ちょいバカオヤジのプライベートブログ

ちょいバカオヤジの プライベートガレージ ピットインのブログ版です。ホームページに掲載しないような些細な出来事をアップします。(Kawasaki KZ1000MkⅡのある生活)

 
2017年10月15日

バツイチライダース

kjhgytrseresttyduiu.jpg


自分の周りのバイク乗りって殆どが独身だったりします
未婚も多いですがバツイチも多いです
中にはバツサンなんて強者も・・・
やっぱ、いい歳してバイクなんて乗っているなんて
家庭を持っている自覚がないんでしょうなぁ

娘さんよ~く聞けよ♪ バイク乗りにゃ惚れるなよ~♪
とはよく言ったもんで・・・(本当は山男だけど)

昨年の飛騨ツーリングでは6人中5人がバツだったしなぁ・・・
でも、この度、全員がバツイチライダースとなりました
結論、バイク乗りは皆クズってことで

追伸:家庭とバイクを両立してるよって方も数多くいるかと思いますので
    あくまで管理人の周りのバイク乗りのことですから・・・


スポンサーサイト
2017年10月10日

ピースサイン

IMG_1103jugftdrd2.jpg


最近ピースサインをするライダーが多くなったような気がするのだが・・・
 ( 注:画像は2013年の北海道にて

80年代のバイクブーム全盛期でさえ北海道くらいしかしなかったのに
 (あの頃の北海道は、ほぼ全員がピースサインしていたけど
最近では関東近郊の日帰りツーリングスポットでも出されます
まぁ、心の準備をしていないから返せなかったりするんだけどさ

あと、ピースサインじゃなくて軽く会釈する方も結構いますね・・・
こっちの方が心の準備をしていなくても返しやすいけど
どっちにしろ、ライダー同士の仲間意識の表れなので嬉しいけど
個人的には良い傾向だと思いますが、何だろうねこの現象・・・

追伸:外車系の方に出されることは少ない気がします
    特にアメリカンバイカーは皆無だな・・・


IMG_7295kjgfdrsseasessrdt.jpg


東名の港北パーキングで見かけたCBR
しかも、限定エンデュランスF3じゃないか
後期型シングルシートのF3とは違いますよ~
星形コムスターホイールだし・・・

こいつは前期型のエンデュランスをフルカウルにした限定カラー
自分のはノンカウルの前期型のFだったけど・・・
実はこいつ欲しかったんだよね~
自分が買ってから発売され悔しかったっけ



IMG_7297mbhjftew44w.jpg


エアロシャークフェンダーやアルフィンカバー、テールカウルも装着され
フルビート仕様ですね
しかも、とっても綺麗なコンデションで、まるで当時にタイムスリップしたようです

CBR・CBXというと旧車會仕様が定番ですがコレは好感もてますね
学生時代を思い出したナイスな一台でした


2017年07月31日

幅寄せ殺人

nigydtsrseaears.jpg


今年4月、千葉県千葉市緑区内で発生した大型バイクの単独転倒事故について、千葉県警は24日、故意にバイクへの幅寄せを繰り返し、事故を誘発したとして、36歳の男を危険運転致死や道路交通法違反(ひき逃げ)容疑で逮捕した。男は容疑を否認している。

千葉県警・交通捜査課によると、問題の事故は2014年4月28日の午前7時ごろ発生している。千葉市緑区大木戸町付近の市道(片側2車線の緩やかなカーブ)を走行していた大型バイクが車線変更を行った直後に単独転倒。運転していた大網白里市内に在住する45歳の男性が頭部強打などでまもなく死亡した。

警察には事故の直後から「黒っぽい色のクルマが執拗にバイクを追いかけていた」などの通報が相次ぎ、警察は「何者かが事故を誘発した可能性が高い」として捜査を開始。周辺の防犯カメラ映像の分析を進めたところ、約100km/hの高速度で死亡した男性のバイクを追いかけ、極端に幅寄せするような挙動を取っていたクルマの存在を確認。警察は車種を特定し、大網白里市内に在住する36歳の男を危険運転致死などの容疑で逮捕した。


どうやら信号待ちのスタートからデットヒートになって
加速有利のバイクとコーナー有利の足を固めた車で抜きつ抜かれつを繰り返し
目撃者によると右コーナーで左側を走るバイクに
右側から車線変更してガードレール送りにしたそうです。
ライダーは十数メートル飛ばされ即死
バイクはガードレールにハンドルを引っかけ百メートルほど走行したとのこと。

バイクに乗っているとこういうトラブルは珍しくない
特に黒いアルファードとか下品なミニバン系にこういう輩が多いが
所詮はミニバン・・・ ビックバイクの相手ではない
以前、伊香保ツーリング帰りの関越道で横浜ナンバーのラリー車に仲間が執拗に煽られ
後方1mにビタ付けされた後に追い越し車線を走っているにもかかわらず
中央分離帯際の路肩に車体を落としながら強引に抜いていったことがありました。
とてもJAF公認競技をやっているとは思えないキチガイがいるのも事実・・・

車とバイクどっちが速いかは別として
喧嘩して負けて痛い目に遭うのはバイクなので
潔く引いて譲る勇気も必要かと思います。
ちなみにこの事件の結末はどうなったかというと・・・



昨年4月、車でオートバイの走行を妨害し、運転していた会社員=当時(45)=をガードレールに衝突させ死なせたとして、危険運転致死と道交法違反(ひき逃げ)の罪に問われた黒田大吾被告(37)に対する裁判員裁判の判決公判が10日、千葉地裁で開かれた。

 高木順子裁判長は「極めて危険で人命を軽視する運転。強い非難に値する」として、懲役7年(求刑懲役8年)の実刑を言い渡した。接触を伴わない交通事故での危険運転致死容疑の立件は全国でも珍しく、司法判断が注目されていた。

 公判では、黒田被告の運転が守屋さんの走行を妨害する目的だったかなどが争点となった。検察側は「バイクの存在を認識した上で幅寄せをしたことが認められる」と指摘し、弁護側は「車線変更をしただけで、走行を妨害するつもりはなかった」として無罪を主張していた。

 判決によると、黒田被告は平成26年4月28日午前7時ごろ、千葉市緑区の片側2車線の市道で制限速度を超えた速度で乗用車を運転中、左車線の守屋さんのオートバイの走行を妨害するために接近するなどし、守屋さんをガードレールに衝突させて死亡させた。


懲役7年の実刑判決
故意とも思える行為は殺人に等しく刑が軽い気もしますが
接触していなくても十分罪に問われるということです。
とはいうものの死んでしまったら元も子もないですが・・・・



2017年06月28日

ウィンカー

IMG_9943dbhdcdud.jpg


自分のワンオフキャリヤはウィンカーに共締めしているのだが
ウィンカーのネジ山が逝っちゃってやんの
まぁ、アルミステーにステンボルトだから仕方ないか・・・



IMG_9940dcbchhffd.jpg


ということで潔く新品に交換しますが

自分の場合ウィンカーも消耗品だな・・・


プロフィール

ゼット!

Author:ゼット!
管理人:ちょいバカオヤジ
1966年生まれ てんびん座 
血液型A型  一応既婚  子供3人
バイク:KZ1000MKⅡ/KDX125SR
車 :RX-7(FC3S) 新型エブリィ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR