FC2ブログ
 

ちょいバカオヤジのプライベートブログ

ちょいバカオヤジの プライベートガレージ ピットインのブログ版です。ホームページに掲載しないような些細な出来事をアップします。(Kawasaki KZ1000MkⅡのある生活)

 
2019年08月24日

トラブル(その2)



雨の東北道最終のサービスエリアに入ってカッパを脱ぐと
革ジャンに白いゴミが多数付着
カッパの裏地の防水加工が剥がれてしまって
もはやカッパの体を成していない
当然、革ジャンもビショ濡れで隣の見知らぬライダーにも笑われてしまいました
まぁ、十年以上使っていますから寿命ですね・・・



IMG_36khydrsr26.jpg


よって、携帯で検索したところ八戸市内にはワークマンが3店舗もあり

流石、吉幾三の地元の青森県ですね! 

まぁ、あまり関係ないと思われるが・・・


ということで  行こう ♪ みんなで ♪ ワークマン ♪ 


ちなみに、最近は職人だけでなく一般の方や女性にも
安くて高性能でお洒落と人気のワークマンですが
朝から開店しているのもワークマンのメリットですね

今まで使っていたRSタイチの迷彩柄同様のデザインのモノが
5千円弱で購入できました
仲間はパンツが濡れたのでカッパの下だけ購入

でも、やっぱバイク用ではないのでカッパの裾が短く
上がってきてしまい靴とジーパンの裾はびしょ濡れになるので
松の廊下並みに裾の長いバイク用のカッパを購入する必要がありますな・・・
古いカッパも処分して頂きワークマン八戸早苗代店には大変お世話になりました


スポンサーサイト



2019年08月23日

トラブル(その1)

IMG_36jgdxfhjgj29.jpg


今回の北海道ツーリングは自分も含め数々のトラブルが起きました

まず、一発目は行きの東北道でライトが点灯しなくなりました
ライトを叩くと点灯したりもしましたが最後は全く点灯しなくなり
とりあえず夜明け間近だったので、そのまま走り八戸インターを降りてから修理

叩くと点くということは本体には問題が無く接触不良の可能性大なので
ライトケースを開けると・・・

コネクターが破損していました(汗)

まぁ、ケース内はLEDやらリレーやらでパンパンですからね・・・
よって、直繋ぎしてテーピング処理して応急処置完了


2019年08月22日

B級スポット



今回は仲間と一緒なので天候等の要因により
前回、仲間が見ることが出来なかったところを中心にルートを設定しましたが
やはり、定番の観光地だけでは物足りないので
勝手にB級スポットを織り交ぜさせていただきました
GWで巡った奔別炭鉱ですが調べてみると他にも色々見所あるみたいです



IMG_37grtgtrghtr86.jpg

IMG_37rghtyy93.jpg


ということで、まずは旧北炭幌内変電所
三笠鉄道記念館の先のダートを上っていった場所になり
先行車がいたので自分らの他にも行く人がいるんだな・・・
と思っていたら施設管理者でした


IMG_386gtryyh2 (2)


本当は内部の公開は翌日からだそうですが
特別に中を見せてくれて丁寧に説明までしてくれました
因みに、ここに来るのは廃墟好きや写真好きの人しか訪れないそうで
遠くから来たのに随分、マニアックだね・・・ とお褒めの言葉を頂きました



IMG_38rgtrgtg00.jpg


その次は旧幌内炭鉱立坑
この立坑は民間会社の私有地のため中には入れません
よって外部からの望遠での撮影となります


IMG_380gtrgrttr4.jpg


しかし、会社入口の1960年代の3代目コロナがいい味ですなぁ
嬉しそうに撮影している自分に仲間は少し呆れ顔でしたが・・・
もっと、癒し系のモノを期待していたらしい



IMG_381ertttr6.jpg


そして、GWに訪れた旧奔別炭鉱
次はスケールがでかいよと言ってなだめて連れまわしていましたが
流石に納得してくれたようです


IMG_38dgtgtrg46.jpg


GWの時は戸締り中で奥まで見ることは出来ませんでしたが
今回は奥まで見ることが出来ました
以前はヘルメット着用で内部見学も可能だったそうですが
コンクリートの爆裂により落下の危険があるので立ち入り禁止だそうです



IMG_386gtryyh2 (1)

IMG_386regregtrg5.jpg


そして最後は三笠市立博物館裏の旧幾春別炭鉱
少し歩かなければならないのが難点ですが・・・
かつて、日本経済を支えた炭鉱群
朽ち行く姿に哀愁が漂ってますな・・・ と思うのは自分だけ



IMG_437rthyh62.jpg


おまけ

中標津の鮭の頭・・・
仲間からは、よくこんなの見つけてくるね・・・と言われましたが
この他にも廃駅なんかも大好物だったりします


2019年08月21日

過熱報道

kchejcgeigceirvc (2)


世間から情報を断っていたので浦島太郎状態の管理人です
帰ってきてはじめて常磐道の煽り事件が問題となり
犯人が指名手配されていることを知りました

東名の煽り運転の事故があれだけ大きく問題視されたのに
まだ、こんなバカいるんだ・・・と思いましたが
その一方で、過熱する報道の在り方に違和感も・・・

まぁ、幼少時代や学生時代の容疑者の性格を聞くのはともかくとして



kchejcgeigceirvc (1)


21年前にカットモデルしてたのは全く関係ないっしょ!!

その当時の床屋のオヤジにまでインタビューしたりして・・・
もう、面白けりゃ何でもネタにしちゃうトコが凄いです
もはや、公開私刑だな・・・

やったことは悪いことに間違いないし擁護する余地もないけど
世の中にはもっと悪いことしている奴たくさんいるのに
まるで見せしめみたいに思えます

自分が私立男子高の高校生だった頃
体育の授業で喋っていた奴を前に呼びつけて無抵抗にもかかわらず
これでもかと皆の前で何度も殴りつける体育教師とダブります
俺の授業で無駄口叩くとお前らもこうなるぞ・・・と

自分も問題を起こせばブログからHP、SNSまで
ぜ~んぶ、調べられて晒されちゃうんでしょうね
しかし、怖い世の中になったもんだ・・・


2019年08月20日

ダイジェスト



とりあえず北海道ツーリングの様子をダイジェストで





IMG_322dgtrhyh5.jpg


道内初日は雨も上がりB級スポットの滝野霊園から


IMG_373nj,k,0

IMG_3dvrggth728.jpg


建築家の安藤忠雄氏による設計・・・



IMG_32ertgtgh61.jpg


三笠鉄道記念館は園内には入らず外観のみ



IMG_33dgtrhyh20.jpg


キタキツネ2匹発見



IMG_39e4tgtgh31.jpg


道内2日目

旭川空港近くのジェットコースターの道



IMG_39gtyhyth44.jpg


トトロ峠の猫バス



IMG_400hnui,i,4


午後から雨で土砂降りのオロロン街道を走破



IMG_40dtrtyh25.jpg


ショートカットして雨のエサヌカ線へ



IMG_33rgthyh90wded.jpg


道内3日目

1名合流して3名から4名になったクッチャロ湖

雨も上がり快晴の予感



IMG_40fbthjyuj95.jpg


トロッコ王国は混んでいるのでスルー



IMG_41xregeg23.jpg


下川駅跡



IMG_41dvgrhtn44.jpg


下川町の万里の長城



IMG_4hyujuij159.jpg


三国峠・・・  訳があって単独走行でしたが



IMG_42hyuuik01.jpg


道内4日目

霧の摩周湖もバッチリ



IMG_42egyjuj35.jpg


小清水原生花園・・・ 海の向こうに知床が確認できます



IMG_42bghynyun87.jpg


知床五湖・・・  いつの間にか有料になっていました



IMG_42fdfbthyjuy99.jpg


木道にはクマ対策も施され



IMG_43fbtyhyu10.jpg


最後に羅臼岳の絶景を拝んでウトロのキャンプ場へ



IMG_43fbthnyn45.jpg


道内5日目

まずは北19号から



IMG_43btyhtyh55.jpg


開陽台はかろうじて地平線が見えるといったところか・・・



IMG_352dvdg2.jpg


1名が先に帰ったので3名で残りの旅を続けます

ということで、廃駅の奥行臼駅跡



IMG_44dfbtyhytu08.jpg


納沙布岬でカニ飯を食べ



IMG_44ffbthnn33.jpg


午後から雨でガスっている霧多布岬



IMG_446fdbthnyun1.jpg


道内6日目

前日は雨から逃げるように屈斜路湖へ
設営と撤収は雨にも降られず
しかし、その後は終日雨で今回最大のトラブルが・・・



IMG_45efrggt61.jpg


最終日は台風の影響もなく無事定刻に出航



CIMG0kkhhu394.jpg


まぁ、こんな感じかな・・・


プロフィール

ゼット!

Author:ゼット!
管理人:ちょいバカオヤジ
1966年生まれ てんびん座 
血液型A型  バツイチ  子供3人
バイク:KZ1000MKⅡ/Z125PRO
車 :RX-7(FC3S) N-VAN

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR