ちょいバカオヤジのプライベートブログ

ちょいバカオヤジの プライベートガレージ ピットインのブログ版です。ホームページに掲載しないような些細な出来事をアップします。(Kawasaki KZ1000MkⅡのある生活)

 
2018年07月19日

朱入れ

IMG_4866khhdtdytytu.jpg


ブレンボもどきのクラフトマンのミラーホルダーの
朱入れが剥げてきたので化粧直し

一見ブレンボのBのようでj実はクラフトマンのC
それっぽくなりました


スポンサーサイト
2018年06月29日

サブコン



原付2種のスクーター親父に負けないように
エンジンを弄ろうかとも思いましたが通勤用だけに
耐久性も大切だし、あまり金掛けてもね




IMG_0825xgnhjukki.jpg


ということで武川のサブコンを購入



IMG_6090ghjkukyuk.jpg


取り付けは面倒なので今回は店員任せで



IMG_6083dsgmhjtrh.jpg


インジェクション車ということで
パソコンでデーター入れ替え
本当ならベンチで空燃比見てセッティングするところですが
取り敢えず武川のつるしマップを投入



IMG_6088gfjukiliul.jpg


レブリミットは9500rpmから10500rpmへ変更
最高速は平地無風で108km/hを記録
スクリーンの効果もあるかもしれないけど・・・



IMG_6089dryzcvghh.jpg


スマホからのセッティングも可能とのことですが

空燃比計がないからいじらんだろうなぁ・・・


2018年06月27日

LED化

IMG_6020khyutydrd.jpg


スクリーンを取り付けるついでにライトをLED化

とりあえず以前MKⅡに付けていたモノを投入
使えるものは勿体なので使います



IMG_6022khgytydrr.jpg


ファンの音が煩いのが少々気になりますが・・・



IMG_6026dsvbdbdgb.jpg


当然、ポジションランプもLED化



IMG_6024bvmghmds.jpg


安物はすぐ切れるのでフィリップス製を選択



IMG_6073khhfyui.jpg


ポジション共に随分明るくなりました


2018年06月26日

スクリーン

IMG_5993mutssrsrttd.jpg


リアボックスを付けると後ろがデカくてフロント周りが小っちゃくて
見た目のバランスが悪い
ということでスクリーンを付けることに

Z125用のスクリーンは各社から出ていますが
安いのは小さくて装着する意味なさそうだし
なかなか気に入った製品がありません
カウルに穴を開けるのも嫌だしなぁ・・・

職場に旧グロムにデイトナのスクリーンを付けている方がいるのですが
ハンドルマウントだし寸法を測ったところ何とか付きそうです
しかも、価格もソコソコで大きさ的にも効果が期待できそうです

でも、デイトナのカタログにはZ125とは書いていないんだよなぁ
ということはきっと付かないんだろうな・・・と思いながらも購入
(Z125用のデイトナクリアースクリーンはカブみたいで格好悪いので却下



IMG_6013sdhhjryjrtj.jpg


結論として付くか付かないかと言えば、そのままでは付きません
ハンドルの幅は合うもののグロムに比べハンドルの角度が立っているので
スクリーンが起きてしまいカウルに当たってしまいます

ハンドルを寝かすことも考えましたが、
そのためハンドルポジションを変えるのも本末転倒なので



IMG_6050dhrstjtyjkyj.jpg


よって、スクリーンステーに穴を一箇所開けてスクリーン角度を調整します

本来の穴にはボルトを入れて目隠ししています



IMG_6032dgrhryjty.jpg


ただ、カウルとスクリーンが離れているので
もう少し近づけたいかな・・・

グロムに装着した場合もこんな感じだけど・・・
隙間が大きくて雑巾が入れられないって言ってたし



IMG_6037sdhjtyjtyj.jpg


ということで、20mmのカラーを入れてスクリーンを手前にセット



IMG_6035lhhddzzfdgh.jpg


これで随分カウルに近づきました



IMG_6066sdghjyjm.jpg


装着後はこんな感じ・・・



IMG_6046xgjjyj,kjk


カワサキレーシングチームのスッテッカーを貼って

純正っぽく仕上げます



IMG_6061zgngchmgjm.jpg


前後の見た目のバランスもかなり良くなりました

最高速が伸びるのか落ちるのかはわからんけど・・・


2018年06月24日

警告灯解除



マフラーの取り付け時にO2センサーのカプラーを付けずに

排気漏れチェックしたところ・・・




IMG_6007dgghsrthyjy.jpg


警告灯が点灯して消えなくなってしまいました
まぁ、店に持っていってチェッカーを繫げばリセットできるんだけど
某マフラー屋さんのブログによると以下の方法で解除できるとのこと

  1.アイドリングで30秒以上。
  2.40km/h以上で走行5分以上、
  3.アイドリングと走行の合計が10分以上
   
  以上の工程を終えたら一旦エンジンを切って
  三回繰り返すと解除できるらしい・・・

マフラー屋さんはベンチがあるからできるけど
5分以上連続走行なんて一般道じゃまず出来ませんね

ということで、地元でできる場所といえばR464しかありません
無信号区間が12kmほどありますから往復すれば3クール可能
ということで試したところ・・・



IMG_6011dsgregettr.jpg


1クール目で解除になってしまいました
もしかして、早朝だったから手前の信号区間でも
3クールの条件が揃ってしまったとか

まぁ、普通の方はわざわざこんな事しないで
素直にディーラーへ持って行きましょう
表示は消えても履歴は残っているかもしれませんからね
まぁ、残っていたところで特に不具合はないけど・・・


プロフィール

ゼット!

Author:ゼット!
管理人:ちょいバカオヤジ
1966年生まれ てんびん座 
血液型A型  バツイチ  子供3人
バイク:KZ1000MKⅡ/KDX125SR
車 :RX-7(FC3S)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR