ちょいバカオヤジのプライベートブログ

ちょいバカオヤジの プライベートガレージ ピットインのブログ版です。ホームページに掲載しないような些細な出来事をアップします。(Kawasaki KZ1000MkⅡのある生活)

 
2017年04月18日

パンク

IMG_4116mnbggdxxx.jpg


通勤快速のKDXがパンク・・・
職場が変わって場所柄、金属片を拾うことが多いからなぁ

ということで、仕事帰りに行きつけのショップへGO
あまりに汚いので作業を頼むのは申し訳ありませんが



IMG_4121mnbburtds.jpg


残念ながらチューブの在庫が無くパッチ対応
タイヤが硬化しているのでタイヤチェンジャーにて脱着

しかし、今度はビートが中々出てこないでやんの
やっぱプロに任せて正解ですな


スポンサーサイト
2017年04月04日

車検準備

IMG_8681mnbffftyu.jpg


ちょっと気が早いですが車検準備を行いました

まずは大気解放しているブリーザーホースをエアークリーナーに戻しますが
パワーフィルターが硬化収縮して入らないでやんの

よってヒートガンで温めて柔らかくして難なく装着



IMG_8688mnbbgttrd.jpg


毎回鳴らなくなっているホーンは
調整ネジで鳴るように調整します・・・が
今一音が心もとない
やっぱ新品にしないとダメかな・・・

でも、愛用しているKDX用の小型ホーンは廃番なんだよなぁ
ということで行きつけのショップで中古良品を頂きました



IMG_8690nbggrrdd.jpg


そして今回新たに追加したメニューはナンバーの角度の是正
4月から法改正により基準が変わったのでナンバーブラケットを純正に戻します
まぁ、保安基準ではないので車検には関係ないとの話もありますが
取り合えず引っ掛かって直すのも面倒なので

さて、準備は整いましたがどこで車検取るかな・・・


2017年04月03日

レリーズ調整

IMG_8339hhjkkddees.jpg


クラッチが新品なのに滑る場合、レリーズの調整不良が考えられます

ワイヤー式のクラッチのレリーズは回転すると飛び出るようになっており
クラッチワイヤーで引っ張ることによりレリーズを回転させ
飛び出たレリーズがプッシュロッドを押してクラッチが切れるようになっています

よって、レリーズは調整して遊びを作ってやらないと
プッシュロッドを押してクラッチが滑ることがある訳です



IMG_0001kjhgffddsffgggg2.jpg


調整方法はロックナットを緩め
アジャスティングスクリューをマイナスドライバーで回し
プッシュロッドに当たり重くなったところから1/2回転戻します
この1/2回転戻すところが肝になり遊びになります



IMG_8694nnkkgerdss.jpg


レリーズの調整前にはクラッチケーブルアジャスターと
クラッチアジャスターを締め込んでワイヤーをフリーにしておきますので
レリーズ調整後にワイヤーの遊びを調整しますよ~



IMG_8684ghjkkktrd.jpg


微妙な調整はクラッチレバーアジャスターで行い
ストロークが足らなくてクラッチが切れない場合は
レバーが開くようにレバーの角度を調整します

きちっと調整しないと強化クラッチを入れようが何をしようが
滑ってしまいますのでご注意を


2017年03月26日

空気圧

IMG_7931mjhgfrdsx.jpg


全くチェックしていなかった空気圧
最初に入れてから一度もチェックしてない
よって、ペコペコで殆ど空気が入っていませんでした

かつてF1で使われていたブリヂストンタイヤ
まぁ、タイヤテーブルとして使っているので
空気圧が低くても使用上、全く問題ありませんが・・・
走行車両の場合はこまめなチェックを忘れずに

本日の休日出勤は手違いがあり22時半過ぎに帰宅
なのに洗濯が全く終わってねーでやんの
よって洗濯を終わらせるまで寝れないのであった・・・


2017年03月06日

メンテナンスパック

IMG_3856ojhvcxzzdf.jpg


セカンドカーのエブリイの一年点検
メンテナンスパックに加入しているので
3年間オイル交換も点検・洗車も無料

3年間3万円ならお得な気がするけど
ディーラーのオイルなんて安いからな・・・
バイクでも新車の場合、同じようなシステムがありますが
旧車の場合はセルフメンテナンスです

ということで新車購入の場合は加入のご検討を
自分には関係ないけど・・・


プロフィール

ゼット!

Author:ゼット!
管理人:ちょいバカオヤジ
1966年生まれ てんびん座 
血液型A型  一応既婚  子供3人
バイク:KZ1000MKⅡ/KDX125SR
車 :RX-7(FC3S) 新型エブリィ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR