jpg


エキパイを装着するのに必要なスタッドボルト
Z系前期は6mmスタッドですが
Z系後期~J系は8mmのスタッドに変更になっています。
なのに塗装に出すためにスタッドを抜こうとしたら・・・

折れました

やっぱり新たなトラブルが・・・予感的中 

ヘルプミー


2013年01月10日

ピストン

IMG_8775.jpg


某氏の1100R用のピストンが到着
ワイセコのK1106・・・
所謂、J系用の73φ(1105cc)って奴です

ここで、アレ?って思った方・・・あなたは変態です。
実はZ1100R用のワイセコピストンは
φ75しかラインナップがありません。

しかも、J系と1100Rではピストンピンの径が異なり
(1100Rは18mm、J系は17mm)
燃焼室の形状も異なるため、そのまま流用することは出来ません。
まぁ、一般的に広く知られていることなので気付いた方もいるかと思います。

という訳で、今回はN氏所有のGPクランクとY氏所有の
Jヘッドを組み合わせたハイブリッド仕様とします。

その理由はピストンの選択肢を増やすのと
φ75だとスリーブ厚が厳しいので
スリーブの打ち変えを避けてコストを抑えるためです。
まぁ、φ75はカタログ上は一応ボーリングオンリーになってるんだけどね

ということで少しずつですが進展しています


2013年01月09日

取出口

IMG_8862.jpg


先日の取り付けた某氏のオイルクーラー

バンジョーの関係上オイルクーラーの取出口も交換しなくてはなりません。
で、鋳物から削り出しになっただけのように思いますが・・・


IMG_8866.jpg


純正にはバイパスの穴が開いています。
このことにより、オイルは100%オイルクーラーには回りません。
勿論、過剰にバイパスしないよう穴径を計算しているはずだけど
何故にバイパスがあるのだろうか?
オイルポンプのリリーフバルブにも関連する気が・・・

  オイルポンプ参照


IMG_8872.jpg


ちなみに、社外品の取り出し口にはバイパス穴がありません
まぁ、すぐにトラブルに直結するとは限りませんが
2回もお漏らしを経験した自分的には少々気になります。

結論:情報提供はしたのであとは自己責任で・・・


2013年01月08日

ロックオン!


先日の試乗での出来事・・・

ゲートブリッジを渡って京浜島のつばさ公園まで
途中、橋の上でCBRがゆっくり抜いて行きました。
大抵この手の直線道路の合流地点では白バイが獲物を待ち構えているんだよなぁ~

という訳で橋を下ったところの合流車線を大きく振り返り後方確認
案の定、本線から見えない奥の奥の方~に隠れていました
よって、後続のY氏にハンドサイン
流石に気づかれたと思ったのか追ってきません。

で、油断していると・・・暫~くしてパトライト点けて全開で抜いていきました
そんな静かなバイクでそんなスピードで抜いたら危ねーから
抜かれるまで全く気づきませんでした


IMG_3584.jpg


結局、その先の海底トンネル内でCBRがロックオンされました(合掌)

でも、トンネル内でパトライト点けたまま追尾されたら気付くと思うんだけど
朝は朝で市川橋でネズミ獲りやってたし・・・
まぁ、光電管式なのでパイロンで気付くけどさぁ

結論:都内はあぶない・・・


2013年01月07日

試乗


某氏がオイルクーラーとキャブを取り換えたので
昨日は軽~く試乗に出かけました


IMG_8907.jpg


で、ポン付けのキャブで調子よく走る訳もなく
アイドリングすらままなりません
ということで取り敢えずスロー系から
ガレージ前では煩くてセッティング出来ないので
京浜島のつばさ公園まで


IMG_8912.jpg


まぁ、パイロットスクリューいじったくらいで完調になるほど甘くないです。
ガレージに戻り手持ちのメインジェットで多少は良くなったものの
パイロットジェットが無いので昨日はここまでで終了~

結論:セッティングは一日して成らず・・・


2013年01月06日

CRキャブ


昨日の作業の続き
オイルクーラーと併せてCRキャブも取り付けました。中古だけど・・・
まぁ、オイルクーラーを取り付けるには
キャブも外さないといけないので作業的には一石二鳥です。


IMG_8888.jpg


で、すんなり作業終了となるかと思いきや
キャブの下からガソリンが・・・駄目じゃんこのキャブ

ジ・エンド チャンチャン


IMG_8891.jpg


で、ノーマルキャブに戻すものの
やっぱりガソリン漏れが

どうやらホースの接続部から漏れているようです。
ということでホースを交換したら直りました。

ということはもしかして・・・


IMG_8895.jpg


リークテストをしたところ問題ありませんでした。
よって、もう一度CRキャブを装着
ちょっと遠回りしたけど無事作業終了です。

追伸:肝心のセッティングですが取り敢えずエンジンは掛かるようです。


2013年01月05日

オイルクーラー


今日は寒かったですね~
何でも今年一番の冷え込みとか
こんな日にバイクに乗るなんて自慰行為・・・
じゃなくて自虐行為なので作業日にしました


IMG_8878.jpg


で、某氏がどこぞから引っ張ってきたオイルクーラー
定番のアールズの9インチ13段
しかも、ブラックボディでバンジョーもブラックアアルマイト
ホースの取り回しはS1風の下回しです。


IMG_8879.jpg


で、肝心の取り付けですが
ノーマルの位置に付けるとかなり下になってしまいます。
これでも付くことは付くけど・・・
これではヘッドに殆ど風が当たりません
また、マフラーの脱着にもオイルクーラーを外さないと厳しそうです。


IMG_8884.jpg


ということで、取り付けステーを加工してなるべく上に付けました。
でも、画像だとちょっと解りづらいかな
恰好もこっちの方が断然恰好いいです
S1も結構上の方に付いているしね
まぁ、もっともS1は立って付いてるしバンド止めだけどね

結論:取り敢えず恰好良くなったんじゃないでしょうか


2013年01月04日

ダウェルピン

IMG_5028.jpg


クランクシャフトベアリングのアウターレースの位置決めのダウェルピン

こいつでベアリングのオイルライン位置を合わせているだけでなく
クランクシャフトのスラスト方向の位置決めも兼ねています。
よって転倒してクランクエンドをヒットさせると
このピン部分でケースが割れます・・・

以前に某氏の1000Rは腰下バラしたら
この部分でケースが割れていました・・・
よって今回もドキドキでしたがどうやら無事なようです

でも、大抵は新たなトラブルが続々と起きるんだよな~


2013年01月03日

新年会

IMG00329.jpg


今日で正月休みも最終日

って俺だけかもしれんが・・・
ということで親父のみの新年会
出前を取ろうにも店は軒並み休み
ということでコンビニの惣菜をつまみに
昼間からガレージで飲んでました。
わびしいけど・・・まぁ、楽しいかな

傍から見たら十分キモイな・・・俺たち


2013年01月02日

作業開始


某氏からの写メール
あー 3ヶ月ほど前に引っ張ってきた某氏の1100R
やっとある程度まとまった資金ができたので作業開始

IMG_2819.jpg

腰上は既にバレているので腰下分解
で、オイルパンの中はヘドロ状態
まぁ、こんなもんだろうな・・・不動車だし


IMG_7297.jpg

オイルポンプは正真正銘の1100Rエンジンなので
リリーフバルブ付きです

という訳で暫くこいつで楽しめそうですが
この後、事件が・・・  つづく


プロフィール

ゼット!

Author:ゼット!
管理人:ちょいバカオヤジ
1966年生まれ てんびん座 
血液型A型  一応既婚  子供3人
バイク:KZ1000MKⅡ/KDX125SR
車 :RX-7(FC3S) 新型エブリィ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR