ちょいバカオヤジのプライベートブログ

ちょいバカオヤジの プライベートガレージ ピットインのブログ版です。ホームページに掲載しないような些細な出来事をアップします。(Kawasaki KZ1000MkⅡのある生活)

 
2012年06月30日

洗浄

IMG_5360.jpg

組み立て前に各パーツには灯油風呂に入って綺麗になってもらいます・・・
そういや~ 某氏がまだ寒い時期に灯油じゃなくてガソリンでパーツ洗って
気化熱で手が冷てぇ~って騒いでいたのが、つい最近のように思いますが、
もう、すぐそこまで夏が来ています・・・早く仕上げねば

追伸:当り前ですが洗浄中は火気厳禁なので、よろしこ


スポンサーサイト
2012年06月29日

スタッフ~

IMG_5432.jpg
 
昨日は久しぶりに某美容室店長と某バイク屋スタッフ~との飲み会でした。
一応、独身者二人の為に「おなご」を用意しました・・・っていっても既婚者だけど
あー 不満なら自分で調達するよーに
彼らは違うけど、たまに自分で調達できんくせに文句だけ言う奴おるからな~
そんなんで女ができる訳がない・・・きっと一生、自主トレだな

追伸:2次会はいつもの地元スナックで、開放されたのは閉店後・・・死にました(合掌)


2012年06月27日

セッティング

1340697755709.jpg

某氏からの写メール 
某ショップのベンチでセッティング中とのこと・・・
先日、調子が悪かったのはニードルの組み間違いがあった模様(苦笑)

調子わるっ!

空燃比計を参考にメインジェットを少し絞ったらバッチシ決まったって
ノーマルキャブにエアクリBOX仕様で、ワイセコ75φとWEB395カムに
糞詰まり気味のKERKERメガホンの組み合わせで後軸110PS弱なら十分でしょ

追伸 : もう少し抜けの良いマフラーにして、高性能キャブを組み合わせれば
     もっと伸びると思いますが、現状でもそんなに不満はないはずです。


2012年06月26日

水遊び・・・

IMG_5355.jpg

某氏のエンジンが組める状態になりましたので
まずは恒例の水遊びから・・・
もうプール開きの季節なんだから
カッパじゃなくて海パン&ゴーグルでやって欲しいよね
かつての山本太郎みたいにブーメランの海パンで
ノズルを持ってメロリンQのポーズを決めれば完璧だ

そんなことしたら、きっと近所から気味悪がられるな・・・
「〇〇ちゃん見ちゃダメですっ!」な~んて言われたりして
でも、大家さんから退去命令出されると困るからやめよう

ちなみにこの高圧洗浄、闇雲にやっても意味がありません。
ネジ穴だけでなくオイルラインを考えて穴という穴をしつこいくらいに・・・
みんな穴掃除好きでしょ(笑)

追伸 : 某氏のエンジン塗装・・・高いだけあってネジ穴やオイルラインに
     メディアが見当たりませんでした。


2012年06月25日

車検・・・

IMG_5395.jpg

 今日は年に一回の人間の車検に行ってきました。
どういう訳か毎年、車両重量が増えております・・・
さて、不合格項目はいくつあるのかなぁ~
人間もオーバーホールできたらいいのに・・・

追伸 : 胃カメラが苦手でいつも意識がなくなるくらい麻酔を強くして貰っています。
      多分、犯られちゃっても解らんな・・・勝手に大腸検査せんでええって(汗)


2012年06月24日

バルタイ(その2)

 スペックシートの内容を理解したらバルタイを実際に合わせる作業に移ります。
まずピストン上死点でTDCが0°になるように全円分度器をセットします。
バルタイはOpensおよびClosesでも取れますがタペットクリアランスによって
測定値が変ってしまうため、基本Lobe Center(中心角度)で合わせていきます。
(Opens&Closesで合わせる場合 、大概Opensを合わせてもClosesが合わなくなり、
逆にClosesで合わせるとOpensが合わなくなります。よってその場合は中間値で
合わせるしかありません。)


IMG_5065.jpg

 
 さて、実際にEXのLobe Center(中心角度)108°を測定してみると、EX側なので当然
BDC(下死点)から計るのだとばっかり思っていたのですが全く読み値が合いません・・・
合いマークでほぼバルタイは合わせているのでこんなに狂うはずもなく、
どこから108°なのか頭がこんがらがってきました
 しかし、よくよく考えてみるとLobe Center(中心角度)の計算は大きい値から小さい値
を引いたものに180°を足して1/2しているわけだから小さい値の方(BDC56°>TDC20°
よって上死点から)から108°だということが理解できます。
こうやって文章で書くととてもややこしいのですが円グラフにしてみるととても解り易いです。
まぁ、日頃からエンジンを触っている方にとっては当り前田のクラッカーでしょうが、
数年に一度触るか触らないかの管理人にとっては頭の中がぐちゃぐちゃになって
しまうのです・・・


Web INEX

 イメージとしてはこんな感じかな? 黄色がEXで赤色がINになります。
TDC付近でINとEXが重なっているところが所謂オーバーラップです。
一見すると難しそうに見えるけどわっかるかなぁ~


2012年06月23日

バルタイ(その1)

IMG_5195.jpg


 ハイカムに付属しているスペックシート。そこにはTDCだのBDCだの
ややこしい記載があります。何かエステサロンみたいですが・・・
そりゃTBCか(苦笑) その他にもLobe Center やDurationだの記載が
ありますが、それぞれの意味はというと・・・

TDC(Top Dead Center)上死点  
BDC(Bottom Dead Center)下死点
Lobe Center 中心角度
Duration 作用角

よってEX(Exhaust)カムスペックは
Opens Before  BDC56° = バルブの開け始めが下死点前56°
Closes  After TDC20°  = バルブが閉じるのが上死点後20°
Duration256°         = バルブが開いている角度が256°
Lobe Center108°      = 中心角度108°(最大リフト角度)
という意味になります(全てクランク角度での表示)
注:@0.050とは0.05インチ(1,27mm)リフト時の角度です。

作用角の内訳は当り前ですが56°+180°+20°=256°となります。
つまり、膨張行程でピストンが下がりきる56°手前でEXバルブが開き始め、
排気行程(180°)が終わって吸気行程が20°進んだところでEXバルブが閉じることを
意味しており、バルブがクランク角度で256°開いていることを示しています。
まぁ、0.05インチ(1,27mm)リフト時の角度だから実際の作用角はもっと大きいけどね。

また、Lobe Center(中心角度)は作用角の中心ですから256°の半分で128°のように
思いますが108°となっております。
このLobe Center(中心角度)の値は次式によって求められます。

(大きい値-小さい値+180°)/2 =(56°-20°+180°)/2=108°

つまりLobe Center(中心角度)はOpensおよびClosesからの角度ではなく基準点
(上死点または下死点)からの角度で表されていることがこの式から理解できます。


バルタイ(その2)に続く・・・


2012年06月22日

検証

 
 先日えらい苦労したバルタイですが、測定する度に変る数値に困惑するオヤジ二人(汗)
ロブセンターどころかTDC(上死点)すらズレている始末・・・
夜中にオヤジ二人の頭の中は完全にブローしました。
まぁ、多少は測定誤差があったとしても10度もずれることは有り得ない!

IMG_5404.jpg

 結論、全円分度器が動いていました・・・という笑えないオチです。
通常、クランク右側のパルシングローターに付ける全円分度器ですが、
パルシングローター自体はクランクのピンが溝にはまり動かないはず・・・
なのですが、実際は圧入されていない以上ガタがあります。
(っていうか点火時期調整のために意図的に遊びを多く造ってる?)
よってクランクを逆回転させる度にこの遊び分動いていました・・・
という初歩的なミスです。
 また、仮組みの時には装着していなかった、クラッチやジェネレーター
が全て付いていたため回転抵抗が増えたのもズレが大きくなった要因の
ひとつと考えられます。

そう言やぁ~ 昨年、自分のエンジン組んだとき逆回転は左のジェネレーター側
で回したような気が・・・って早く気付けよ!
年をとると忘れっぽくなるものだ・・・ボケているのか(汗)

(注 : 画像は1100RではなくZ1000Rのパルシングローターとクランクエンドです。)


2012年06月21日

定例会

IMG_5315.jpg

本日は恒例の定例会です
よって、バイクネタはお休みです・・・。


2012年06月20日

塗装

IMG_5022.jpg

某氏のエンジンの塗装一式が仕上がってきました。
カバー類はRXコートで、ヘッドやシリンダー、クランククケースはガンコートとのこと
流石に仕上がりは綺麗なものの、カバー類に艶がなくACなんとかで製作した
車両のエンジンみたいな仕上がりになってしまいました。
これを良しとするかは好み次第だけど明らかに純正風ではないのは確かです。
でも一番驚いたのはその仕上がりではなく請求額だった・・・

モノにはバランスというものがある
この金額だったらいつものパウダーコートで十分だな・・・

結論 : 事前に概算の見積もりくらい出そうよ・・・


2012年06月19日

調子わるっ!


 先日、無事火入れが完了した某氏の1100Rですが
中古のキャブをポン付けして調子よく吹けるほど甘くはなく
キャブセッティングは必須です
でも、「ナラシが終わる前にベンチに乗っけたくないなぁ~」とボソリ・・・
どうやら、丹精込めて組んだエンジンをいきなりベンチで
全開にされるのは忍びないと・・・
解るなぁ~ その気持ち、まるで愛娘が無理矢理XXされちゃうような・・・

[広告] VPS


でもこの状態でナラシは無理だね(苦笑)
取り敢えず暫定セッティングは出さないと・・・

追伸 : ギヤを入れてもニュートラルランプが消えません・・・
     サイドスタンドスイッチ系統からアースしている
     どっちにしろハーネスを見直さねば


2012年06月18日

試乗!

IMG_5307.jpg

 雨上がりの日曜の午後、某氏に誘われ2台で試乗に繰り出しました。
もしかしてZ同士でつるんで走るのなんて十年振りくらいかぁ
いや~ 近所を軽~くひと回りしただけだけどやっぱ楽しいね
初夏の風とKERKERメガホンからのサウンドが心地よいです

結論 : 速さじゃないのよ バイクはあっは~ん (by中森明菜)


2012年06月17日

火入れ・・・

IMG_5287.jpg

初めての火入れ
組み手の緊張をよそにあっけなくエンジンは始動・・・
と言いたいところだが全く掛かる気配無し

何故かプラグに火が飛んでいません・・・
Z1100Rのハーネスは生産終了なのでZ1000Rの新品ハーネスを流用したので
どうやら原因はその辺にあるようです・・・
よって配線図とハーネスを並べて格闘
Z1000Rにはサイドスタンドスイッチがありません
その他にも細かい違いが・・・

ひょっとしてイグナイターに電源が来ていないとか


結論 : 電源ではなくアースがとれていませんでした(苦笑)
     Z1000Rのイグナイターは金属製なのでボディアースがとれると思われ
     Z1100Rは以降のニンジャなんかと同じ樹脂製なので別途アース
     をとる必要があるようです。このアースにサイドスタンドスイッチと
     ニュートラルススイッチを絡めてセーフティ制御しています。
     よってZ1100Rの配線図に合わせてハーネス加工

     無事エンジンが始動しました。 でも新たな問題が・・・
      

2012年06月16日

初体験!

IMG_5273.jpg
 
 初めて行って来ましたユニバーサルスタジオJAPAN・・・ 
昨年、ユニバーサルスタジオSINGAPOLEは行ったけどね
内容はどっちも似たようなもんだけどシンガポールの方が断然空いています。
 しかし、ワンマンの大阪日帰りは辛いな・・・
片道だと国の基準(670km)を余裕でクリヤしていますが
往復だと軽く超過しています・・・って当たり前か

結論:遊びでも辛いのに仕事じゃ絶対に無理!


2012年06月14日

無題

IMG_5199.jpg

今夜遅く大阪に向けて出発します。
それまでの間、酒でも飲んで仮眠するかな・・
まるで陸援隊だな・・・

追伸:一応、走行距離は国の基準(670km)を下回っています


IMG_5151.jpg


先日の法事での出来事・・・
 
迎えに来たタクシーはどえらい派手なプリウス
何でも、限定一台の七福神タクシーとのこと、しかも運転手の制服までアロハだし
幸せを呼ぶタクシーらしいけど、法事にはギリOKでも葬式にゃぁ使えないわな(汗)
会社の方針とはいえ流石にそんな時は運転手さんも困るそうです・・・和尚さんも苦笑い
まぁ、沖縄なら土地柄で許されそうだけど長野じゃね(苦笑)

ちなみに塗装は全てカッティングシートでした!


IMG_5153.jpg


2012年06月12日

完成!

IMG_5178.jpg
 
 いつの間にか完成していました・・・エンジン
しかし、Zってエンジン単体で見ても十分格好いい!
空冷フィンの独特の美しさとか・・・
それに比べ水冷でエンジンが格好いい奴ってあるかなぁ?

 カタナの250&400は空冷と見間違える出来だったけど・・・
初期の油冷エンジンはフィンが薄くピッチも細かくて
塗装の質も含めて格好良かった・・・けど水冷じゃないか(苦笑)
そう考えると水冷でエンジンが格好いい奴って無いように思う
(あくまで個人的偏見ですよ!)

 水冷なのに見てくれだけで空冷風の分厚いフィンもどき
を付けたりすると悪あがきっぽくて返って不細工に見える。
あくまで機能美なんだから 不必要なものが格好悪く見える訳
まぁ、水冷に乗ってる奴に言わせれば
Zなんてパワーは無いし、振動多いし、ボロいし、はっきり言ってクズじゃん!
なんて言われそうだけど・・・全くおっしゃる通りです。

でも、こいつの楽しさは乗った者にしかわかんねぇだろうなぁ~


2012年06月11日

成田エキスプレス?

IMG_5142.jpg


初めての成田エキスプレス! 

成田空港へはいつも車だから全く乗る機会がありませんでした・・・

って何か変だぞ! 行き先表示が成田空港じゃないし、よ~く見るとNEX(成田エキスプレス)

じゃなくてNERになっています(汗)
 
実はこれ、長野電鉄の特急スノーモンキー(湯田中行き)だったりします

地方の私鉄は自社車両を開発できないのでJRや大手私鉄の払い下げ車両を使っており、

この旧成田エキスプレス(253系)の他にも小田急電鉄のロマンスカーも使われていました。


IMG_5149.jpg


2012年06月10日

只今帰還!

IMG_5140.jpg

野暮用から只今帰還

いつもバイクか車だけどたまには新幹線もいいね!

速いし 飲めるし 快適 快適

車中から見る浅間山は綺麗だったな・・・

今度はバイクで来よう

IMG_5159.jpg


2012年06月09日

ブーちゃん祭り

IMG_5096.jpg

2月に出張先で35年ぶりに再会した同級生が仕事で上京

昨夜は級友に召集をかけてプチクラス会 みんなは35年ぶりの再会

宴は2次会・・・3次会・・・・・・4次会・・・と

解放されたのは今朝の5時でした

今日は野暮用で長野入りしなきゃならないのに大丈夫か俺


2012年06月08日

終わるはずが・・・

IMG_5054[1]

週末は野暮用で手伝えないので今週中にかたちにするつもりだったのに

上手くいかないもんだ・・・

三日連続で遅くまで作業したのにな~  まぁ、気長にやるしかないか



2012年06月05日

はじめまして

取り敢えずくだらない記事をアップするためにブログをはじめてみました・・・

がっ! 使い方がよく解らん




プロフィール

ゼット!

Author:ゼット!
管理人:ちょいバカオヤジ
1966年生まれ てんびん座 
血液型A型  一応既婚  子供3人
バイク:KZ1000MKⅡ/KDX125SR
車 :RX-7(FC3S) 新型エブリィ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR